活性炭繊維

気相用途(脱臭・VOC吸着)

製品の性能

  • 脱臭性能
  • 有機ガス
  • 塩基性ガス
  • 酸性ガス
  • アルデヒド
  • 圧力損失
1. 脱臭性能

各種シートタイプの処理効率は、処理ガスの種類や濃度により異なります。以下はその一例です。
静置後60分という短時間で除去率90%以上という高効率な性能を有しています。

1-1. 有機ガス用(シートでの測定)

<試験条件>

  • 試験ガス : トルエン
  • 試料サイズ : 200cm²
  • 試験ガス初濃度 : 100ppm
  • 試験ガス容量 : 30L
  • 試験温湿度 : 20℃、50%RH

グラフ:有機ガス用シートのトルエン吸着性能

図1. 有機ガス用シートのトルエン吸着性能

ページの先頭へ

1-2. 塩基性ガス用(シートでの測定)

<試験条件>

  • 試験ガス : アンモニア
  • 試料サイズ : 200cm²
  • 試験ガス初濃度 : 100ppm
  • 試験ガス容量 : 30L
  • 試験温湿度 : 20℃、50%RH

グラフ:塩基性ガス用シートのアンモニア吸着性能

図2. 塩基性ガス用シートのアンモニア吸着性能

ページの先頭へ

1-3. 酸性ガス用(シートでの測定)

<試験条件>

  • 試験ガス : 硫化水素
  • 試料サイズ : 200cm²
  • 試験ガス初濃度 : 110ppm
  • 試験ガス容量 : 30L
  • 試験温湿度 : 20℃、50%RH

グラフ:酸性ガス用シートの硫化水素吸着性能

図3. 酸性ガス用シートの硫化水素吸着性能

ページの先頭へ

1-4. アルデヒド用(シートでの測定)

<試験条件>

  • 試験ガス : アセトアルデヒド
  • 試料サイズ : 200cm²
  • 試験ガス初濃度 : 100ppm
  • 試験ガス容量 : 30L
  • 試験温湿度 : 20℃、50%RH

グラフ:アルデヒド用シートのアセトアルデヒド吸着性能

図4. アルデヒド用シートのアセトアルデヒド吸着性能

ページの先頭へ

2. 圧力損失

コルゲートは各シートをハニカム状に加工しているため、圧力損失が低く、大風量での処理が可能です。

<試験条件>

  • コルゲートのセル数 : 117 / inch²
  • 試料高さ : 50mm、100mm、150mm

グラフ:コルゲートの圧力損失

図5. コルゲートの圧力損失

ページの先頭へ