HOME > イベント情報 > フィッシングショー > フィッシングショーOSAKA2012

イベント情報

フィッシングショー

ブース紹介

“ラインでつながる笑顔”のテーマに合わせて、メインサインやブース壁面には、ユニチカのプロスタッフやフィールドテスター、さらにユニチカエギングフェスタ2011に参加いただいた方の“笑顔”の写真を配置。さまざまな年代、性別、キャリアの方が、釣りを心から楽しんでいる素敵な笑顔で登場しています。ブース内ではエギングをはじめ、バス、トラウトなどの商品への質問に、各分野のスペシャリストが応対。さらに、プロスタッフの岡田が推奨する「Okada SS」ノットにも多くのお客様が興味を持たれ、レクチャーを受けられていました。


大きなメインサインが目立っていました。LED照明を使用し、節電にも取り組みました。


壁面にはエギングフェスタ2011に参加いただいた方の写真を掲載。皆さん、いい笑顔です。


プロスタッフの杉原と平松の話しに聞き入るファンの方。


ERICAが着ているデニムはユニチカ素材の「ハイグラ®デニム」。吸放湿性があって着やすく、ERICAのお気に入り。


プロスタッフの岡田が「岡田SSノット」をレクチャー中。


3キロのおもりをつけたタックルで「岡田SSノット」の強さを検証。プロスタッフの内藤も挑戦!


女性同士でカタログのエギをチェック!女性エギンガーも増えてきました。


ムービーではプロスタッフの杉原が新商品を紹介しています。お楽しみに!

ページのTOPへ