HOME > イベント情報 > エギングフェスタ > エギングフェスタ2012 > 報告レポート

イベント情報

エギングフェスタ'12 inみなべ

報告レポート

和歌山県みなべ町で開催した「ユニチカエギングフェスタ2012」。今年は過去最高の172名の方に参加いただきました。毎年参加いただいている方や、初めての方、家族の方、そして島根など遠方からの方など、回を追うごとにファンが広がっています。ユニチカマスコットガールERICAは、今年も参加者へのインタビューをしました。また、カタログ撮影時には、ユニチカエギング四天王の平松氏がビッグサイズのアオリイカをゲット!トークショーではその状況を解説してくれました。では、大会の報告レポートをお楽しみください。


大会の模様はムービーでもご覧になれます。

Movie

受付~スタートフィッシング

午前5時には、すでに大勢の方が大会会場に集まっておられ、受付時間を早めることに。今年はお天気も良く、釣果が期待できそうな予感。開会式の後、皆さん急いでそれぞれ目的のポイントへ向かいました。

エントリー一番乗り。チームでの参加もたくさんいらっしゃいました。

6時前にはすでに多くの方がエントリー完了。

本日のスケジュール。さて、釣果はいかに?

過去最多参加人数となりました。

岩淵大会委員長の大会宣言。

大会の注意事項を重見さんが説明すると、思わず笑いが。

皆さん、今日はガンバッテください。インタビューもよろしくお願いします♪

四天王もスタートフィッシングをお見送り。

平松氏の朝食はいつもバナナだとか。

みんなで撮影の段取りを相談中。

ページのTOPへ