HOME > 釣行記 > エギング釣行記 杉原正浩 > 2011年3月10日

釣行記

エギング釣行記 杉原正浩

2011年3月10日

沖縄での大物狙いのエギング3日間!!(3日目)

最終日は観光的にも綺麗な景色の古宇利島や北部のポイントを狙うが、目ぼしい釣果は無く、タックルを片付けて一路南下。

エギング釣行記

沖縄の海は透明度抜群

エギング釣行記

ハイビスカスも咲いている

エギング釣行記

古宇利大橋からの景色

昼は初めての人は必ず連れて行く食堂で、近江さんには野菜そばの大、私は小をオーダー。量の多さに思わず引いてしまうが、私のお気に入りである。

エギング釣行記

野菜そばの大と小

糸満市の道の駅で土産を買ってレンタカーを返却して那覇空港から帰阪した。

今シーズンの沖縄本島は、1月中旬頃から2kgクラスが釣れ出し、島内の釣具店のダービーでは4.4kgのアオリイカや8kgオーバーのクブシミも釣れている。4月以降はアオリイカの大物はディープのアカイカ型が狙え、ルアーでのガーラ(メッキサイズからGTサイズまで)やタマン(ハマフエフキ)狙いのシーズンを迎える沖縄。まだまだ沖縄通いは止められそうも無い。

エギング釣行記

年中マリンスポーツが楽しめる

エギング釣行記

透明度が高いためブレイクラインが分かりやすい

エギング釣行記

沖縄でアイスクリームといえばコレ

エギング釣行記

魚屋にはアオリイカやクブシミも並んでいた

エギング釣行記

色とりどりの沖縄の魚も並んでいた

【今回の使用タックル】

■その 1
ロッド : コータック コンペティションエギ82改 KL+KTガイド仕様
リール : ダイワ イグジスト2506
ライン : ユニチカ キャスラインエギングスーパーPEII210 0.5号
リーダー : ユニチカ キャスラインエギングリーダー1.75号 2m
エギ : ユニチカ エギエスツー3.5S、3.5N、3.5D
※エギはスナップをブリンソンノットで接続
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
リールはハンドルとスプールはスタジオオーシャンマーク製に交換


■その 2
ロッド : コータック コンペティションエギ84 プロト仕様
リール : ダイワ イグジスト2506
ライン : ユニチカ キャスラインエギングスーパーPEIIWH 0.5号
リーダー : ユニチカ キャスラインエギングリーダー1.75号 2m
エギ : ユニチカ エギエスツー3.5N、3.5D
※エギはスナップをブリンソンノットで接続
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
リールはハンドルとスプールはスタジオオーシャンマーク製に交換


<この釣行記の一部は日刊スポーツ新聞大阪本社版2011年3月25日付に掲載されました。>

<この釣行記の一部はおきなわ釣王国 Jr.30号2011年5月号に掲載されました。>

<この釣行記の一部は釣春秋 イカ人12号 2011年春夏号に掲載されました。>

ページのTOPへ

エギング釣行記一覧へ