HOME > 釣行記 > エギング釣行記 杉原正浩 > 2011年6月17日

釣行記

エギング釣行記 杉原正浩

2011年6月17日

長崎県対馬での遊び釣行4日間!!(3日目)

17日は早起きして朝飯前に出動、昨日の朝に行ったポイントへ行って見た。ロッドはコンペ78で日差しが入る前の時間帯なので、見やすいオレンジゴールドにアワビ付をセット。すぐに私に300gがヒット。高橋さんがセットしているのはピンク/イエローゴールドで、これで300g700gをヒットさせていたが、離れていたので写真は撮れず。 一旦宿へ戻って朝食を食べてから再スタートする。

エギング釣行記

朝飯前の300g

エギング釣行記

朝飯は焼き魚と玉子焼き、冷奴、明太子、昆布の佃煮、味噌汁、ごはん

朝食後に朝のポイントへ戻り、高橋さんがお気に入りの例のカラーで、400g300gと連発させると、今度は私がオリーブゴールドのアワビ付で300gを乗せる。しかし後が続かず移動して、次の漁港のアマモエリアでは2人共200gを乗せただけで、次からは空振りばかりである。

エギング釣行記

高橋さんは400gを乗せた

エギング釣行記

私はオリーブゴールドで300g

そして昼飯を食べて気分をリセットして行った地磯で、私が3.5Sピンクゴールド300gを乗せ、次のポイントでも同じエギエスツー200g、そしてエギを3.5Nチャートリュースマーブルのアワビ付に交換して300g、更に交換して3.5Sパープル/ピンクレッド200gを乗せた。
それからは又もアタリが遠退いて、最後に行った地磯で高橋さんが天下の宝刀であるピンク/イエローレッド300gを乗せ、私はオレンジゴールドで500gを乗せて本日の釣りは終了した。

エギング釣行記

チャートリュースマーブルで300g

エギング釣行記

オレンジゴールドで500g

宿へ戻って汗を流してスッキリしてから夕食であるが、今夜のメニューは刺身がサザエ、クロムツ、アジ、ヒラス、剣先イカの煮付け、握り寿司、メインがつみれ鍋で、ビールを頂きました。

エギング釣行記

刺身はサザエ、クロムツ、アジ、ヒラス、剣先イカの煮付け、握り寿司

エギング釣行記

メインがつみれ鍋で、ビールを頂きました。

ページのTOPへ

エギング釣行記一覧へ