HOME > 釣行記 > エギング釣行記 杉原正浩 > 2011年6月21日

釣行記

エギング釣行記 杉原正浩

2011年6月21日

福井県若狭大島での釣行!!(1日目)

福井県の若狭大島へ6月21日(火)~6月22日(水)の日程で、(株)岳洋社の取材に、重見さんと一緒に行って来た。21日の午後に重見さんと(株)岳洋社の取材スタッフに合流して、一路高速道路で福井県の小浜西IC迄走り、程なく若狭大島の福島渡船に到着。

ここには初めて来たのだが、渡船だけではなく料理民宿福島でもある。食事の時間を決めてその前に風呂に入り、スッキリとしてからお楽しみの夕食である。舟盛りの刺身はスズキ、ツバス、トビウオ、イカ、蒸し料理の蒸籠は3段重ねで、1段目はアワビ、サザエ、岩ガキ、ホタテ、バイガイの貝ずくし、2段目は小龍包、おこわ、椎茸、マイタケ、カボチャ、ナス、サツマイモ、トウモロコシ、餃子、焼売、3段目はマダイ、ワタリガニ、エビ、イカ、タマゴ、他にカレイの干物ともずくと豪華な夕食である。足が痛い重見さんは飲めないビールで乾杯。刺身から頂き、蒸し料理は蒸籠の上から順番に貝から頂きましたが、3人で完食することが出来ない程の料理の多さで、勿体ないのだが食べ切れなくて少し残してしまいました。

エギング釣行記

舟盛りの刺身はスズキ、ツバス、トビウオ、イカ

エギング釣行記

磯蒸し料理の蒸籠は3段重ね

エギング釣行記

蒸籠の1段目はアワビ、サザエ、岩ガキ、ホタテ、バイガイ

エギング釣行記

2段目は小龍包、おこわ、椎茸、マイタケ、カボチャ、ナス、サツマイモ、トウモロコシ、餃子、焼売

エギング釣行記

3段目はマダイ、ワタリガニ、エビ、イカ、タマゴ

エギング釣行記

カレイの干物ともずく

エギング釣行記

豪華な夕食

エギング釣行記

先ずはビールで乾杯

エギング釣行記

最初は貝から頂きました

ページのTOPへ

エギング釣行記一覧へ