HOME > 釣行記 > エギング釣行記 杉原正浩 > 2011年7月3日

釣行記

エギング釣行記 杉原正浩

2011年7月3日

長崎フィッシングフォーラムS.W.A.P.聖地ながさき!!と
長崎取材釣行(2日目)

7月3日(日)の朝はホテルでゆっくりとバイキング方式の朝食をガッツリ食べてから、目の前の会場へ行き2日目は10時からスタート。

エギング釣行記

ホテルの朝食はバイキング方式

エギング釣行記

ガッツリと頂きました

弓削さんは仲間たちとボートのタイラバで出船したようだが、波があるので大丈夫だろうか?今日のイベントは釣大会も同時進行しており、昨日同様トークショーや屋外イベントも盛り沢山の予定である。重見さんはあわび本舗ブースに居るが、多くの来場者に囲まれて忙しそうである。
私はユニチカブースで来場者といろいろな話をして、マスコミの方にもお越し頂いたので時間が早く過ぎたが、昨日程バタバタする事も無く終了時間となりました。

エギング釣行記

ユニチカブースにお越し頂いた方々
(全員ではなくてすみません)

エギング釣行記

エギング釣行記

エギング釣行記

エギング釣行記

エギング釣行記

ブースを片付けてホテルへ行き、夕食は近藤社長、山本さん、重見さん、林夫妻と部下も一緒に長崎市内の居酒屋へ行く。先ずはイベント終了お疲れ様の乾杯、今日も重見さんは足が痛い(〇風)ためビールはNG。そして肴はエボ鯛の照り焼き、あら炊き、刺身はタイ、ヒラス、アジ、ヒラメ、タコ等、他にもいっぱい食べたと思うのだが写真が無い。生ビールで乾杯をして数杯頂いた後に焼酎も頂き、そして〆はキムチチャーハンとレタスチャーハンを食べて、明日の朝が早いので早目にお開きになりました。

エギング釣行記

エボ鯛の照り焼き

エギング釣行記

あら炊き

エギング釣行記

刺身はタイ、ヒラス、アジ、ヒラメ、タコ等

エギング釣行記

キムチチャーハンとレタスチャーハン

ページのTOPへ

エギング釣行記一覧へ