HOME > 釣行記 > エギング釣行記 杉原正浩 > 2011年12月2日

釣行記

エギング釣行記 杉原正浩

2011年12月2日

沖縄で恒例の竿納めエギング!!(2日目)

2日は午前中から取材と撮影予定だったのだが、天候の都合でスケジュールが急遽変更になり、午後から雑誌の取材のみをする事になったため、ホッとして朝食をホテルで食べてから出動した。

エギング釣行記

朝食はバランス良く食べ過ぎ?

エギング釣行記

ホテルの窓から見た景色

午前中に仕事を片付けて、高速道路を一気に南下して待ち合わせ場所は南の端っこ近くの漁港。短時間しか取材時間が取れないため、小型を上げただけで打ち合わせ。明日は帰る日なので取材の予定をしていなかったのだが、急遽釣王国の取材とビッグフィッシングのテレビ撮影をすることになった。遅い昼飯は本ソーキそばを食べて、空いた今日に仕事を回して何とか片付けた。

エギング釣行記

本ソーキそばとコーレーグース

エギング釣行記

雰囲気のあるそば屋

夕食は今日もひとりなので、何度も行っている店へ行く事にした、ひとり居酒屋である。先ずは生オリオンと刺身の盛り合わせ、島らっきょで一息ついて、中身チャンプルーで程々になり、ソーキと島豆腐煮込みで〆てホテルへ帰りました。

エギング釣行記

刺身は鮪、ミーバイ、アオリイカ、島タコ、シャコ貝

エギング釣行記

島らっきょと中身チャンプルー

エギング釣行記

ソーキと島豆腐煮込み

ページのTOPへ

エギング釣行記一覧へ