HOME > 釣行記 > エギング釣行記 杉原正浩 > 2012年3月16日

釣行記

エギング釣行記 杉原正浩

2012年3月16日

中国での「UNITIKA 2012 BOAT GAME EGING CUP」
(1日目)

2年連続で香港のセブンアイランズ主催のエギング大会のゲストとして香港へエギングに行ったが、今年は中国の広東省深圳市と東莞市の釣具店を加えた3社共同でのエギング大会が深圳市の三門島で開催される事になり、初めて中国でのエギングに3月16日~19日まで行って来た。
アクセスは関空からキャセイ航空で香港へ飛び、セブンアイランズ代表のSimon(サイモン)さんが空港まで迎えに来てくれた。

エギング釣行記

関空から香港国際空港まではキャセイ航空で約4時間のフライト

エギング釣行記

エコノミーにもテレビは付いていたが・・

エギング釣行記

機内食はすき焼き、そば、ケーキ、ビール

エギング釣行記

香港が見えて来た

エギング釣行記

この派手な奴は香港のドラゴンエアー

エギング釣行記

入国審査場が大混雑

そのまま車で中国との国境近く(中国に返還されたのに国境とは変なのだが)まで行き、出国、徒歩(これは初めての経験)で国境を越え、中国広東省の深圳市へ入国となった。

エギング釣行記

香港滞在2時間弱で出国

エギング釣行記

中国へは徒歩で入国

エギング釣行記

中国の広東省へ到着

ホテルまでタクシーに乗ったが、道路の混み具合と運転の荒さは如何なものかと思う。
初日の香港滞在時間は僅か2時間弱であった。

エギング釣行記

信号が変わるまでの時間表示

エギング釣行記

この辺りは綺麗な深圳市内

エギング釣行記

初日は深圳市のホテル

そして中国では深圳市のJoe Leeさんがチーフの釣具店で夜にセミナーを行ったが、私が日本語とかなりいい加減な英語で話し、Simonさんが広東語に訳して頂きながら何とか伝える努力をした。参加した方々は皆熱心で、ノット、Q&A、そして私のタックルにも興味津々と言ったところか。

エギング釣行記

深圳市内の釣具店でセミナー

エギング釣行記

参加者の熱い視線を感じる

エギング釣行記

ノットはいつも注目である

エギング釣行記

今年の釣果写真も目を引いた

エギング釣行記

セミナーの参加者

そして夕食は火鍋で中華風に肉、魚、野菜など様々な食材のしゃぶしゃぶと思えば良い。飲み物は中国のビールで少し軽い感じだったが、水の代わりに飲むには良いかも。

エギング釣行記

夕食は店の隣へ

エギング釣行記

ビールは純生と書いているが軽い

エギング釣行記

火鍋(中華風しゃぶしゃぶ)

ページのTOPへ

エギング釣行記一覧へ