HOME > 釣行記 > エギング釣行記 杉原正浩 > 2012年5月23、24日

釣行記

エギング釣行記 杉原正浩

2012年5月23、24日

春の対馬プライベート?釣行(1、2日目)

毎年東京の釣友達と対馬へ遠征しているが、今年は5月23日(水)~26日(土)までの3泊4日でショアエギングに行って来た。メンバーは高橋さん、指田さん、宇野さんとものまね芸人の布施辰徳さんと私の5名である。
前日までの(株)内外出版社の取材を終えて、朝は少しゆっくりして一ヶ所だけポイントチェックに行って、エギエスツー3.5Nピンク/イエローレッドのアワビシール付で300gを2杯ヒットさせただけで終了して、東京組を迎えに行く事にした。
東京組と初日は対馬空港で合流して昼食後、飲み物と氷を買い込んで一路最初のポイントへ向かう。北部の地磯に着いてタックルをセット、ロッドがプロトの82aにニューイグジスト、ラインはキャスラインエギングスーパーPEIIWH210の0.5号にリーダーは1.75号で、エギエスツー3.5Nピンク/イエローゴールドにアワビシール付である。
水深は3~5m程度でアマモが生えたエリアがあり、エッジをメインに狙ってキャストする。最初のヒットは私で、200g程度が乗ったがリリース、次は3.5Nピンク/イエローマーブルを使った高橋さんに500g、続いて私に300gが乗ったが狙いのサイズでは無いため移動。 次のポイントでも私に300gが乗り、更に次のポイントでは地元対馬の釣友である川崎さんが500gと800gを乗せた。しかし初日は夕日が見れる時間まで頑張ったが、サイズも数も不満を残したままで終了した。

エギング釣行記

高橋さんに500gがヒット

エギング釣行記

初日は夕日が沈む前まで頑張りました

そうなると楽しみは夕食である。今日のメニューは、刺身がヨコワ、ヒラス、クロムツ、イカにサザエの壺焼き、ヒオウギ貝、ウニ、酢の物でビールと焼酎を頂き、〆は無理でした。

エギング釣行記

初日の夕食は刺身がヨコワ、ヒラス、クロムツ、イカにサザエの壺焼き、ヒオウギ貝、ウニ、酢の物

2日目は朝食を食べてからスタート。タックルは昨日と同じでエギエスツー3.5Nピンク/イエローシルバーのアワビシール付をセットした。ポイントに着いて数キャスト目、水深があるエリアに生えたアマモの上っ面をダート&フォールで狙っていると、もたれる様なアタリを感じてアワセを入れるとロッドが大きく曲がってドラグが鳴った。狙い通りに1.8kgのアオリイカをゲットである。

エギング釣行記

1.8kgがヒット

エギング釣行記

エギエスツーのピンク/イエローに乗った

続いて私よりシャローエリアを狙っていた高橋さんが、3.5Nピンク/イエローシルバーに交換して600gピンク/イエローマーブル300gを連発させた。ここではシルバーテープの反応が良いのだ。

エギング釣行記

高橋さんは連発させた

次のポイントは漁港で、布施さんと高橋さんは防波堤の中間から先端へ、宇野さんと指田さんは根元の外向きへ、私一人が港内の最奥とバラバラに別れた。ここでタックルを変更、ロッドがプロトの82bにヴァンキッシュ2500HGS、ラインはキャスラインエギングスーパーPEⅡ210の0.5号にリーダーは1.75号である。
気になっていた港内で海藻が生えてボトムまでフォールさせると引っ掛かってしまうため、エギエスツー3.5Nオレンジ/イエローシルバーにアワビシールを付けて、最初はピッチングで10m程キャストして、1mフォールさせてから左右のダートから水平ドリフト、そして1mフォールさせてから水面まで連続ダートで浮かせると、狙い通り後ろから追い掛けて来た。しかし足元まで近寄らず離れて行くため、ピックアップして消えた方向へショートキャストしてフォール、そして連続ダートで浮かせるとスイッチが入ったのか追い掛けて来て1.2kgがサイトでヒット。

エギング釣行記

エギエスツーのオレンジ/イエローシルバーに乗った

エギング釣行記

1.2kgはサイトでゲット

遠くで宇野さんと目が合ったので手招きして呼んで、パターンを伝えて2人で狙うと先程と同じパターンで800gがヒット、宇野さんは追い掛けて来た800gをピンクマーブルで乗せて、ダブルヒット達成である。更に粘って宇野さんは800gを追加、他のメンバーは布施さんが800gと300gを上げていた。

エギング釣行記

宇野さんと私にダブルヒット

本日最後のポイントは地磯で、ここでは布施さんが好調に800g、1kg、800gと連発させ、指田さんはシャローの岩場で3.5Sオレンジシルバーの穴あけを使って、300gを連発させて終了した。

エギング釣行記

布施さんに800gがヒット

エギング釣行記

指田さんにもヒット

エギング釣行記

布施さんに1kgがヒット

エギング釣行記

布施さん連発ヒット

宿に戻って夕食だが、天気が怪しくなり小雨が降り出したため、外で出来なくなったバーベキューを倉庫の中で煙モクモクだが強行。食材はサザエ、ヒオウギ貝、剣先イカ、アジの開き、ソーセージ、豚、牛、手羽先、キャベツ、玉ねぎにおにぎり、そして大事な缶ビールである。右手は割り箸、左手は缶ビールを離さず持ち、空き缶の山が出来て満足の夕食であった。

エギング釣行記

サザエとヒオウギ貝

エギング釣行記

バーベキューの食材がずらりと並ぶ

エギング釣行記

サザエ、ヒオウギ貝、アジの開き、玉ねぎ、ソーセージ、肉

エギング釣行記

残念ながら雨なので屋内バーベキュー

ページのTOPへ

エギング釣行記一覧へ