HOME > 釣行記 > エギング釣行記 杉原正浩 > 2013年5月22日

釣行記

エギング釣行記 杉原正浩

2013年5月22日

恒例の東京組との対馬遠征!(1日目)

GW対馬遠征に続いては、これも恒例となっている東京組との対馬遠征に5月22日(水)~5月25日(土)の日程で空路行って来た。
メンバーは高橋さん、宇野さんと今年もものまね芸人の布施辰徳さんと私の4名である。
福岡空港で合流して対馬空港に定刻通り到着、レンタカーに荷物を積み込んでスーパーへ行って飲み物(魔法の水含む)と氷、昼食の弁当、つまみを買って宿へ行って魔法の水を飲んで弁当を食べて、それからタックルを用意して最初のポイントへ出発。勿論私はリアシートである。

初日最初のポイントは潮が引いたタイミングで湾内。
タックルはロッドがプロトの82でリールはイグジスト2508PEH、ラインはキャスラインエギングスーパーPEII210の0.5号にリーダーは1.75号で、エギエスツーβ(ベータ)の3.5Nピンクスギゴールド(カラーNo.10)をセットした。
今回持参したエギエスツーβは、全10色のラインナップでボディは3.5号のN(ノーマルタイプ)のみで今秋発売予定が決まった新製品の最終テストモデルである。
ノルマとして1杯ヒットしたら次のカラーへローテーションさせて、全色で順番にヒットさせる心算で来ている。
私の隣に布施さん、手前のポイントに宇野さん、奥に高橋さんと別れてキャストスタート。
布施さんにポイントの地形等をアドバイスして、反対側のシャローへショートキャスト。着水してすぐに水面直下で4回ダートさせて水平ドリフトからカーブフォール、これでいきなり浮いて来たが乗せられず、打ち直しでは反応が無く痛恨のミス(T_T)
角度を変えてショートキャストから同じパターンでアプローチ、これで最初のヒットはアオリイカの300g
手前でキャストしていた宇野さんも300g200gを乗せている。
私はカラーをオレンジスギゴールド(カラーNo.11)に交換して、距離を伸ばして沖からチェック。そして足元のブレイクで追い掛けて来たイカをサイトで乗せて400g
更にカラーチェンジをしてピンクイエローレッド(カラーNo.12)で、布施さんと立ち位置を代わってキャスト。ショートキャストで反応が無いので、沖へキャストしてボトム近くから連続ダートからのフォールで乗ったのは800g

エギング釣行記

最初はピンクスギゴールドでヒット

エギング釣行記

宇野さんも乗せた

エギング釣行記

次はオレンジスギゴールドでヒット

エギング釣行記

続いてサイズアップの800g

エギング釣行記

ピンクイエローレッドに乗った

次のポイントへ移動して、エギエスツーβの3.5Nオレンジイエローレッド(カラーNo.13)をキャスト。ブレイクの沖でフォールさせてから4回ダートからのカーブフォールで、ラインに分かりやすいアタリが出て400gがヒット。
ヒットパターンをみんなに伝えると、先ずは布施さんにヒット、続いて宇野さんのエギエスツー3.5Nオレンジマーブルヒット、次は高橋さんの3.5Nピンク/イエローマーブルヒット、私のエギエスツーβの3.5Nピンクオイルホロ(カラーNo.14)オレンジオイルホロ(カラーNo.15)にもヒットして、かなりの数が連発したので一気に全員のテンションが上がった。

エギング釣行記

400gがヒット

エギング釣行記

カラーはオレンジイエローレッド

エギング釣行記

布施さんにヒット

エギング釣行記

宇野さんはエギエスツーのオレンジマーブル

エギング釣行記

布施さん連発

エギング釣行記

高橋さんはエギエスツーのピンク/イエローマーブル

エギング釣行記

宇野さんのエギエスツーは真っ黒に

エギング釣行記

布施さんご満悦のヒット

エギング釣行記

高橋さんも連発

エギング釣行記

私もオレンジオイルホロで乗せた

次はチョット気になったポイントでキャストすると1投で宇野さんが800gを乗せたが、周辺でキャストしても反応が無いので移動。

エギング釣行記

宇野さんが1投で800gを乗せた

次のポイントは護岸で、最初のヒットは宇野さんで300g
私はエギエスツーβの中で最も視認性が高いサイト専用とも言える、チャートホワイトシルバー(カラーNo.16)をセット。ショートキャストから距離を伸ばしてボトム近くまでフォールさせてから、水面まで連続ダートで一気に浮かせてサイトに持ち込むアプローチで、狙い通り追い掛けて来た400gをのせた。
続いて高橋さんも300gを乗せて、トリは布施さんが700gを乗せて、ここでも全員ヒット達成。

エギング釣行記

チャートホワイトシルバーで乗せた

エギング釣行記

布施さんは700gを乗せた

次のポイントでも宇野さんが最初に400gを乗せて、次は布施さんが700gを乗せた。
そして私はエギエスツーβのピンクオレンジクリアー(カラーNo.19)200gをサイトで乗せてお遊び。この時点で順番を飛ばしてしまったので、次は残りの2色で獲らないとダメだね(^_^;)
本日最後のポイントでは布施さんがボトムをじっくり攻めて、1.7kgのアオリイカをヒットさせて本日のトップ賞となりました。

エギング釣行記

本日のトップ賞は布施さんの1.7kg

宿でシャワーを浴びて楽しみの夕食、今夜のメニューは大盛りのサザエの刺身、ヒラスとマダイの刺身とアジのなめろう、そうめん、小鯵の南蛮漬け、筍の煮物、焼き肉セット、アラカブ(ガシラ)の煮付けに生ビール、そして焼酎はやまねこを頂きました。

エギング釣行記

サザエの刺身は大盛り

エギング釣行記

ヒラスとマダイの刺身とアジのなめろう、そうめん、小鯵の南蛮漬け、筍の煮物、焼き肉セット、アラカブ(ガシラ)の煮付けに生ビール

エギング釣行記

アラカブ(ガシラ)の煮付け

ページのTOPへ

エギング釣行記一覧へ