HOME > 釣行記 > エギング釣行記 杉原正浩 2016年11月26日〜27日

釣行記

エギング釣行記 杉原正浩

2016年11月26日〜27日

島根県出雲での釣行

島根県の出雲市へ11月26日(土)から27日(日)に行って来た。
26日の朝8時過ぎに出雲市の宇龍港で磯辺丸の阿部船長と合流、タックルをセットしてのんびりと出港。

26日の出雲の天気は、晴時々くもりのち時々雨、1日の降水量は7mm、日照時間6.0時間、最高気温14.5℃、最低気温2.3℃、平均風速1.0m、最大風速は南南西の風3.1m、最大瞬間風速は南南西の風5.3m。

ボートに持ち込んだタックルは3セット。
青物ジギング用
ロッド ポセイドン・スロージャーカー603-3
リール オシア・ジガー1500HG
ライン ユニチカの新製品のユニベンチャー1・X8の3号を300m
リーダー シルバースレッド・ショックリーダーFCの40lbを4.5m
ルアー(ジグ) グレートバリアスリム145g、170g、闘魂ジグV2の150g、180g

エギング釣行記

ユニベンチャー1・X8 3号

エギング釣行記

シルバースレッド・ショックリーダーFC 40lb

スロージギング用
ロッド ポセイドン・スロージャーカー603-2
リール オシア・コンクエスト300HG
ライン ユニチカの新製品のユニベンチャー1・X8の1.5号を300m
リーダー ユニチカのシルバースレッド・ショックリーダーFCの25lbを4.5m
ルアー(ジグ) フリースロー130g、160g、200g、フリーフリップ130g、160g、200g。

エギング釣行記

ユニベンチャー1・X8 1.5号

エギング釣行記

シルバースレッド・ショックリーダーFC 25lb

タイラバ用
ロッド スパリッドマスターPSMC-68UL/MLST
リール オシア・コンクエスト200HG
ライン ユニチカの新製品のユニベンチャー・X8の0.8号を300m
リーダー シルバースレッド・ミニショックリーダーFCの16lbを3m
ルアー(タイラバ) ビッグマウス80g、100g、遊動式ビッグマウス60g、80g、100g、ビンビン玉スライド100g、120g。

エギング釣行記

ユニベンチャー1・X8 0.8号

エギング釣行記

シルバースレッド・ミニショックリーダーFC 16lb

ポイントに着くと2m以上の大きなのた(うねり)があり、立つのが難しいためタックルボックスに座って、しかし最初から本命のブリ狙いの青物用タックルを手にする。スロージャーカー603-3にグレートバリアスリム175gをセットしてスタート。

ボトムから1ピッチで20mまで上げてフォール、次も20mまで上げてフォール、その次は10m上げたところでドンッとアタッてヒット(^o^)
なかなかの引きで気分の良い1投目のヒット!

しかし次の瞬間

バレた(T_T)

諦めずすぐに切り替えて、
そのまま1ピッチで上げて、
シャクリを遅目にペースダウンさせた時にドンッ!!

今度はフッキングも決まったのか、ロッドをバットから絞り込んでドラグ音を時々鳴らして走るパワーは本命なのか?

そして阿部船長の構えるタモに収まったのは、 95cmのブリ (^_^)v
帰宅後の検量では10kgに届かず9.5kgでした。

エギング釣行記

ブリがヒット

エギング釣行記

95cmで9.5kgのブリ

続いて同じジグを投入して1ピッチで次を狙うと、何回目かのボトムからのシャクリ上げでヒットしたのは40cmオーバーのウッカリカサゴ

エギング釣行記

40cmオーバーのウッカリカサゴがヒット

早目の1ピッチでシャクリ上げるのに疲れたので、スロージャーカー603-2に持ち替えて、ジグはフリーフリップの160gをセットして投入。
今度はスロージギングで1ピッチだがペースはスローでラインも先程より細いので楽々。
タイミングが良かったのかすぐにヒットしたのは、サワラの90cm、3.5kg
その後もシャクリ続けていると、ボトムからすぐにヒット。
これはアカミズ(アコウ)の40cmオーバー (^o^)丿

エギング釣行記

サワラがヒット

エギング釣行記

サワラは90cmで3.5kg

エギング釣行記

40cmオーバーのアカミズ(アコウ)もヒット

のんびりと出船して、アカミズのヒットがほぼ正午なので、ほぼ午前中に十分なお土産が釣れてしまった事になる。
出来過ぎではあるが、たまにはこんな事があっても良いよね(^_-)-☆

その後は目ぼしいヒットは無く、ポロッとヒットしたがアシストを切られてしまった(T_T) 2匹目のサワラだったのか?
阿部船長にも青物や目ぼしい魚のヒットは無く、釣れたアカヤガラをお土産に頂いて早目に帰港しました。

釣りを終えてタックルを完全に片付けて、と言うのも持参したクーラーに今日の獲物を全て入れると満タンで何も入らないので ⇒ ここチョット自慢<(`^´)>
明日は釣りをしないで帰るだけのつもりで宿へ行って、風呂でスッキリとして迎えに来てもらって港へ。
そうです。
これから港の特設会場で「牡蠣パー」です(^o^)丿
山本さん(ヒロさん)の車にテントを連結してセット、雨風を防いでストーブも設置されて寒さも解消されて快適なスペースが出来ていた。

中には大量に買い込んで来てくれた牡蠣、デカイ袋が2つで50kg程やったかな? 牡蠣は鉄板に山盛り乗せて、ボールの蓋を被せて蒸し焼きに。
蒸し焼きの牡蠣は美味しかったよ~(^o^)
牡蠣の焼き役なのか食べ役なのか分からないメンバーがいたわ。

エギング釣行記

これ全部牡蠣

エギング釣行記

小粒の牡蠣がいっぱい

エギング釣行記

牡蠣は蓋を被せて蒸し焼き

エギング釣行記

蒸し焼きの牡蠣

エギング釣行記

牡蠣の焼き役なのか食べ役なのか?

他にも大量の食材があり、料理上手の奥様方のお蔭で美味しい料理が次々と出来上がる。
当日の朝の釣りたての太刀魚は、炙りと紅葉おろしポン酢になりました。
牡蠣はベーコン巻、燻製、アヒージョにもなってたね。

エギング釣行記

当日の朝の釣りたて太刀魚

エギング釣行記

太刀魚の炙り

エギング釣行記

太刀魚の紅葉おろしポン酢

エギング釣行記

牡蠣のベーコン巻

エギング釣行記

牡蠣の燻製

エギング釣行記

牡蠣のアヒージョ

そして広島のメンバーが作るのは「広島焼き」で、お好み焼きとは言わん<(`^´)>
生地にキャベツ、具材には当然牡蠣も乗せて、焼けたらひっくり返して、麺も焼いてオンして、ソースをかけて青のりを振りかけて出来上がり。
これも美味しかったよ~(^o^)
他にもエビチーズ焼き、砂ずりとせせりの塩コショウ炒め、カツオの漬け、ウツボの揚げ煮、等々。

エギング釣行記

生地にキャベツを乗せて

エギング釣行記

具材(当然牡蠣入り)を乗せて焼けたらひっくり返す

エギング釣行記

麺を横で焼いてオン

もちろん食べるだけの筈が無いよね。
参加メンバーが持ち寄った大量のアルコール、ビール、発泡酒、日本酒、焼酎、ウイスキー、マッコリ、等々。
先ずはビールから飲みだして、続いて大量のボトル達から美味しそうなのを順番に開けて味見、何種類のボトルを開けたかな?
もちろんボトルを空にしたという空けたでは無く、封を開けたやからね(^_^;)

エギング釣行記

大量のアルコールとおつまみ

そしてこれだけでは無く、サプライズで1日遅れではありますが、何と誕生日会もして頂きましたm(__)m
Yoshikoさん達からのケーキ、そしてゴッツ手作りのケーキまで\(^o^)/
皆さんのおかげで誕生日会までして頂いて、美味しい料理を食べて、美味しい酒を飲んで、楽しくしゃべりまくりで夜中まで盛り上がりました。

エギング釣行記

エギングJrのケーキ

エギング釣行記

こんな感じでした\(^o^)/

エギング釣行記

ゴッツ手作りのケーキ

エギング釣行記

ゴッツ手作りのケーキ

11月27日(日)は宿でゆっくりしてから港へ行くと、何と数人のメンバーが沖へ出てるそうです。あれだけ飲んだのにって人から、今朝のために控えてた人まで頑張るねェ。
私はのんびりと引き揚げさせて頂きました。

【今回の使用タックル】

その1 青物ジギング用
ロッド:エバーグリーン ポセイドン・スロージャーカー603-3
リール:シマノ オシア・ジガー1500HG
ライン:ユニチカ ユニベンチャー1・X8 3号 300m
リーダー:ユニチカ シルバースレッド・ショックリーダーFC 40lb 4.5m
エギ:ユニチカ エギエスツーβ 3.5N(ノーマル)と3.5S(シャロー)
ルアー:テイルウォーク グレートバリアスリム145g、170g
            ダミキジャパン 闘魂ジグV2 150g、180g
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはスプリットリングをブリンソンノットで接続

その2 スロージギング用
ロッド:エバーグリーン ポセイドン・スロージャーカー603-2
リール:シマノ オシア・コンクエスト300HG
ライン:ユニチカ ユニベンチャー1・X8 1.5号 300m
リーダー:ユニチカ シルバースレッド・ショックリーダーFC 25lb 4.5m
ルアー:カンジインターナショナル フリースロー130g、160g、200g
                 フリーフリップ130g、160g、200g
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはスプリットリングをブリンソンノットで接続

その3 タイラバ用
ロッド:エバーグリーン スパリッドマスターPSMC-68UL/MLST
リール:シマノ オシア・コンクエスト200HG
ライン:ユニチカ ユニベンチャー・X8 0.8号 300m
リーダー:ユニチカ シルバースレッド・ミニショックリーダーFC 16lb 3m
ルアー:ダミキジャパン ビッグマウス80g、100g
            遊動式ビッグマウス60g、80g、100g
    ジャッカル ビンビン玉スライド100g、120g
※ハンドルはスタジオオーシャンマーク製に交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはスナップをブリンソンノットで接続

ページのTOPへ

エギング釣行記一覧へ