HOME > 釣行記 > エギング釣行記 杉原正浩 2016年11月29日〜12月4日

釣行記

エギング釣行記 杉原正浩

2016年11月29日〜12月4日

沖縄県の沖縄本島でのフィッシング(1)

沖縄県の沖縄本島へ出張と取材のスケジュールで、11月29日(火)から12月4日(日)の日程で行って来た。

11月29日(火)はJALで那覇空港へ飛んで、レンタカーで走り回ってお仕事の日。
昼はソーキそば、ゴーヤチャンプルー、ジューシーのセット。
夕食は南部のメンバーで沖縄忘年会1回目。
溝越さんに仕切って頂いて、ホテルまで迎えに来て頂いて行ったのは、嘉数船長のお店。
メンバーは溝越さん、広瀬さん、小形さん、高瀬さん、嘉数船長と私。
先ずはビールで乾杯、ビールから泡盛の水割りといつもの流れです。
料理は刺身の盛り合わせで、ユメウメイロ、シガヤーダコ、ビンチョウマグロ、そしてタマンの唐揚げ、他を頂きました。

エギング釣行記

いつものバッグを持って

エギング釣行記

今回はJALで

エギング釣行記

ソーキそばゴーヤセット

エギング釣行記

ビールと冷奴

エギング釣行記

刺身の盛り合わせ

エギング釣行記

タマンの唐揚げ

エギング釣行記

右から溝越さん、嘉数船長、高瀬さん、私

11月30日(水)もお仕事の日
昼食はソーキそば大でした。
夕食はひとり居酒屋で、先ずは生ビールからやね。
食べたのは、マグロの刺身、もずくのヒラヤーチー、名護産羽地鶏(さくら)のにんにく焼(ハイケイ)、泡盛はくらブラックのボトルで水割りにして頂きました。

エギング釣行記

ソーキそば大

エギング釣行記

オリオンの生ビールからやね

エギング釣行記

マグロの刺身

エギング釣行記

もずくのヒラヤーチー

エギング釣行記

名護産羽地鶏(さくら)のにんにく焼(ハイケイ)

エギング釣行記

くらブラック(泡盛)のボトル

12月1日(木)もお仕事の日
昼食は今日もソーキそばでした(^o^)
夕食は食堂メニューも豊富な居酒屋で生ビールはオリオンやね
食べたのはサクッとかつ丼定食、かつ丼はボリュームあったね

エギング釣行記

ソーキそば

エギング釣行記

生ビールはオリオンやね

エギング釣行記

かつ丼定食

エギング釣行記

かつ丼はボリュームあったね

2日(土)はおきなわ釣王国の取材の日で、早朝にホテルを出発して集合場所のうるま市の南原漁港へ。メンバーは宮城さん、亀谷さん、田袋智恵理さんとおきなわ釣王国のスタッフで、タックルをセットして上原船長のボートフィッシング海屋で出港。
ルアーのライトキャスティングがメインの取材である。
チエリさんこと田袋智恵理さんは、QAB琉球朝日放送の番組内の釣りコーナー担当でもあり、今日は番組の釣りコーナーの取材も兼ねている。

エギング釣行記

メンバーは宮城さん、亀谷さん、田袋智恵理さん

2日(土)の天気はくもり、1日の降水量は0mm、日照時間は1.6時間、最高気温22.1℃、最低気温19.9℃、平均風速7.3m、最大風速は北北東の風9.5m、最大瞬間風速は北北東の風13.9m。

ボートに持ち込んだタックルは4セット。
ルアーのキャスティング用で、ロッドはスキッドロウ・インペリアル・ラッシュジャーク75、リールはヴァンキッシュ4000HG(ハンドルは夢屋14ステラロングハンドルに交換)、ラインはショアゲームPE・X8の1号200m、リーダーはシルバースレッド・ミニショックリーダーFCの25lbを2m(PEラインとリーダーはノーネームノットで直結)、ルアーは ベイブル70S、90S、90HS、チェリーブラッドLL90Sシーバスバージョン、メタルフォーカス18g、28g、マービー70、90、闘魂ジグ20gで(ルアーはスナップをブリンソンノットで接続)

エギング釣行記

ショアゲームPEX8の1号

エギング釣行記

ラインカラーはスーパーホワイトで25m毎のマーク付

エギング釣行記

シルバースレッド・ミニリーダーFCの25lb

ルアーのキャスティング用で、ロッドはスキッドロウ・インペリアル・レーザーキング86、リールはステラ3000HGM(ハンドルは夢屋14ステラロングハンドルに交換)、ラインはショアゲームPE・X8の0.8号を200m、リーダーはスレッド・ミニショックリーダーFC の16lbを2m(PEラインとリーダーはノーネームノットで直結)、ルアーはベイブル70S、90S、チェリーブラッドLL90Sシーバスバージョン、メタルフォーカス18g、28g(ルアーはスナップをブリンソンノットで接続)

エギング釣行記

ショアゲームPEX8の0.8号

エギング釣行記

ラインカラーはスーパーホワイトで25m毎のマーク付

エギング釣行記

シルバースレッド・ミニリーダーFCの16lb

エギングのキャスティング用で、ロッドはスキッドロウ・インペリアル・テクニマスター82、リールはイグジスト2510PEH(ハンドルとスプールはスタジオオーシャンマーク製に交換)、ラインはキャスライン・エギングスーパーPEⅢの0.5号を210m、リーダーはキャスライン・エギングリーダーⅡ 1.75号 2m(PEラインとリーダーはノーネームノットで直結)、エギはエギエスツーβ 3.5N、3.5S、3.0N(エギはスナップをブリンソンノットで接続)。

エギング釣行記

SPEⅢ エギングスーパーPEⅢの0.5号

エギング釣行記

エギングリーダーⅡの50mの1.75号

エギングのディープ用でロッドはソルティーシェイプ・ライトジギングC63/80、リールはオシア・コンクエスト200HG(ハンドルはスタジオオーシャンマーク製に交換)、ラインはユニベンチャー・X8の0.8号を300m、リーダーはシルバースレッド・ミニショックリーダーFCの16lbを3m(PEラインとリーダーはノーネームノットで直結)、エギはエギエスツーβの3.5N、シンカーは20号~40号。

エギング釣行記

ユニベンチャー1 X8の0.8号

エギング釣行記

シルバースレッド ミニリーダーFCの16lb

港を出港してすぐに潜水艦が見えたが、この海域には様々な軍用船が見られる。

エギング釣行記

潜水艦が見える

ポイントについて本日の釣りがスタート。
最初はラッシュジャーク75のタックルにお気に入りのベイブル70Sをセットしてキャスト開始。ボトムまで、又はボトム近くまでフォールさせてから、ロッド操作でリフト&フォールさせてアプローチ。
最初のヒットは宮城さんで、バイブレーションで行き成りのアカジンミーバイの2kgとグッドサイズ(^o^)丿
更に続いてクチナジがヒット。
私にもヒットしたがヤガラ(^_^;)

エギング釣行記

宮城さんに2kgのアカジンミーバイがヒット

次はチエリさんにエソ
宮城さんにヤミハタ
そして亀谷さんはシンキングペンシルでアカナーエソのダブルヒット
私のベイブルにはオグロトラギス
チエリさんのスプーンにイシミーバイ
私のベイブルにヤミハタ
チエリさんのスプーンにゴマモンガラがヒットして午前の部は終了。

エギング釣行記

亀谷さんはアカナーとエソのダブルヒット

エギング釣行記

私のベイブルにはオグロトラギス

エギング釣行記

チエリさんにイシミーバイがヒット

エギング釣行記

私にヤミハタがヒット

エギング釣行記

チエリさんにゴマモンガラがヒット

一度港へ戻ってのんびりとした昼食休憩にする。
私は小振りの弁当とおにぎりをさんぴん茶で頂きました。

エギング釣行記

小振りの弁当とおにぎりをさんぴん茶の昼食

午後の部のスタートはチエリさんからで、スプーンでカマスベラをヒットさせた。
続いて私にヤミハタがヒット
チエリさんにエソがヒット
その次は私でベイブルのレッドヘッドをボトムからリフト&フォールさせていると、コツンと小さなアタリでフッキング、次の瞬間走り出して強目に設定したドラグを鳴らしてラインを引き出す。その後はボトムから離れず時々走るが最初ほどのスピードとパワーば感じられず、暫くして浮いて来たのはコバンザメの80cm

 

エギング釣行記

チエリさんにカマスベラがヒット

エギング釣行記

コバンザメがデッキに張り付いた

エギング釣行記

頭の吸盤でピッタリと張り付いている

エギング釣行記

80cmのコバンザメ

その後はチエリさんのスプーンにミミジャーがヒット。
私のベイブルにクロブチハタ、チエリさんのバイブレーションにヤミハタがヒットでダブルヒット。
続いてチエリさんにイシミーバイ、亀谷さんにはヤミハタでダブルヒット。
更にチエリさんがバイブレーションで待望のタマンをヒットさせた。

エギング釣行記

くもり空でどんよりの天気

エギング釣行記

チエリさんにミミジャーがヒット

エギング釣行記

私とチエリサンでダブルヒット

エギング釣行記

チエリさんと亀谷さんでダブルヒット

エギング釣行記

チエリさんに待望のタマンがヒット

エギング釣行記

当日メインで使用したタックルとルアー

無事に本日の取材釣行が終了して現地解散、ホテルに戻って夕食はいつもの居酒屋へ。
先ずは生オリオンビール、ソーメンチャンプルー、中味にんにく炒め、もずくの天ぷら、泡盛はキープボトルのくらブラックを水割りで頂きました。

エギング釣行記

生オリオンビール

エギング釣行記

ソーメンチャンプルー

エギング釣行記

中味にんにく炒め

エギング釣行記

もずくの天ぷら

エギング釣行記

泡盛はキープボトルのくらブラックを水割りで

ページのTOPへ

エギング釣行記一覧へ