HOME > 釣行記 > エギング釣行記 杉原正浩 2017年3月18日〜20日

釣行記

エギング釣行記 杉原正浩

2017年3月18日〜20日

串本で釣友とフィッシング

和歌山県の串本周辺へ釣友の江口さんと3月18日(土)~20日(月)の日程で行って来た。

3月18日(土)は朝に串本着で先ずはショアエギング。

今日の天気は晴れ、1日の降水量は0mm、日照時間は8.5時間、最高気温15.7℃、最低気温5.7℃、平均風速3.8m、最大風速は西の風10.1m、最大瞬間風速は西の風15.4m。

タックルは、ロッドがスキッドロウ・インペリアル・テクニマスター82、リールはイグジスト2510PEH、ラインはキャスラインエギングスーパーPEⅢWHの0.5号の210mのプロト、リーダーはエギングリーダーⅡの1.75号、エギはエギエスツーβの新色を含めた3.5N、3.5S、3.0Nを用意。

朝から気合を入れて串本の大島からキャスト開始、先ずは足元から徐々に距離を伸ばしてチェックをするが、反応が無いのでウロウロとランガン。
しかし反応が無く昼になり昼食休憩。
その後もランガンするが反応が無いので、仕方無く早々に釣りを終了して引き上げる。
ディスカウントスーパーでおやつと飲み物を買って、テレビを見ながらまったりタイム。

エギング釣行記

おやつと飲み物でまったりタイム

3月19日(日)は朝からカワハギ釣り
坂本さんの黒船で朝から出動、メンバーは坂本船長、江口さん、山本さんと私の4人。

今日の天気は晴れ、1日の降水量は0mm、日照時間は10.4時間、最高気温17.0℃、最低気温6.8℃、平均風速2.6m、最大風速は南東の風5.2m、最大瞬間風速は南東の風7.4m。

私が用意したのはベイトタックルを2セット。
ロッドはST‐メタルB‐660、リールはエランDG70、ラインはユニベンチャー・ジギングX4の0.6号を300m、リーダーはシルバースレッド・ミニショックリーダーFCの16lbを1m、自作の仕掛けでシンカーは10号をセット。

予備の1セットはロッドがST‐メタルB‐510、リールは炎月CT 101PG、ラインはユニベンチャー・ジギングX4の0.8号を300m、リーダーはシルバースレッド・ミニショックリーダーFCの16lbを1m、自作の仕掛けでシンカーは10号をセット。

ポイントに着いて釣り開始、最初はST‐メタルB‐660のタックルを手にして本気モード全開で挑むが結果が着いて来ず、15時頃迄頑張ってトップは山本さんで余裕の2桁、続いて坂本船長と江口さんが同数、私は2匹でビリでした(T_T)

エギング釣行記

ボートでの昼食弁当と飲み物

エギング釣行記

江口さんにグッドサイズのカワハギ

3月20日(月)は、河田フィッシングの第八河田丸でカワハギ狙いに出た。
メンバーは坂本さん、坂本さんの息子さん、山本さん、松本さん、安井さん夫妻、河田船長の弟さん、私と船長の河田さんでポイントに着いてスタート。

今日の天気は晴れ時々くもり、1日の降水量は0.5mm、日照時間は7.2時間、最高気温16.6℃、最低気温9.0℃、平均風速3.1m、最大風速は北東の風5.9m、最大瞬間風速は東北東の風10.6m。

船に持ち込んだのは昨日と同じベイトタックルを2セット。
ロッドはST‐メタルB‐660、リールはエランDG70、ラインはユニベンチャー・ジギングX4の0.6号を300m、リーダーはシルバースレッド・ミニショックリーダーFCの16lbを1m、自作の仕掛けでシンカーは10号をセット。

予備の1セットはロッドがST‐メタルB‐510、リールは炎月CT 101PG、ラインはユニベンチャー・ジギングX4の0.8号を300m、リーダーはシルバースレッド・ミニショックリーダーFCの16lbを1m、自作の仕掛けでシンカーは10号をセット。

今日もタックルはST‐メタルB‐660で釣りをスタート。
反応は悪くポツポツとアタリが出るものの連発は無く、全員1桁止まりの結果となりました(T_T)
と言う訳ではありませんが、本日の写真を撮り損ねました(^_^;)

エギング釣行記

生簀の中でマグロが泳ぐ

エギング釣行記

生簀の中でマグロが泳ぐ

自分で釣ったのと頂いたカワハギは、自宅で刺身にして肝醤油と肝青じそドレッシングで、上等のビールで美味しく頂きました。

エギング釣行記

カワハギは刺身にして肝醤油と肝青じそドレッシングで

エギング釣行記

上等のビールで頂きました(^_-)-☆

エギング釣行記

肝青じそドレッシングで

エギング釣行記

定番の肝醤油でも

【今回の使用タックル】

その1 エギング用
ロッド : エバーグリーン スキッドロウ・インペリアル・テクニマスター82
リール : ダイワ イグジスト2510PEH
ライン : ユニチカ キャスラインエギングスーパーPEⅢWH210 0.5号(プロト)
リーダー: ユニチカ キャスラインエギングリーダーⅡ 1.75号 2m
エギ  : ユニチカ エギエスツーβ 3.5N、3.5S
※ハンドルとスプールはスタジオオーシャンマーク製に交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※エギはスナップをブリンソンノットで接続

その2 カワハギ用
ロッド : カンジインターナショナル ST‐メタル B‐660
リール : テイルウォーク エラン・DG70
ライン : ユニチカ ユニベンチャー・ジギングX4 300m 0.6号
リーダー: ユニチカ シルバースレッド・ミニショックリーダーFC 16lb 1m
仕掛け : 自作仕掛け
シンカー: 8~15号

その3 カワハギ用
ロッド : カンジインターナショナル ST‐メタル B‐510
リール : シマノ 炎月CT 101PG
ライン : ユニチカ ユニベンチャー・ジギングX4 0.6号 300m
リーダー: ユニチカ シルバースレッド・ミニショックリーダーFC 16lb 1m
仕掛け : 自作
シンカー: 8号~15号
※ハンドルはスタジオオーシャンマーク製に交換

ページのTOPへ

エギング釣行記一覧へ