HOME > 釣行記 > エギング釣行記 杉原正浩 2017年4月13日〜16日

釣行記

エギング釣行記 杉原正浩

2017年4月13日〜16日

4月の沖縄ツアー(1)

今年も昨年と同じメンバーで4月13日(木)から16日(日)の4日間のスケジュールを組んで沖縄ツアーへ行って来た。

4月13日(木)沖縄ツアー初日
弓削さんと私は神戸空港で集合して那覇空港へ飛び、羽田空港から飛んで来た浅井さん、大塚さん、高橋さんの3人と合流、レンタカーで北上する。
先ずは腹ごしらえであるが久し振りのそば屋へ行くと・・・潰れてる(-_-)
と思ったら
隣に綺麗になってありました(^o^)
私は焙りソーキそば大盛り、他のメンバーも同じく焙りソーキそば大盛り、1人だけ焙りテビチそば大盛りでした。

エギング釣行記

炙りソーキそば大盛り

エギング釣行記

炙りテビチそば大盛り

満腹になったのでエギングに出発、ポイントについて全員自分のタックルをセット。

【使用タックル】

ロッド : スキッドロウ インペリアル・テクニマスター82
リール : イグジスト2510PEH
ライン : キャスライン エギングスーパーPEⅢWH 0.5号 210m(プロト)
リーダー: キャスライン エギングリーダーⅡ 1.75号 2m
エギ  : エギエスツーβ 3.5N、3.5S、3.0N
※ハンドルとスプールはスタジオオーシャンマーク製に交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※エギはスナップをブリンソンノットで接続

エギング釣行記

キャスラインエギングスーパーPEⅢWH 210m 0.5号

エギング釣行記

キャスラインエギングリーダーⅡ50 1.75号

当日の名護の天気は晴時々くもり、1日の降水量は0mm、日照時間8.1時間、最高気温23.1℃、最低気温16.7℃、平均風速3.4m、最大風速は北北東の風8.3m、最大瞬間風速は北の風11.9m、沖での波は1m~1.5m。

護岸のポイントで分かれてエギングスタート。
私は今年のエギエスツーβの新色である3.5Nのピンクスギゴールドマーブルをセット、先ずはいつも通り足元のブレイクからチェックして、少し前の岩の周辺、更に沖のブレイクや根回りをチェックして、反応が無ければ移動を繰り返す。
ベイトが見えず潮も動いていないためアオリイカの気配を感じられず、暫くキャストを続けたが断念して車で少し移動。次のポイントをチェックしに行くと何とアオリイカが10杯程浮いているのが見えた。
直ぐにメンバーに電話するが誰も出ない(゜o゜)
仕方が無いので車で戻りピックアップしてポイントを説明、高橋さんと浅井さんがチャレンジ。
高橋さんはエギエスツーβ3.5Nのオレンジスギゴールドをセットしてキャスト、上から見ると丸見えのためキャスト方向を指示する。程なく小型ながらアオリイカをヒットさせた。
続けてアオリイカをヒットさせて、浅井さんも1杯アオリイカをヒットさせたが、最初に見つけたサイズのアオリイカの姿は無くなっていた。

エギング釣行記

高橋さんと浅井さんが狙う

エギング釣行記

高橋さんがエギエスツーβでヒットさせた

エギング釣行記

高橋さん続けてアオリイカヒット

別のポイントでも様子を見たが反応は無く釣りを終了してホテルへ向かい、軽く汗を流して明日からのタックルをセッティング。
今回ボートからのディープエギング用に用意したのは4セットで、全てベイトタックル。

【使用タックル】

その1 ディープエギング用エギ2個使用リグ 今回メインで使用
ロッド : スパリッドマスターPSMC-66L/MLST
リール : オシア・コンクエスト200HG
ライン : ユニベンチャー1 X8 0.8号 300m
リーダー: シルバースレッド・ミニショックリーダーFC 16lb 3m
リーダー: キャスラインエギングリーダーⅡ 3号 1m
エギ  : エギエスツーβ 3.5N
シンカー: 20~40号を水深と状況によって使い分け
※ハンドルはスタジオオーシャンマーク製に交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※エギはスナップをブリンソンノットで接続

その2 ディープエギング用エギ1個使用リグ
ロッド : スパリッドマスターPSMC-68UL/MLST
リール : 炎月CT 101PG
ライン : ユニベンチャー・ジギングX4 0.6号 300m
リーダー: シルバースレッド・ミニショックリーダーFC 12lb 3m
エギ  : エギエスツーβ 3.5N
シンカー: 20~40号を水深と状況によって使い分け
※ハンドルはスタジオオーシャンマーク製に交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結

その3 ディープエギング用エギ2個使用リグ
ロッド : ポセイドン・スロージャーカー603-2
リール : オシア・コンクエスト200HG
ライン : ユニベンチャー1 X8 0.8号 300m
リーダー: シルバースレッド・ミニショックリーダーFC 16lb 3m
リーダー: キャスラインエギングリーダーⅡ 3号 1m
エギ  : エギエスツーβ 3.5N
シンカー: 20~40号を水深と状況によって使い分け
※ハンドルはスタジオオーシャンマーク製に交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結

その4 ディープエギング用エギ1~2個使用リグ
ロッド : ポセイドン・スロージャーカー603-1.5
リール : エラン・VTN 81R
ライン : ユニベンチャー1 X8 0.8号 300m
リーダー: シルバースレッド・ミニショックリーダーFC 16lb 3m
エギ  : エギエスツーβ 3.5N
シンカー: 20~40号を水深と状況によって使い分け
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結

メインはエギエスツーβ3.5Nの今年の新色で、基本的に新色縛りで行こうと思っている。

エギング釣行記

今回用意した4セットのタックル

エギング釣行記

タイラバロッドのセッティング

エギング釣行記

スロージギングロッドのセッティング

エギング釣行記

ユニベンチャー1X8 0.8号

エギング釣行記

シルバースレッド・ミニショックリーダーFC 16lb

エギング釣行記

キャスラインエギングリーダーⅡ 3号

夕食はいつもの居酒屋へ
先ずは生オリオンビールで乾杯。
刺し身はカジキ?と島ダコ、名護産羽地鶏(さくら)のにんにく焼(ハイケイ)、ソーメンチャンプルー、若鶏の唐揚げシークヮーサーソース、フチャンプルー、もずくの天ぷら、豆腐チャンプルー、泡盛はキープしている琉球泡盛古酒くらブラック、中味にんにく炒め、海ぶどう、ゴーヤチャンプルー、もずくのヒラヤーチー、島豚ミンチカツ、ソーメンチャンプルーおかわり、漬物の盛り合わせ等を頂きました。

エギング釣行記

生オリオンビールで乾杯

エギング釣行記

この刺身はカジキ?

エギング釣行記

島ダコの刺身

エギング釣行記

名護産羽地鶏(さくら)のにんにく焼(ハイケイ)

エギング釣行記

生オリオンビールおかわり

エギング釣行記

ソーメンチャンプルー

エギング釣行記

若鶏の唐揚げシークヮーサーソース

エギング釣行記

フチャンプルー

エギング釣行記

もずくの天ぷら

エギング釣行記

豆腐チャンプルー

エギング釣行記

泡盛はキープしている琉球泡盛古酒くらブラック

エギング釣行記

中味にんにく炒め

エギング釣行記

海ぶどう

エギング釣行記

ゴーヤチャンプルー

エギング釣行記

もずくのヒラヤーチー

エギング釣行記

島豚ミンチカツ

エギング釣行記

ソーメンチャンプルー

エギング釣行記

漬物の盛り合わせ

14日(金)沖縄ツアー2日目
今日から3日間はキャプテンズオキナワのシゲちゃんこと仲村船長の善進丸でディープエギング。昨日セッティングした4セットのタックルをボートに積み込んで予定通り8時頃に出船。

エギング釣行記

今回もキャプテンズオキナワ

エギング釣行記

善進丸に乗りました

エギング釣行記

ボートに持ち込んだ4セットのタックル

エギング釣行記

ユニベンチャー1X8 0.8号

エギング釣行記

シルバースレッド・ミニショックリーダーFC 16lb

エギング釣行記

キャスラインエギングリーダーⅡ 3号

当日の名護の天気は晴時々くもり、1日の降水量は0mm、日照時間7.1時間、最高気温24.7℃、最低気温16.7℃、平均風速2.6m、最大風速は南東の風5.1m、最大瞬間風速は南東の風8.3m、沖での波は1m~1.5m。

今年から不公平を無くし全員で平均的に釣れるように、ボートでの位置決めのルールを設定した。内容は前日の釣果の悪かった者から順に好きな位置を選べる。
と言う事で昨日アオリイカを釣った高橋さんと浅井さんは残り物となり、ミヨシから弓削さん、私、小早川さん、高橋さん、浅井さん、大塚さんの順に並んだ。

私はスパリッドマスター66Lとコンクエスト200HGのタックルにエギエスツーβ3.5Nの今年の新色である、チャートゴールドマーブル4435Nを上にセット、下にはピンクゴールドレッド3235Nでシンカーは30号でスタート。

期待を込めた1投目(って言って良いのかな?投げへんし、落とし込むだけやけどなぁ)
ボトムからスローピッチで3回上げてステイ、次も同じ、その次はハイピッチで6回上げてステイ、その次はハイピッチで8回上げてステイ、そこまで甘くは無く反応無し、潮の動きは早くは無いが少しはある感じ。
少しポイントをズラしながら1時間程して船中ファーストヒット!
何と昨年は最終日までノーヒットだった弓削さん、流石に修正して来てます。
サイズもまずまずで1.6kgのアオリイカです。
続いて私もボトムからチョンチョンチョンとスローピッチからのステイでティップが少しずつ押さえ込まれるアタリでゴンッとフッキング、1.3kgのアオリイカでした(^o^)丿

エギング釣行記

弓削さんの1.6kgと私の1.3kg

エギング釣行記

今回のタックルのセッティングも良い感じ(^o^)丿

エギング釣行記

エギエスツーβの新色4435Nにヒット

続いて小早川さんにもヒット、このタイミングで私も先程のヒットと同じパターンでヒットしてダブルヒットとなるが、私の方はバラシ(T_T)
小早川さんにヒットしたのは1.6kgのアオリイカ
続いて弓削さんにもヒット、今年は何か違うぞ!
カメラを向けると余裕のピースサイン(゜o゜)
余裕をかましてるとバラスぞと思ったけど、無事に取り込んだのは1.5kg
実はこのタイミングで私にもヒットしたのだが、痛恨の連続バラシ(T_T)
このバラシ病を治すために薬が必要なので、クーラーから冷えた薬を飲みました(^o^)

エギング釣行記

小早川さんに1.6kgがヒット

エギング釣行記

今年は去年と違う弓削さん、余裕のピース

エギング釣行記

弓削さんの2杯目は1.5kg

エギング釣行記

冷えた薬を飲んでバラシ病を治す(^o^)

更に続いて小早川さんがロッドを曲げて乗せている。
取り込んだのは1.5kgで小早川さん2杯目。
次は大塚さんに今回の初ヒット!
これは1.6kgのアオリイカでした。
続けて小早川さんが3杯目をヒットさせたがサイズは800gでした。

エギング釣行記

小早川さんの2杯目は1.5kg

エギング釣行記

大塚さんの初ヒットは1.6kg

次のポイントまで少し船を走らせるとの事なので、昼食の弁当タイムにした。
トンカツ弁当とさんぴん茶、〆て400円は安いよね(^o^)
天気も良くて波も無く快適な沖縄の海でのディープエギング、今日は特に爽やか感満載ですね、シゲちゃん。

エギング釣行記

トンカツ弁当とさんぴん茶で400円

エギング釣行記

今日は特に爽やかなシゲちゃん(いつもですよね(^o^))

ポイントに着いてエギのカラーをやはり新色のパープルスギゴールドマーブル4235Nに交換して投入、ボトムからチョンチョンチョンと3回上げてステイのセットを繰り返していると、小さくコツンとアタリが出てティップが引き込まれて行くのでフッキング。
ゴンと気持ちの良い感触で乗った!
ティップが絞り込まれるが期待のサイズには届かず、取り込んだのは1.8kgのアオリイカ。 続けて大塚さんにもヒットしたのは同サイズの1.8kgのアオリイカ

エギング釣行記

1.8kgのアオリイカゲット!

エギング釣行記

パープルスギゴールドマーブル4235Nに乗った

エギング釣行記

大塚さんにも1.8kgがヒット

その後はボトムの潮が動かず反応が無くなり、ランガンしても大塚さんが500g、私も500gを乗せただけで本日の釣りは終了となりました。

ホテルに戻ってシャワーを浴びて夕食は予約していた焼肉屋へ。
先ずは何より生オリオンビール、ノンアルコールビール、ウーロン茶で乾杯。
キムチ盛り合わせ、ナムル盛り合わせでゴクリと飲む。
焼肉屋に来てるけど最初は豚しゃぶ(^o^)
やんばる島豚アグーしゃぶしゃぶセット、ロースとバラの両方を頂きましたが、食べ終わっても鍋には脂が少ししか浮いて無いよ。

エギング釣行記

生オリオンビールで乾杯(^o^)

エギング釣行記

キムチ盛り合わせ

エギング釣行記

ナムル盛り合わせ

エギング釣行記

やんばる島豚アグーしゃぶしゃぶセット

エギング釣行記

アクは多少出ても脂は余り浮かないよ

エギング釣行記

冷えたビールが進むね

エギング釣行記

ビールジョッキを手にしたレアなカット

続いては焼肉
オーダーは料理長盛り(和牛上ロース、上カルビ、ホルモン2種、あぐー豚2種、あぐーソーセージ、焼き野菜)、上ミノ、和牛シマ腸、アスパラバター、塩キャベツ、我那覇サラダ、レタスまるごとサラダ。
冷えたオリオンビールが進むけど、マッコリも飲んだね。
更にキムチ盛り合わせ、カクテキも追加、わかめスープ、玉子スープも飲んだね。 どれも美味しく頂きました。

エギング釣行記

塩キャベツ

エギング釣行記

レタスまるごとシーザーサラダ

エギング釣行記

我那覇サラダ

エギング釣行記

上ミノ、和牛シマ腸

エギング釣行記

料理長盛り

エギング釣行記

アレッ、何やったかな?アスパラバターやわ

エギング釣行記

焼肉~(^o^)丿

エギング釣行記

マッコリも飲みましたね

エギング釣行記

豚さんがお見送り

ページのTOPへ

エギング釣行記一覧へ