HOME > 釣行記 > エギング釣行記 杉原正浩 2017年 5月18日〜22日

釣行記

エギング釣行記 杉原正浩

2017年 5月18日〜22日

沖縄県での出張&取材!(2)

5月21日(日)おきなわ釣王国の取材釣行2日目
早朝にホテルを出発して集合場所の宜名真漁港へ。
メンバーは宮城さん、桜川さん、徳村さん、玉山さん、私とおきなわ釣王国のスタッフで、タックルをセットして仲村船長の海姫(シープリンセス)で出港。

当日の天気はくもり時々雨、1日の降水量は2.5mm、日照時間は0.4時間、最高気温26.4℃、最低気温22.2℃、平均風速3.5m、最大風速は東の風6.5m、最大瞬間風速は東南東の風11.0m。

【ボートに持ち込んだタックルは4セット。】

ルアー キャスティング用
ロッド : エバーグリーン スキッドロウ・インペリアル・ラッシュジャーク75
リール : シマノ ヴァンキッシュ4000HG
ライン : ユニチカ ショアゲームPE X8 1号 200m
リーダー: ユニチカ シルバースレッド ミニショックリーダーFC 25lb 2m
ルアー : スミス ベイブル70S、90S、90HS
          チェリーブラッドLL90Sシーバスバージョン
          メタルフォーカス18g、28g
      エバーグリーン マービー70、90
      ダミキジャパン 闘魂ジグ20g
※ハンドルは夢屋14ステラロングハンドルに交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはスナップをブリンソンノットで接続


エギング釣行記

ショアゲームPEX8の1号

エギング釣行記

ラインカラーはスーパーホワイトで25m毎のマーク付

エギング釣行記

シルバースレッド・ミニリーダーFCの25lb

ルアー キャスティング用
ロッド : エバーグリーン スキッドロウ・インペリアル・レーザーキング86
リール : ダイワ シマノ ステラ3000HGM
ライン : ユニチカ ショアゲームPE・X8 0.8号 200m
リーダー: ユニチカ シルバースレッド・ミニショックリーダーFC 16lb 2m
ルアー : スミス ベイブル70S、90S
          チェリーブラッドLL90Sシーバスバージョン
          メタルフォーカス18g、28g
※ハンドルは夢屋14ステラロングハンドルに交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはスナップをブリンソンノットで接続


エギング釣行記

ショアゲームPEX8の0.8号

エギング釣行記

ラインカラーはスーパーホワイトで25m毎のマーク付

エギング釣行記

シルバースレッド・ミニリーダーFCの16lb

エギング ディープ用
ロッド : スパリッドマスターPSMC-66L/MLST
リール : オシア・コンクエスト200HG
ライン : ユニベンチャー1 X8 0.8号 300m
リーダー: ユニチカ シルバースレッド・ミニショックリーダーFC 16lb 3m
      ユニチカ キャスラインエギングリーダーⅡ 3号 1m
エギ  : ユニチカ エギエスツーβ 3.5N
シンカー 20~40号を水深と状況によって使い分け
※ハンドルはスタジオオーシャンマーク製に交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※エギはスナップをブリンソンノットで接続


エギング釣行記

ユニベンチャー1 X8の0.8号

エギング釣行記

シルバースレッド・ミニショックリーダーFCの16lb

エギング釣行記

キャスラインエギングリーダーⅡ 3号

スロージギング用
ロッド : エバーグリーン ポセイドン・スロージャーカー603-2
リール : シマノ オシア・ジガー1500HG
ライン : ユニチカ ユニベンチャー1 X8 1.5号 300m
リーダー: ユニチカ シルバースレッド ショックリーダーFC 25lb 4.5m
ルアー : カンジインターナショナル フリースロー130g、160g
                   フリーフリップ130g、160g
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはスプリットリングをブリンソンノットで接続



エギング釣行記

ユニベンチャー1 X8の1.5号

エギング釣行記

シルバースレッド・ショックリーダーFCの25lb

普段は奥漁港から出船するのだが、風向きが悪く波も高いため風裏となる宜名真漁港から8時頃の出船となった。
沖のポイントへは行けず近場のポイントを細かく狙う事にしてスタート。
最初に手にしたタックルはラッシュジャーク75とヴァンキッシュ4000HGの組み合わせ、ベイブルの70Sをセットしてキャスト、ボトム近くやボトムまでフォールさせてリフト&フォールがメインパターン。

エギング釣行記

宜名真漁港から出船

反応が悪くなかなかヒットが無かったが、玉山さんにクチナジ(イソフエフキ)がヒットして活気が出て来た。
次は私がベイブルでニジハタ、ナガジューミーバイ(オジロバラハタ)をヒットさせた。
続いて玉山さんがアオヤガラをヒットさせる。

エギング釣行記

玉山さんにクチナジ(イソフエフキ)がヒット

エギング釣行記

ニジハタがヒット

エギング釣行記

ナガジューミーバイ(オジロバラハタ)がヒット

エギング釣行記

玉山さんにアオヤガラがヒット

少し間があって桜川さんにクチナジがヒット。
続いて宮城さんにオーマチ(アオチビキ)クチナジがヒットした。
さらに私にもベイブルでナガジューミーバイクチナジと続けてヒットした。

エギング釣行記

桜川さんにクチナジがヒット

エギング釣行記

宮城さんにオーマチ(アオチビキ)がヒット

エギング釣行記

宮城さんにクチナジがヒット

エギング釣行記

私にナガジューミーバイがヒット

エギング釣行記

私にクチナジがヒット

更に続いて徳村さんにクチナジ、宮城さんにはナガジューミーバイとダブルヒット
私にはアオノメハタニジハタがベイブルでヒット。
桜川さんにはハンゴーミーバイ(アカハタ)、宮城さんにはナガジューミーバイがヒット

エギング釣行記

徳村さんのクチナジと宮城さんにナガジューミーバイ

エギング釣行記

私にアオノメハタがヒット

エギング釣行記

私にニジハタがヒット

エギング釣行記

桜川さんにハンゴーミーバイ(アカハタ)がヒット

エギング釣行記

宮城さんにナガジューミーバイがヒット

そしてそして宮城さんにアオヤガラがヒット。
徳村さんにはクチナジ、続いてナガジューミーバイがヒットとサイズは出ないがヒットはする。

エギング釣行記

宮城さんにアオヤガラがヒット

エギング釣行記

徳村さんにクチナジがヒット

エギング釣行記

徳村さんにナガジューミーバイがヒット

次に私は浅場のポイントへ入ったタイミングで、フェンリー60をキャスト、フォールさせてからのアクションで小型ながら狙い通りクチナジがヒット。
次はベイブルでクチナジがヒットした。
桜川さんもバイブレーションでクチナジをヒットさせて、次にヒロサー(ミツバモチノウオ?)もヒットさせた。

エギング釣行記

フェンリー60にクチナジがヒット

エギング釣行記

私にクチナジがヒット

エギング釣行記

ベイブルでもクチナジがヒット

エギング釣行記

桜川さんにクチナジがヒット

エギング釣行記

桜川さんにヒロサー(ミツバモチノウオ?)がヒット

その後は狙いの魚もサイズアップさせる事が出来ずに終了となってしまった。
帰港してタックルを片付けて現地解散。

ホテルへ引き上げて汗を流して待ち合わせの居酒屋へ。
一緒に海姫に乗った宮城さん、桜川さん、徳村さんに高木さんが加わり、私を含めて5人で夕食会。
生オリオンビールで乾杯、すぐに生オリオンビールおかわり。
食べたのは、スパイシーポテト、刺盛り大潮は5~6点盛りでマグロ、カジキ、セーイカ、タコ、タカセ貝、ガーラ、そしてソーメンチャンプルー、釣って来たハンゴーミーバイの煮付け、だし巻き玉子、島とうふサラダ、島とうふ三枚肉みそ炒め、ヒラヤーチー、これも釣って来たクチナジバター焼きとオーマチバター焼きを頂きました。
泡盛は伊是名の常盤を水割りで頂きましたが、無くなって追加したので2本は空になったかな(-_-)

エギング釣行記

生オリオンビールで乾杯

エギング釣行記

スパイシーポテト

エギング釣行記

生オリオンビールおかわり

エギング釣行記

刺身はマグロ、カジキ、セーイカ、タコ、タカセ貝、ガーラ

エギング釣行記

ソーメンチャンプルー

エギング釣行記

ハンゴーミーバイの煮付け

エギング釣行記

泡盛は伊是名の常盤を水割りで

エギング釣行記

だし巻き玉子

エギング釣行記

島とうふサラダ

エギング釣行記

島とうふ三枚肉みそ炒め

エギング釣行記

ヒラヤーチー

エギング釣行記

クチナジバター焼き

エギング釣行記

オーマチバター焼き

5月22日(月)沖縄出張5日目最終日
今日もお仕事で走り回っての昼食は、食堂で軟骨ソーキそばセット(軟骨ソーキそば、とんかつ、ごはん)を頂きました。

エギング釣行記

軟骨ソーキそばセット

仕事を片付けて那覇空港から定刻通りのフライトで神戸空港へ。
鳴門大橋も明石大橋も見えたね(^_-)-☆
けど阪神高速が夕方の渋滞で思ったより時間が掛かって帰宅しました。

エギング釣行記

鳴門大橋が見える

エギング釣行記

明石大橋も見えた

【今回の使用タックル】

その1 ルアー キャスティング用
ロッド : エバーグリーン スキッドロウ・インペリアル・ラッシュジャーク75
リール : シマノ ヴァンキッシュ4000HG
ライン : ユニチカ ショアゲームPE X8 1号 200m
リーダー: ユニチカ シルバースレッド ミニショックリーダーFC 25lb 2m
ルアー : スミス ベイブル70S、90S、90HS
          チェリーブラッドLL90Sシーバスバージョン
          メタルフォーカス18g、28g
      エバーグリーン マービー70、90
      ダミキジャパン 闘魂ジグ20g
※ハンドルは夢屋14ステラロングハンドルに交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはスナップをブリンソンノットで接続

その2 ルアー キャスティング用
ロッド : エバーグリーン スキッドロウ・インペリアル・レーザーキング86
リール : ダイワ シマノ ステラ3000HGM
ライン : ユニチカ ショアゲームPE X8 0.8号 200m
リーダー: ユニチカ シルバースレッド ミニショックリーダーFC 16lb 2m
ルアー : スミス ベイブル70S、90S
          チェリーブラッドLL90Sシーバスバージョン
          メタルフォーカス18g、28g
※ハンドルは夢屋14ステラロングハンドルに交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはスナップをブリンソンノットで接続

その3 エギング キャスティング用
ロッド : エバーグリーン スキッドロウ・インペリアル・テクニマスター82
リール : ダイワ イグジスト2510PEH
ライン : ユニチカ キャスライン エギングスーパーPEⅢWH 0.5号 210m(プロト)
リーダー: ユニチカ キャスライン エギングリーダーⅡ 1.75号 2m
エギ  : ユニチカ エギエスツーβ 3.5N、3.5S、3.0N
※ハンドルとスプールはスタジオオーシャンマーク製に交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※エギはスナップをブリンソンノットで接続

その4 エギング ディープ用
ロッド : スパリッドマスターPSMC-66L/MLST
リール : オシア・コンクエスト200HG
ライン : ユニベンチャー1 X8 0.8号 300m
リーダー: シルバースレッド ミニショックリーダーFC 16lb 3m
      キャスライン エギングリーダーⅡ 3号 1m
エギ  : エギエスツーβ 3.5N
シンカー: 20~40号を水深と状況によって使い分け
※ハンドルはスタジオオーシャンマーク製に交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※エギはスナップをブリンソンノットで接続

その5 スロージギング用
ロッド : エバーグリーン ポセイドン・スロージャーカー603-2
リール : シマノ オシア・ジガー1500HG
ライン : ユニチカ ユニベンチャー1 X8 1.5号 300m
リーダー: ユニチカ シルバースレッド ショックリーダーFC 25lb 4.5m
ルアー : カンジインターナショナル フリースロー130g、160g
                   フリーフリップ130g、160g
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはスプリットリングをブリンソンノットで接続

その6 青物ジギング用
ロッド : エバーグリーン ポセイドン・スロージャーカー603-3
リール : シマノ オシア・ジガー1500HG
ライン : ユニチカ ユニベンチャー1 X8 3号 300m
リーダー: ユニチカ シルバースレッド ショックリーダーFC 40lb 4.5m
ルアー : テイルウォーク グレートバリアスリム145g、170g
      ダミキジャパン 闘魂ジグV2 150g、180g
      カンジインターナショナル フリーフリップ160g、200g
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはスプリットリングをブリンソンノットで接続

この釣行記の一部はおきなわ釣王国 2017年8月号No.127号に掲載されています。

ページのTOPへ

エギング釣行記一覧へ