HOME > 釣行記 > エギング釣行記 杉原正浩 2018年4月1日

釣行記

エギング釣行記 杉原正浩

2018年4月1日

プライベート釣行 in島根!

プライベート釣行で4月1日(日)に島根県出雲市へ行って来た。
前夜に出発して高速道路で出雲市へ、途中のS.A.で休憩と仮眠、1日(日)の朝6時前に出雲市の宇龍港到着、阿部船長が昨年に今までより大きな船を購入されて、装備品の装着からセッティング、遊漁船登録等の手続きを終えて新しい磯辺丸(36フィート、定員12名)でのテスト釣行に声を掛けて頂きました。
メンバーは小峠さんと私でタックルを積み込んで程無く出船。
予定では他に2人来る筈だったのだが、1人は奥さんの具合が悪くて朝から帰宅、もう1人は前夜に飲み過ぎて起きられずリタイヤ(T_T)/~~~

エギング釣行記

新しい磯辺丸は36フィートと大きくなった

エギング釣行記

広々のフロント

エギング釣行記

横幅も広くなった

エギング釣行記

遊漁船の登録もされた磯辺丸

エギング釣行記

沖のポイントへ

当日の天気は晴、1日の降水量は0mm、日照時間9.3時間、最高気温21.3℃、最低気温6.0℃、平均風速2.8m、最大風速は西南西の風7.1m、最大瞬間風速は西南西の風13.9m。

【本日のタックルは4セット。】

その1 タイラバ用
ロッド : エバーグリーン スパリッドマスターPSMC-66L/MLST
リール : シマノ オシア・コンクエスト200HG
ライン : ユニチカ ユニベンチャー1 X8 0.8号 300m
リーダー: ユニチカ シルバースレッド ミニショックリーダーFC 16lb 3m
ルアー : ダミキジャパン ビッグマウス 80g、100g
              遊動式ビッグマウス 80g、100g
      ジャッカル ビンビン玉スライド100g、120g
      カンジインターナショナル リスキータイリス 60g、80g
      ダイワ TGベイト 100g
※ハンドルはスタジオオーシャンマーク製に交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはスナップをブリンソンノットで接続

エギング釣行記

ユニベンチャー1・X8 0.8号

エギング釣行記

シルバースレッド・ミニショックリーダーFC 16lb

その2 スロージギング用
ロッド : エバーグリーン ポセイドン・スロージャーカー603-1.5
リール : シマノ オシア・コンクエスト300HG
ライン : ユニチカ ユニベンチャー X8 1.5号 300m
リーダー: ユニチカ シルバースレッド ショックリーダーFC 25lb 4.5m
ルアー : カンジインターナショナル フリースロー 100g、130g
                   フリーフリップ 100g、130g
                   リスキーブレイス 100g、130g
      ダミキジャパン バックドロップ 130g
              スープレックス 130g
              闘魂ジグV2 130g
      ダイワ     TGベイト 100g
※ハンドルはスタジオオーシャンマーク製に交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはリングをブリンソンノットで接続

エギング釣行記

ユニベンチャー1・X8 1.5号

エギング釣行記

シルバースレッド・ショックリーダーFC 25lb

その3 スロージギング用
ロッド : エバーグリーン ポセイドン・スロージャーカー603-2
リール : シマノ オシア・ジガー1500HG
ライン : ユニチカ ユニベンチャー1 X8 1.5号 300m
リーダー: ユニチカ シルバースレッド ショックリーダーFC 25lb 4.5m
ルアー : カンジインターナショナル フリースロー 130g、160g
                   フリーフリップ 130g、160g
      ダミキジャパン バックドロップ 160g
              スープレックス 160g
※ハンドルはスタジオオーシャンマーク製に交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはリングをブリンソンノットで接続

エギング釣行記

ユニベンチャー1・X8 1.5号

エギング釣行記

シルバースレッド・ショックリーダーFC 25lb

④スロージギング用
ロッド : エバーグリーン ポセイドン・スロージャーカー603-3
リール : シマノ オシア・ジガー1500HG
ライン : ユニチカ ユニベンチャー1 X8 2.5号 300m
リーダー: ユニチカ シルバースレッド ショックリーダーFC 40lb 4.5m
ルアー : カンジインターナショナル フリースロー 160g、200g
                   フリーフリップ 160g、200g
      ダミキジャパン スープレックス 160g、200g
              闘魂ジグV2 150g、180g
      テイルウォーク グレートバリアスリム 145g、170g
※ハンドルはスタジオオーシャンマーク製に交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはリングをブリンソンノットで接続

エギング釣行記

ユニベンチャー1・X8 2.5号

エギング釣行記

シルバースレッド・ショックリーダーFC 40lb


天気予報が外れて朝から風が強く思いの外寒い。
最初のポイントについてタイラバからスタート。
タックルはスバリットマスター66Lで120gのタイラバをセットして投入、底取りをしてボトムから中層まで巻き上げてアタリが無ければボトムまでフォールを繰り返す。
船中最初のヒットは小峠さん、タイラバでレンコダイ、続いても小峠さんにヒットで本命のマダイをゲット。

エギング釣行記

小峠さんにヒット

エギング釣行記

小峠さんがマダイをヒットさせた

その次のヒットも小峠さんでキカナ(アオハタ)、更にアカミズ(アコウ)もヒットさせた。
そしてやっと私のロッドにもアタリが来た。
ボトムから巻き上げてすぐにゴンッとアタッてフッキング、グイグイと引きが伝わって来るファイトは根魚でキカナ
次も小峠さんでレンコダイ、続いてホウボウをヒットさせた。
阿部船長もホウボウに続いてウッカリカサゴをヒットさせた。

エギング釣行記

小峠さんにキカナ(アオハタ)がヒット

エギング釣行記

私にもキカナ(アオハタ)がヒット

エギング釣行記

小峠さんがレンコダイをヒットさせた

エギング釣行記

小峠さんがヒットさせたホウボウ

エギング釣行記

大きなグリーンとブルーのヒレが綺麗

エギング釣行記

阿部船長もホウボウをヒットさせた

天気予報が当たったのは午後から風が強くなると言うところで、強風となりのた(うねり)が出て来たので昼に帰港。タックルを片付けて、殆ど釣っていないのに皆さんから魚を頂いてクーラーにはいっぱいの魚が入って終了。

昼食を食べに行く事になり、私としては初めての店へ。
炉端屋だが昼間はラーメンが食べられる店で、私は特製濃厚醤油白湯らーめんの味玉、チャーシュー入、それにねぎ塩チャーシュー丼(ミニサイズ)も追加オーダーしてしもた(^_^;)

エギング釣行記

特製濃厚醤油白湯らーめんの味玉、チャーシュー入

エギング釣行記

ねぎ塩チャーシュー丼(ミニサイズ)

エギング釣行記

ラーメンとミニ丼のセット

おまけ
釣った魚(頂いた魚込み)は帰りに料理人の釣友宅へ寄り、捌いて貰ってから自宅へ持ち帰り美味しく頂きました。
1日おいて4月2日(火)はレンコダイ、頂いたホウボウの刺身で一杯。
  出雲の地酒の天穏も初乗船の御神酒に持参したけど、全部使わなかったので残りを飲んでしまいました。

エギング釣行記

右がレンコダイ、左がホウボウやね。

エギング釣行記

出雲の地酒の天穏

エギング釣行記

我が家のビール

4月3日(火)の自宅でのおつまみ♪
頂いたマダイとホウボウの刺身、自分で釣ったレンコダイの昆布締め。
ビールは頂き物の一番搾り(^O^)

エギング釣行記

奥からマダイとホウボウの刺身、レンコダイの昆布締め

エギング釣行記

今夜は本物のビール

4月4日(水)の自宅でのおつまみ キカナ(アオハタ)の刺身と昆布締め(これは自分で釣った(^_^)v)
ホウボウの昆布締め、マダイの昆布締め(これらは頂きました)

エギング釣行記

前左からキカナ(アオハタ)の刺身と昆布締め、ホウボウ、マダイの昆布締め

エギング釣行記

今夜も頂きもののビール

阿部船長、小峠さん、 ごちそうさまで~すm(__)m

【今回の使用タックル】

その1 タイラバ用
ロッド : エバーグリーン スパリッドマスターPSMC-66L/MLST
リール : シマノ オシア・コンクエスト200HG
ライン : ユニチカ ユニベンチャー1 X8 0.8号 300m
リーダー: ユニチカ シルバースレッド ミニショックリーダーFC 16lb 3m
ルアー : ジャッカル ビンビン玉スライド100g、120g
      カンジインターナショナル リスキータイリス 60g、80g
      ダイワ     TGベイト 100g
※ハンドルはスタジオオーシャンマーク製に交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはスナップをブリンソンノットで接続

その2 スロージギング用
ロッド : エバーグリーン ポセイドン・スロージャーカー603-1.5
リール : シマノ オシア・コンクエスト300HG
ライン : ユニチカ ユニベンチャー X8 1.5号 300m
リーダー: ユニチカ シルバースレッド ショックリーダーFC 25lb 4.5m
ルアー : カンジインターナショナル フリースロー 100g、130g
                   フリーフリップ 100g、130g
                   リスキーブレイス 100g、130g
      ダミキジャパン バックドロップ 130g
              スープレックス 130g
              闘魂ジグV2 130g
      ダイワ     TGベイト 100g
※ハンドルはスタジオオーシャンマーク製に交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはリングをブリンソンノットで接続

その3 スロージギング用
ロッド : エバーグリーン ポセイドン・スロージャーカー603-2
リール : シマノ オシア・ジガー1500HG
ライン : ユニチカ ユニベンチャー1 X8 1.5号 300m
リーダー: ユニチカ シルバースレッド ショックリーダーFC 25lb 4.5m
ルアー : カンジインターナショナル フリースロー 130g、160g
                   フリーフリップ 130g、160g
      ダミキジャパン バックドロップ 130g、160g
              スープレックス 130g、160g
              闘魂ジグV2 150g、180g
※ハンドルはスタジオオーシャンマーク製に交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはリングをブリンソンノットで接続

その4 スロージギング用
ロッド : エバーグリーン ポセイドン・スロージャーカー603-3
リール : シマノ オシア・ジガー1500HG
ライン : ユニチカ ユニベンチャー1 X8 2.5号 300m
リーダー: ユニチカ シルバースレッド ショックリーダーFC 40lb 4.5m
ルアー : カンジインターナショナル フリースロー 160g、200g
                  フリーフリップ 160g、200g
      ダミキジャパン スープレックス 160g、200g
              闘魂ジグV2 150g、180g
      テイルウォーク グレートバリアスリム 145g、170g
※ハンドルはスタジオオーシャンマーク製に交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはリングをブリンソンノットで接続

ページのTOPへ

エギング釣行記一覧へ