HOME > プロスタッフ > 大井正郎

プロスタッフ

大井正郎

生年月日:1970年1月3日
小学3年の8歳頃から釣りを始める。ルアーはフロッグによるライギョを小学4年頃から始め、以後ルアーライギョ、バスに熱中する。中学より部活(卓球)を始めてから、大学、社会人の26歳頃まで選手として活躍?した。その間も釣りは趣味としてやめる事無く続け、釣り好きが高じて釣具業界に勤務、バスプロを経て現在に至る。(福岡県在住)

RECOMMEND LINE

  • シルバースレッド S.A.R.

    シルバースレッド
    S.A.R.

このラインがポテンシャルを引きだす。

バスフィッシング、アングラーがルアーという無機質な物質に生命を吹き込み、バスを誘い出す。最も楽しい瞬間である。
ルアーを使いこなすテクニックを発揮する上で重要な要素のひとつにラインが挙げられる。
ラインはアングラーの意思をルアーに伝えるとても大切な役割をし、バスとの対話をもたらしてくれるタックルのひとつ。
この「シルバー スレッドS.A.R.」は特に耐摩耗性に優れていて、柔軟性と伸度のバランスが良く、感度を必要とする場面にも十分な力を発揮してくれる。
ルアーを操作しバスを誘う。ルアーのポテンシャル、アングラーのポテンシャルを引きだしてくれる道具だといえる。

ページのTOPへ