||| Unitika Advanced Materials Division |||
ガラス長繊維について 産業資材用途 電子材料用途 お問合せ ホームへ
HOME > 代表的用途及び製品のご紹介
用途一覧
インテリア分野
 


ユニチカグループはガラス長繊維素材からの処理、織り、加工も含め、他の素材との複合、そして最終商品まで多彩なニーズにお答えすべく、幅広い分野へ商品展開をしています。お気軽にご相談ください。

分 類
用 途
説 明
○樹脂補強(FRP) 用 一般FRP成形用各種基材から織物加工による特殊性能、他基材との混織品まで。
○道路・
 コンクリート保護用
アスファルト含浸、樹脂ライニング の基材として使用し、高欄部、橋脚等の表面保護材に。
○保温・断熱用 布状、テープ状で表面アルミ加工品もあります。
○ごみ焼却炉
 バグフィルター用
クロスは270℃までの連続使用ができます。又フェルトや膜ラミ品もあります。
○テント・工事用シート・火花受け用クロス テント、建設工事の安全対策、溶接火花の飛散による火災防止が目的です。
○防水・床材用 シート、塗膜等の防水工法の基布として、また、床材の寸法安定、強度アップ のために。
○電気絶縁用 Eガラスの絶縁性を生かし、スリーブ状、樹脂積層板状等で使用されます。
○面状発熱体用 電極と発熱体とガラス繊維を一体にしたクロスで耐久性に優れています。
○照明カバー用 織物に樹脂コートを施し、ソフトな明かりと優美な外観。火災防止に適します。



ガラス長繊維について 産業資材用途 電子材料用途 お問合せ ホームへ