ニュースリリース 繊維事業

Get Adobe Acrobat Reader ※ご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください。

繊維事業

2004/4/20

2005年春夏 衣料素材の販売について

PDFを見る

 ユニチカサカイ株式会社は、このたび『2005 年春夏 ユニチカサカイ素材商談会/e・soz@i展』を開催し、本格的な販売展開をスタートさせます。

 ここ数シーズンのファッショントレンドは、「上質・高級感」を追求しています。なかでも素材は、軽さやエレガントで繊細といった表面だけでなく、快適機能性を付与した安心感や満足感が求めらています。確かな伝統や技術から生れる質の高さと、最新の技術から生れる機能性を融合させて生れた素材は、これまでにない新しい魅力と価値を持っています。
 当社は来シーズンに向けて、これらのニーズに合わせた差別化素材を開発。また米国ナノテックス社との取組みにより、ナノ技術を応用した「ナノ・テックス加工」を積極的に取り入れた高機能性ファッション素材を開発し販売いたします。

 今回開催する素材展では、「ムーシェル」(ナイロン)と「アクションエース?」(ポリエステル)の新素材2点を提案し、また新感覚コンパクト素材「マイクローズ?」と、「Z-10」ファミリーの中から「シャムール?」「ペオス?」をプロモートすると共に、「ナノ・テックス加工素材」、「新感覚ブラックフォーマル素材」、「高機能ボトム用素材」を提案いたします。

一覧に戻る