ニュースリリース 繊維事業

Get Adobe Acrobat Reader ※ご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください。

繊維事業

2008/10/16

09-'10年秋冬 衣料素材の販売について

PDFを見る

 ユニチカサカイ株式会社は、ファッション衣料素材を中心とした『'09-'10年秋冬ユニチカサカイ素材商談会/e・soz@i展』を開催し、来春夏シーズンへ向けた本格的な販売展開をスタートします。
 今シーズンの全体的な素材傾向として、軽さやソフトなタッチの継続に加えて、糸加工や後加工のテクニックによる豊かな表面感やボリューム感が重要になっています。当社としては、今まで以上に、糸効果による生地の豊かな表情やトレンドカラーを重視し、より魅力のある素材を求めて商品開発を行いました。織物では中肉のパンツ素材に注力し、ストレッチ性がありクラシックなイメージとボリューム感のある高発色性梳毛調素材「クレメント?」と、アウター用としては高密度織物「マイクローズ?」の加工バリエーションを提案します。ニットは、アウターを意識した織物感覚の表情豊かな素材を「シャムール?」や天然繊維との複合素材で提案します。
 また、レイヤード感覚の着こなしの定着により晩夏〜初冬にかけての薄地素材の店頭での販売期間を拡大しつつあり、当社の表情豊かな「ディラ?」、「ラインスター?E」の秋冬用薄地素材を織物・ニットで提案します。
 今回の展示会は、"地球"を意識したカラーで構成し、都会と自然とのコントラストをグレーのバリエーションとグリーンからブルーのバリエーションで表現しています。


『'09-'10年秋冬 ユニチカサカイ素材商談会』

□展示会テーマ
"earsious" <earth conscious(地球を意識する)からの造語>

□日時・場所
【東京】
10月22日(水)〜24日(金)
午前11時00分〜午後6時00分(最終日は午後3時迄)
港区南青山5-4-41 グッラセリア青山 2F ふくい南青山291
【大阪】
10月28日(火)〜29日(水)
午前10時00分〜午後5時00分
大阪市中央区瓦町2-4-7 新瓦町ビル4F ユニチカサカイ(株)大阪本社
※大阪展はアポイント制の商談会になります。

一覧に戻る