ニュースリリース 繊維事業

Get Adobe Acrobat Reader ※ご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください。

繊維事業

2009/6/ 3

「'10-'11年秋冬 ユニチカ・アクティブスポーツウェア素材の販売展開」について

PDFを見る

 ユニチカファイバー株式会社は、「'10-'11年秋冬ユニチカ・アクティブスポーツ素材展」を開催し、スポーツアパレルメーカー、商社などにプレゼンテーションすると共にプロモーションを本格的にスタートいたします。
 近年、メタボリックシンドローム対策等の健康志向の高まりにより、東京マラソンなど市民マラソンへの参加希望者も増えるなど、"ウェルネス"をキーワードとしたスポーツへの取り組みが増加傾向にあり、スポーツウェア市場は今後もプラス成長すると予測されています。
 スポーツウェア用の素材に求められるものも、フィットネススタジオなどの施設やプログラムの充実により、身体的改善を追及するトレーニングそのものより、コミュニティを通じた心のケア、楽しむスポーツへの傾向が強まり、機能性とファッション性を併せ持つウェア素材へのニーズが高まっています。
 一方では、ハイブリットカーや電気自動車の需要が増大するなど、CO2削減による地球温暖化防止効果が期待できる環境配慮型製品に対する関心が強まっており、生活者の環境配慮に対する意識はより実践型へと移行してきています。
 ユニチカファイバーは、この様な市場ニーズに対応し秋冬シーズンに求められる保温性能を進化させた新素材として、「サーモトロン−X」、「サーモトロンライト」を提案します。また、地球環境配慮型素材として、リサイクルポリエステル素材「ユニエコロ」、植物由来のポリ乳酸素材「テラマック」、ナイロン11「キャストロン」を提案します。
 今回の「ユニチカ・アクティブスポーツウェア素材展」では、前回に引き続き、「REALITY(リアリティ)/"本質・実体・真実味の追求"」をテーマに、約360点の秋冬シーズン用素材を出展しています。

「'10-'11 年秋冬 ユニチカ・アクティブスポーツウェア素材展」概要

□展示会テーマ「REALITY(リアリティ)/"本質・実体・真実味の追求"」

□日時・場所

【大阪】 平成21年6月3日(水)〜6月5日(金)
午前10時〜午後5時
南御堂灘波別院 御堂会館 B1(A 展示室)
(大阪市中央区久太郎町4-1-11)
TEL.080-6763-4718 (期間受付)

【東京】 平成21年6月16日(火)〜6月18日(木)
午前10時〜午後5時
(財)東京都中小企業振興公社(東京都秋葉原庁舎)1F 第1展示室
(東京都千代田区神田佐久間町1-9)
TEL.080-6763-4718 (期間受付)

□招待先:スポーツアパレルメーカー、商社、企画等約200社(東阪合計)

一覧に戻る