ニュースリリース 繊維事業

Get Adobe Acrobat Reader ※ご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください。

繊維事業

2010/3/ 3

合成繊維の価格改定について

PDFを見る

 ユニチカ株式会社は、合成繊維(ナイロン、ポリエステル、ビニロン)について4月1日出荷分より、価格改定することを決定しました。
 2008年秋の金融危機に端を発した世界同時不況も、各国の種々の対応策ならびに各企業の合理化で、2009年から緩やかな回復局面に入っており、特に中国をはじめとする新興国の成長が世界景気を牽引する形で回復しています。原料価格は、その旺盛な需要によって高騰し、今後さらに上昇傾向にあると見られ、合繊原料価格も高値圏での推移が予想されます。
 このような状況下、当社としましても日々コスト削減に努めておりますが、現状の原料価格の高騰はその範囲を超えるもので、事業採算に大きな影響を及ぼすところであり、価格転嫁をせざるを得ない局面となりました。つきましては、下記内容にて価格改定を実施いたします。

1.値上げ幅
ナイロン 50円/kg
ポリエステル 30円/kg
ビニロン 50円/kg

2.実施時期
平成22年4月1日出荷分より

一覧に戻る