ニュースリリース 高分子事業

Get Adobe Acrobat Reader ※ご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください。

高分子事業

2010/12/20

スパンボンド不織布の価格改定について

PDFを見る

 ユニチカ株式会社は、スパンボンド不織布について平成23年1月21日出荷分より、価格改定することを決定しました。
 今秋以来、原油・ナフサ価格が上昇し、現在も高値圏で推移しており、スパンボンド不織布原料であるTPA(テレフタル酸)、EG(エチレングリコール)、PE(ポリエチレン)、CL(カプロラクタム)などの価格も上昇しております。
 こうした原料コストの上昇を内部努力で吸収することが困難な状況であるため、下記内容の価格改定を実施いたします。

1.値上げ幅
スパンボンド不織布(ポリエステル・エルベス・ナイロン) 7%

2.実施日
平成23年1月21日出荷分より

一覧に戻る