HOME > 用途紹介 > 土木資材 > 処分場

用途紹介

土木資材

処分場

「アピール」の特性を活かして、廃棄物処分場のために開発した遮光性保護マットです。強度・耐候性はもちろん、伸度・クッション性・遮光性に優れ、変形突起物にも対応できる緩衝保護材として活躍します。
LN650、L1500は表面にポリエチレンラミネート層、裏面に「エルベス(ポリエステル/ポリエチレン芯鞘構造)」を使用した三層タイプのマットで、自走式熱風融着機での接合が可能です。接合性能に優れています。

画像:処分場

イラスト:処分場

PDFイメージ:アピール

[カタログPDF 2.1MB]
PDFを開く

標準物性表
品番 目付け
(g/m²)
引張強度
(N/cm)
貫入抵抗
(N)
耐候性
(N (*1))
遮光性
(%)
安全性
LN650/PAL 650 300以上 1000以上 800以上 100 地下水環境基準値及び水質環境基準値以下
L1500/PNL 1500 100以上 1500以上 1000以上 100
AS500/GRE 500 300以上 900以上 750以上 100
AN500/BKE 500 300以上 900以上 600以上 99以上
測定方法 JIS-L-1908 JIS-L-1908 ASTM D 4833 ASTM D 4833 JIS-L-1055

(*1):WS形促進暴露試験後(JIS-A-1415 1000hr)の貫入抵抗値

規格
品番 規格 透水性 難燃性 自走熱風融着機 構成

(m)
巻長
(m)
表面層 中間層 裏面層
LN650/PAL 2.1 50 ポリエチレン PET長繊維不織布 エルベス
L1500/PNL 2.1 30 ポリエチレン PET短繊維不織布 エルベス
AS500/GRE 2.05 or 4.1 50 不可 アクリル PET長繊維不織布
AN500/BKE 2.1 or 4.2 50 不可 PET長繊維不織布
測定方法 JIS-A-1218 45°エアミックスバナー法

<ガス透過性防水シート(キャッピングシート)>(CP600)

イラスト:ガス透過性防水シート(キャッピングシート)

最終処分場の閉鎖などにおいては、浸出水による環境汚染リスク及び浸出水の処理コスト低減を目的として、廃棄物への雨水の浸透を防止し、廃棄物を安全に封じ込められるキャッピング工法が求められています。雨水の侵入を防ぐ遮水機能、廃棄物から発生する余剰ガスを外に逃がすガス透過性能を有し、施工時・供用時に求められる物理性能を満足するキャッピングシートを、ユニチカは、ジオシンセティックス技術研究会と共に開発しました。
「エルベス(ポリエステル/ポリエチレン芯鞘構造)」を使用することで熱融着性に優れ、自走式熱風融着機での接合に適しています。また、端部加熱圧縮加工を施すことで、融着接合部の遮水性を実現しました。

PDFイメージ:エルベス キャッピングシート

[カタログPDF 1.0MB]
PDFを開く

標準物性表
品番 質量
(g/m²)
厚さ
(mm)
引張強さ
(N/5cm)
伸び率
(%)
引裂強さ
(N)
貫入抵抗
(N)
耐水度
(kPa)
透湿度
g/m².24h)
タテ ヨコ タテ ヨコ タテ ヨコ
CP600 600 4.5 1200 925 60 60 185 220 600 220 3000

<測定方法>

  • 質量・厚さ・引張強さ・伸び率 : JIS L-1908
  • 引裂強さ : JIS L-1096
  • 貫入抵抗 : ASTM D 4833
  • 耐水度 :高水圧法 JIS L 1092
  • 透湿度 :A-1 法 JIS L 1099

ページの先頭へ