HOME > 製品紹介 > スパンボンド > PASSLITE\パスライト®

製品紹介

スパンボンド

PASSLITEパスライト®農業用べたがけ資材

「パスライト」は、便利で手軽なべたがけ栽培・トンネル栽培用のポリエステル系複合長繊維不織布です。冬は霜から作物を守り、播種期には発芽を促進します。通気性が良く、適度な吸湿性、保温性を保ちます。また、透光性が高いので、生育傷害の心配もほとんどありません。露地栽培でのべたがけはもちろん、トンネルやハウスと併せて、さまざまな作物に幅広くご利用いただけます。

特長
  • 防霜性に優れ、植物の生育を促進します。
  • 均一性、耐久性に優れ、軽くて取扱いが容易な素材です。
  • 適度な通気性・通水性・吸湿性・透光性など、植物に適した環境を整える特性を備えています。
  • 春でも秋でも、太陽の光質を夏型に近づける効果があります(パスライトブルー)。
  • 織布を貼り合わせた補強により、高い引裂強度・引張強度を有し、支柱・留め具による破れを防止します(スーパーパスライト)。

PASSLITE\パスライト®

画像:「パスライト」使用 トンネル栽培

「パスライト」使用 トンネル栽培

<べたがけ資材の温度>

  被覆なし パスライト
最高温度(℃) 34.5 38.9
最低温度(℃) -1.2 2.7
平均温度(℃) 10.2 14.3

※1重トンネル密閉条件でのべたがけ資材使用
※データ出所:埼玉県園芸試験場鶴ヶ島洪積畑支場

<作物生育状態>

  コマツナ ホウレンソウ ターサイ シュンギク アオナ
パスライトべたがけ区 16.5 4.4 9.1 1.6 11.2
無被覆区 6.0 2.0 1.6 0.3 2.6

10月22日に播種を行った作物の、12月10日時点での生育状態[1株重量(単位:g)]

※山梨県総合農業試験場にて

ページの先頭へ