HOME > 紙・不織布用途

製品案内

紙・不織布用途 乾電池セパレーター、提灯原紙、雲竜紙、障子紙、マスキングテープ、アスファルトルーフィング

乾電池セパレーター、提灯原紙、雲竜紙、障子紙、マスキングテープ、アスファルトルーフィング。ユニチカビニロンは、日本特有の障子紙や化粧紙の主体繊維と繊維状接着剤として発売以来50年以上の実績があります。抄紙分野では建築資材、メディカル、自動車産業、電気製品、OA機器など幅広い分野で使用され、これらの特殊紙分野で信頼されています。また、不織布分野においても自動車用フィルター、ケミカルレース用基布、カーワイピングクロスなどに安定した実績があり、ユニークな商品開発がなされています。

使用例


乾電池セパレーター


提灯原紙


各種包装紙


マスキングテープ


障子紙


アスファルトルーフィング

商品銘柄
タイプ 繊度 カット長 特長 梱包形態
FGN 1.1dtex 2mm,3mm,5mm 製紙用主体繊維 20kg紙袋
パレット積み
FFN 0.6dtex 2mm,3mm
AH 1.1dtex 5mm 製紙用主体繊維 低伸度タイプ
SML 1.1dtex 3mm 繊維状接着剤70℃溶解タイプ 10kg紙袋
パレット積み
SMK 1.1dtex 3mm 繊維状接着剤80℃溶解タイプ