HOME > 釣行記 > エギング釣行記 杉原正浩 2018年10月3日〜7日

釣行記

エギング釣行記 杉原正浩

2018年10月3日〜7日

台湾でのフィッシング!Vol.2(1)

先月に続いて今月も10月3日(水)から7日(日)の日程で台湾へ行って来た。
食べ歩きとグルーパー&バラマンディーゲームを楽しむためで、釣友夫妻と4人で計画を立てていたのだが、直前になって釣友夫妻が行けなくなり嫁はんと2人での旅行兼釣りの旅となった。

10月3日(水)

台風21号の影響で関西空港の機能が停止していたが、第1ターミナルも完全では無いが復旧、しかしアクセスに関してマイカーはダメで電車とバス、タクシーに限られるため電車で往復する事にした。初めての関空特急はるかで、パンとミルクティーを買っての朝食で関空へ。
関空の第2ターミナルはラウンジが無く缶ビールも売って無いから機内へ持ち込めず(T_T) 少し早く着いたので出発まで退屈(^_^;)
更に先月と違って遅れての出発、機内で缶ビールを買って持参のつまみでグイッと飲んで、台湾の高雄空港へも当然遅れて到着。

エギング釣行記

関空特急はるかで関空へ

エギング釣行記

パンとミルクティーの朝食

エギング釣行記

関西空港橋を渡る

エギング釣行記

第2ターミナルはラウンジが無い(T_T)発

エギング釣行記

機内で缶ビールを買って持参のつまみで

台湾初日

高雄空港で日本円を台湾ドルに両替。
レートは手数料込みで日本円\10,000→台湾ドルNTD2600、1 NTD→\3.845で先月より悪くなっていた。

高雄空港からはMRTでホテルへ、悠遊卡(EASYCARD ICOCAみたいなの)でスイスイ。最寄りの駅に着いたがチェックインの前に軽く遅い昼食が食べれる店を探して阿梅排骨飯へ。私が排骨飯 加三菜、嫁はんは魯肉飯 加三菜を頂きました。
1966年創業って老舗やね。

エギング釣行記

高雄市の阿梅排骨飯る

エギング釣行記

排骨飯 加三菜

エギング釣行記

魯肉飯 加三菜

先月と同じホテルにチェックインするが、同じグレードの部屋を予約をしていたが設備類は同じでも今回はちょっと狭い(^_^;)

エギング釣行記

最初の部屋

エギング釣行記

ツインベッドルーム

エギング釣行記

テレビ

エギング釣行記

テーブルとソファー

エギング釣行記

バスタブとシャワースペース

エギング釣行記

洗面台とバスタブ

エギング釣行記

トイレはウォシュレット

嫁はんが先月の部屋が良かったから変更して欲しいとフロントへ交渉に行ったら、すぐにOKで結局先月とフロアーも同じ部屋に落ち着きました(^_^)v

エギング釣行記

変更してもらった部屋

エギング釣行記

ツインベッドルーム

エギング釣行記

テレビとテーブル、ソファー

エギング釣行記

バスタブとウォシュレット

エギング釣行記

洗面台とシャワースペース

エギング釣行記

シャワースペース

エギング釣行記

ウエルカムドリンク

夕食は市内の海鮮居酒屋の漁夫厨房海鮮餐庁へタクシーで行く。
初めての店で念のため早目の時間に行ったのだが、客は多く何とか席が確保出来て良かった(^_^)
ビールは飲んだ事が無かったので現撈啤酒16DAYSをオーダーしたのだが、ハイネケン姉ちゃんにアピールされたらオーダーするよねって事で、ハイネケンもオーダーして2本や。 取り敢えずビールで乾杯、って何にやろ?
料理は、先ずサービスのオニオンスライス、アサリのにんにく酒蒸し、エビの唐揚げ、ヤングコーン焼き、鶏の照焼き。
〆に桜えび炒飯をオーダー
→と思ったら出て来たのは桜えび炒めやった(^_^;)
俺が間違えたのか、店が間違えたのか?
まあ、どの料理も美味しかったからエエかな。

エギング釣行記

漁夫厨房海鮮餐庁

エギング釣行記

ガラスケースには様々な食材

エギング釣行記

冷蔵庫にはビール等冷たい飲み物

エギング釣行記

メニューボード

エギング釣行記

メニューボード

エギング釣行記

ハイネケン姉ちゃんにアピールされたらね

エギング釣行記

ハイネケンと現撈啤酒16DAYS

エギング釣行記

現撈啤酒16DAYS

エギング釣行記

サービスのオニオンスライス

エギング釣行記

アサリのにんにく酒蒸し

エギング釣行記

エビの唐揚げ

エギング釣行記

ヤングコーン焼き

エギング釣行記

鶏の照焼き

エギング釣行記

桜えび炒飯と思ったら桜えび炒め

食後のデザートはかき氷って事で近くの店まで歩いて行く。
冰屋へ、嫁はんは黒蜜刨冰(黒蜜白玉アイス)、私は小山園宇治金時(宇治金時)。
かき氷はてんこ盛りでフワフワやけど、フワフワ過ぎてガサッと雪崩(T_T)
暑い夜と言う程でも無いので当然ながら完食出来ず(^_^;)

エギング釣行記

冰屋

エギング釣行記

冰屋

エギング釣行記

黒蜜刨冰(黒蜜白玉アイス)

エギング釣行記

てんこ盛りの黒蜜刨冰

エギング釣行記

小山園宇治金時(宇治金時)

エギング釣行記

てんこ盛りの小山園宇治金時

エギング釣行記

フワフワ過ぎてガサッと雪崩(T_T)

帰りはMRTで帰ろうと駅まで歩いたけど、広くて綺麗な道路がガランとしてたわ。
MRTに乗ったけど何となく夜市に行きたくなって六合夜市で途中下車。
〆に麺線でも食べようかと思って夜市を歩いたけど、まあまあ満腹やから結局それほど欲しくならずにスルーして帰ったわ。

エギング釣行記

広くて綺麗な道路がガランとしてたわ

エギング釣行記

大きな建物が見える

エギング釣行記

高雄市の六合夜市

エギング釣行記

六合夜市

エギング釣行記

人出は多く賑わってた

ホテルに戻る前に飲み物が欲しいと言う事で少し寄り道して樺達奶茶へ行って、ミルクティーを買って戻りました。

エギング釣行記

樺達奶茶

エギング釣行記

樺達奶茶

エギング釣行記

ミルクティー

10月4日(木)

台湾2日目
台湾フィッシングガイドサービスAQUAのグルーパープラン

昨日の夕方にホテルが朝食付きプランだったので、朝早く釣りに出るから弁当が出来るか聞いたらOKって言ってくれたので、明日の朝5:00と伝えたけど待っていても持って来ない(T_T)
で、ガイドのRYOさんとの待ち合わせ時間の5:30になり、ロビーから出ると後ろから来て朝食の紙箱の弁当を手渡された(^_^;)

ホテルフロント前でガイドサービスAQUAのRYOさんと合流。
先月と同じプランでガイド釣行初日の今日はグルーパー、明日はバラマンディーの予定である。途中のコンビニで飲み物購入して1時間弱で目的の池に到着。
前回の先月から3週間振りとなるが、グルーパーのルアー専用池が先月とは違う池になっていて、前回のパターンが通用しないかも知れない(^_^;)

エギング釣行記

グルーバーの池に到着

エギング釣行記

先月とは違う池がルアー専用池に

エギング釣行記

水車を回して水を循環させている

エギング釣行記

数カ所水車が設置されている

まあ慌てることは無いので池に着いてから朝食を頂きました。
紙箱の弁当の中はサンドイッチ、バナナ、ゆで玉子、グレープジュース、お手拭きでした。

エギング釣行記

紙箱の弁当

エギング釣行記

弁当箱の中

エギング釣行記

サンドイッチ、バナナ、ゆで玉子、グレープジュース、お手拭き

朝食後に持参した先月と同じ3セットのタックルのセッティング。
ロッドは3本共テイルウォークのモバイルで、仕舞寸法が50㎝程のためスーツケースの中に入れて預け入れが出来るため、破損や一部の荷物が行方不明等の海外でのリスクが少なくて済むのが良い。
今回もメインタックルの「その1」はナマゾンモバイルC594MHで、5.9フィートの長さはジャークベイトのジャーキングやビッグベイトでのキルを入れるアクションがやりやすく、モバイル製品としては良く出来ているロッドでお気に入り。
リールはフルレンジ66Rで軽くて飛距離も出て、様々なルアーが使いやすい。
そしてラインはシルバースレッドのショアゲームPEの3号で、4本編みでコシがありバックラッシュがし難くホワイトブルーのラインカラーは視認性に優れ、25m毎のマーキングは残量の目安にもなり、今回の様に200m巻のパッケージから100mを2個のリールに分けて巻く際にも性格に100mで分ける事も出来て便利である。
リーダーはシルバースレッドのショックリーダーの50lb、ナイロンの中でもしなやかでノットが組みやすく締め込みも確実に出来て、ルアーのアクションを損ねない優れもの。
このラインセッティングについて今回はサブタックルの②用にして、先月やられた正体不明の大物に備えてメインタックルのラインセッティングを変更して来た。メインラインをシルバースレッドPE・トップウォーターゲーム50LB、これにシルバースレッド・ショックリーダー80LBとパワーアップして挑む。

その1 タックル
ロッド : テイルウォーク ナマゾンモバイルC594MH
      仕舞48㎝ ウエイト145g ルアー3/16oz~1.5oz
リール : テイルウォーク フルレンジ66R
ライン : ユニチカ シルバースレッドPE トップウォーターゲーム 50LB
リーダー: ユニチカ シルバースレッド ショックリーダー 80LB


エギング釣行記

シルバースレッドPE・トップウォーターゲーム 50LB

エギング釣行記

シルバースレッドPE・トップウォーターゲームのラインカラー

エギング釣行記

シルバースレッド・ショックリーダー 80LB

その2 タックル
ロッド : テイルウォーク アウトバックNC624M
      仕舞51㎝ ウエイト130g ルアー30g
リール : テイルウォーク フルレンジ66R
ライン : ユニチカ シルバースレッド ショアゲームPE 3号
リーダー: ユニチカ シルバースレッド ショックリーダー 50LB


エギング釣行記

ショアゲームPE 3号

エギング釣行記

ショアゲームPEのラインカラー

エギング釣行記

シルバースレッド・ショックリーダー 50LB

その3 タックル
ロッド : テイルウォーク アウトバックNS695M
      仕舞45.5㎝ ウエイト125g ルアー30g
リーダー: シマノ ステラ3000HGM
ライン : ユニチカ ショアゲームPEX8 2号
リーダー: シルバースレッド・ミニショックリーダーN 30LB
※ハンドルは夢屋14ステラロングハンドルに交換


エギング釣行記

ショアゲームPEX8 2号

エギング釣行記

ショアゲームPEX8のラインカラー

エギング釣行記

シルバースレッド・ミニショックリーダーN 30LB

グルーパー、バラマンディー用ルアー(フックは全てバーブレスで使用)
・エバーグリーン
 サイドステップ 11.7cm 16g
 プロップマジック95 15g
 ワンズバグ 6.8cm 9.8g
 リトルマックス 5.5cm 14g
 シャワーブローズ 12.5cm 26g
 コンバットペンシル・ジャスティーン 115 19.5g
 マービー 90 27g
 トゥルーラウンド 115F 18.5g
 ブリムスライド 150 3oz
 エスフラット 145 55g
・AQUA
 フューリー 110F
 メガポッパー
・イマカツ
 ギルロイド 15.7cm 2.6oz
 マグナムギルソニック モデルF 10.5cm 1.2oz
 ソルティーマッハソニック 12g
・ボーマー
 ロングA B15A 11.9cm 13g
・スミス
 アンダーバード1号 12.2cm 30g
 ヴァプラックスF 11.5cm 19g
 ヴァプラックスS 11.5cm 26.5g
 ヴァプラックス プロップF 11.5cm 20.5g
 ヴァプラックス プロップS 11.5cm 27.6g
 ベイブル 70S 14g
 ベイブル 90S 21g
・ジャッカル
 ガンタレル 16.0cm 70g
・ハルシオン システム
 女肌 ノールージュ Make7 9㎝ 20g
 プロショップカサハラ オリカラ
・オスカーブラック
・オスカーボーン
・カラシンレッドT
・ヘドン
 オリジナルザラスプーク シルバースレッド・オリカラ 18g
 ビッグバド シルバースレッド・オリカラ 18g
・ダミキジャパン
 シャレード 10.5g
 千鳥 7g、10.5g


池の管理人が来て釣り開始となるのだが、慌てる事無くナマゾン594にブリムスライドをセットしてキャスト開始とはせずに、足下と少し先の水深をチェックする。
地形的には足下が浅くて、少し先にブレイクがありその沖はほぼフラットに思える。
狙いはブレイクと沖に変化があればそのピンスポットとなるだろう。
軽くキャストしてボトムまでフォールさせて、スローリトリーブからキルを入れてブレイクのボトムへフォール、少しステイさせて反応が無ければリトリーブからピックアップ。
角度を変えて同じパターンでチェックして、次は沖へキャストしてチェック。
反応が無いのでルアーをエスフラットに交換して狙うが反応無し。
水温が上昇する時間まで渋い様なので、今の内に今回新たに持参したルアーのアクションチェックを兼ねてキャストする。

エギング釣行記

晴れて快適な天気で腰に入場券付けてね

エギング釣行記

ビッグベイトで狙ってます

釣りを初めて1時間は全く反応が無くノーヒットであったが、水温が上がり出していると思ってAQUAフューリー110Fをセットしてキャスト。
ボトムまでフォールさせてスローリトリーブからキルを入れて一瞬ステイ、そのままリトリーブしてブレイクの手前でキルを入れてフォールさせると、ボトムに着底する寸前にゴンッと強いバイトでフッキング!
気持ち良くロッドが曲がってドラグを滑らせてラインを少し持って行かれたが、難無く取り込んだのはグルーパーの65cmで4.5kg。

エギング釣行記

AQUAフューリー110Fで本日最初のヒット

エギング釣行記

グルーパーの65cmで4.5kg

以前に使わせて頂いた事があるのだが、気になっていたロッドでフィッシュマンのBC4 5.10MXHと5.10XHを借りてフィーリングをチェックさせて頂いた。
MXHでギルロイドをキャストしてリトリーブからキルを入れてフォールさせると、グイッと引ったくるバイトでバラマンディーがヒット。なかなかのファイトだったがネットに収まったのは70cmで5.0kgのグルーパーだった。

エギング釣行記

フィッシュマンBC4 5.10MXHを借りてヒット

エギング釣行記

ギルロイドでヒットさせたフィッシュマンBC4 5.10MXH

エギング釣行記

グルーパーの70cmで5.0kg

そして水温上昇で魚の活性が上がったのか反応が良くなって来た。
ナマゾン594にガンタレルをセットしてキャスト、同じパターンでキルを入れてフォールさせてボトムに着底、僅かな時間だがステイさせていると吸い込む様なバイトでヒット。
これは65cmで4.5kgのグルーバーだった。
次はエスフラットに交換、パターンにハマッたのか先程と同じサイズのグルーパーの65cmで4.5kgがヒット。このエスフラットはルアーのウエイトもサイズの割には然程重くなく、キャストもリトリーブも楽で使いやすい(^_^)
続いてはヴァプラックスのプロップSをキャスト、ボトムまでフォールさせてからリアのプロップが回転するスピードでリトリーブさせてフォール、そしてブレイクにフォールする様にリトリーブをストップさせるとボトム直前にバイトがありヒット!
このグルーパーは60cmで4.0kgのサイズだった。
そしてヴァプラックスSに交換してキャスト、このルアーはシンキングペンシルなのでボトムからロッドティップでチョンチョンチョンとダートさせてからフォール、そして狙いのブレイクへチョンチョンチョンからのフォールでゴンッ!
このグルーパーも先程と同じサイズの60cmで4.0kgだった。

エギング釣行記

グルーパーの65cmで4.5kgがヒット

エギング釣行記

丁寧にリリースする

エギング釣行記

狙い通りのヒット

エギング釣行記

65cmで4.5kgのグルーパー

エギング釣行記

エスフラットにヒット

エギング釣行記

このグルーパーは60cmで4.0kg

エギング釣行記

ヴァプラックスのプロップSにヒット

エギング釣行記

ヴァプラックスSでヒットさせた

連発でヒットして気分が良いのだが、お気づきだろうか?
ここまで同じルアーで2匹以上のヒットが無い事を、そうです、1匹グルーバーがヒットしたら次のルアーに交換して楽しんでいるんです(^O^)
てな事で次のルアーは女肌ノールージュMake7、ルアーが軽いのでタックルをアウトバックNS695Mとステラ3000HGMに持ち替えてセット。
軽くキャストしてボトムからスローリトリーブ、そして軽くキルを入れてフォール、このアクションでブレイクにフォールさせてバイトを捉えて、狙い通りの展開でグルーバーの60cmで4.0kgをヒットさせた。
同じ女肌ノールージュMake7だが違うカラーでも釣ろうと思い、カラーチェンジして狙うがバイトが来ないので、タックルをナマゾン594に戻してブリムスライドをキャスト。
ブレイクのボトムへフォールさせて僅かなステイでのバイトを捉えてフッキング、なかなかのファイトで楽しませてくれたのは、70cmで5.0kgのグルーバー

エギング釣行記

スピニングタックルでグルーパーの60cm、4.0kg

エギング釣行記

女肌ノールージュMake7でヒットさせた

エギング釣行記

グッドサイズのグルーパーがヒット

エギング釣行記

ブリムスライドでヒットさせた

エギング釣行記

70 cmのグルーバーで思わずニッコリ

エギング釣行記

グルーパーの70cmで5.0kg

エギング釣行記

ナマゾンモバイルC594MHとフルレンジ66R

パターンを掴んでるのでヒットが続きそうではあるが、熱射病予防と昼食時なので休憩する事にして、昼食は池の管理事務所の前のテーブルでオーダー。
RYOさんに台湾ビールを頂いたので、冷えたビールをグイッと頂いてから、チャーハンの大、豚肉のしゃぶしゃぶ風、イカ団子をガイドのRYOさんとシェアして頂きました。サービスのデザートは自家製のゼリーなのだが・・(^_^;)

エギング釣行記

RYOさんに台湾ビールを頂いた(^O^)

エギング釣行記

チャーハンの大

エギング釣行記

豚肉のしゃぶしゃぶ風

エギング釣行記

イカ団子

エギング釣行記

ゼリーなのだが・・

1時間近くの昼食休憩を挟んで午後の部。
ナマゾン594にブリムスライドをセットしてキャスト、昼食前のヒットパターンを試すが即ヒットを頭に描いていたものの反応無し。
ガイドのRYOさんからリグのアドバイズをもらってセット、ヒットポイントへブリムスライドを送り込むと狙い通りのヒット!
なかなかのファイターでロッドを絞り込んでズルズルとドラグを滑らせてラインを引き出される。何とか耐えて寄せに掛かると走るを繰り返していたが、もう少しでと思ったところで痛恨のバラシ(T_T)
ルアーを回収すると何か変?
アレッ?
フロントフックが無い!
よく見るとハイパータイプのスプリットリングが伸びているでは無いか。

エギング釣行記

スプリットリングを伸ばされた

その後は暫くバイトが途絶えたが、手を変え品を変えてアプローチを続けていると、エスフラットがブレイクに届いたところでガツンとバイト。
久し振りのファイトを楽しんで取り込んだのは、65cm、4.5kgのグルーパー。
続いて間髪を入れずに同じパターンでエスフラットに少しスリムな60cmで4.0kgのグルーパーがヒットした。

エギング釣行記

久し振りにグルーパーがヒット

エギング釣行記

ヒットルアーはエスフラット

次はブリムスライドに交換してキャスト、やはり同じパターンでヒットしたのはコンディションの良い65cmで5.0kgのグルーパー
更にブリムスライドをキャストして〆の1匹を狙うと、同じパターンでブレイクにルアーをフォールさせるとガツンと強烈なバイト。
フッキングが決まるとズルズルとドラグを滑らせてラインを引き出すトルクのある走りでグッドサイズを確信、ファイトを楽しんで取り込んだのは本日最大の70cmで5.5kgのグルーパー。このグルーパーが〆の1匹となったが、何とこのグルーパーはブリムスライドを丸呑みにしていた(O_O)

エギング釣行記

グッドサイズのグルーパー

エギング釣行記

ブリムスライドにヒット

エギング釣行記

グッドコンディションのグルーパー

エギング釣行記

ブリムスライドを丸呑み(O_O)

エギング釣行記

最後に本日最大サイズのグルーパー

エギング釣行記

70cmで5.5kgのグルーパーと使用タックル

エギング釣行記

本日のヒットルアー

〆に本日最大サイズがヒットしたが、スプリットリングを伸ばして逃げられたサイズが気になるが、心地良いファイトが楽しめて終了。タックルを片付けて帰路についた。

釣りから帰ってシャワーで汗を流して夕食は目星を付けた居酒屋までMRTで向かうが、移転したようで地図の場所には無いので、違う店を探してブラブラと歩いて見つけた店へ行く。
楽一 熱炒串焼で、先ずは台湾ビール生18。
突然ですが、「可雨必思」
で何と読むか?
答は「カルピス」
(^O^)
オーダーした料理は、芹菜中巻(セロリとイカ炒め)、XO醤爆牛肉(牛肉のXO醤炒め)、藍烤草蝦(エビの塩焼き)を頂きました。

エギング釣行記

夕食は楽一 熱炒串焼

エギング釣行記

夕食は楽一 熱炒串焼

エギング釣行記

台湾ビール生18

エギング釣行記

「可雨必思」で何と読むか?

エギング釣行記

答は「カルピス」(^O^)

エギング釣行記

芹菜中巻(セロリとイカ炒め)

エギング釣行記

XO醤爆牛肉(牛肉のXO醤炒め)

エギング釣行記

藍烤草蝦(エビの塩焼き)

エギング釣行記

台湾ビール生18おかわり

少し余裕を持たせて夕食を終えて、〆を食べに雲呑麺の店の黒乾 温州餛飩大王へ。
オーダーしたのは、私が現炸 餛飩湯麺小(揚げ雲呑麺のスープ有り)、嫁はんは現炸 餛飩乾麺小(揚げ雲呑麺のスープ無し)、少し味見程度ではあるが両方食べたが、どちらも美味しかったね。

エギング釣行記

雲呑麺の店の黒乾 温州餛飩大王

エギング釣行記

揚げ雲呑麺のスープ有りと無し

エギング釣行記

現炸 餛飩湯麺小(揚げ雲呑麺のスープ有り)

エギング釣行記

現炸 餛飩乾麺小(揚げ雲呑麺のスープ無し)

ホテルへ帰る前に飲み物を調達、私は鮮茶道で水晶冬瓜茶(冬瓜茶)、嫁はんは50嵐で金桔檸檬(金柑レモンジュース)を買って戻りました。

エギング釣行記

鮮茶道

エギング釣行記

50嵐

エギング釣行記

水晶冬瓜茶(冬瓜茶)と金桔檸檬(金柑レモンジュース)

ページのTOPへ

エギング釣行記一覧へ