HOME > 釣行記 > エギング釣行記 杉原正浩 2018年12月4日〜9日

釣行記

エギング釣行記 杉原正浩

2018年12月4日〜9日

沖縄へ6日間の釣行

沖縄へ仕事(取材含む)で12月4日(火)から12月9日(日)6日間のスケジュールで行って来た。

12月4日(火)初日

今年最後の沖縄出張のため神戸空港へ、ラウンジで少し仕事をして朝日に照らされた神戸から沖縄の那覇空港に飛んだ。

エギング釣行記

ラウンジで少し仕事

エギング釣行記

朝日に照らされた神戸空港から那覇へ

那覇空港には定刻通り到着、レンタカーで移動して仕事。
昼食は取引先の方に教えて頂いたそば屋へ行き、ソーキそば(本ソーキ、かまぼこ)のあっさり出汁(真昆布、かつお、豚骨だし)を頂きましたが王道の出汁やね(^O^)
因みにスープは3種類から選べて、麺は100%木灰水を使用した昔ながらの手打ちそば、中太麺と言うより太麺やけど、普通の太さの方が好きやわ。
お薦めだけあって美味しかった(^_^)
それにしても昼の気温が31℃って暑いわ(;゚ロ゚)

エギング釣行記

昼の気温が31℃って暑いわ(;゚ロ゚)

エギング釣行記

ソーキそば(本ソーキ、かまぼこ)のあっさり出汁

ソーキそばを食べて午後からの仕事も片付けてホテルへ。
沖縄出張初日の夜は忘年会(^_^;)
いつもの居酒屋へ集合時間ちょい前に行くとメンバーがほぼ揃って飲んでる(O_O)
揃っていたメンバーは、亀谷さん夫妻、溝越さん、具志堅さんと私。
先ずはオリオン生ビールで乾杯。
本日の料理は、まぐろ特攻ヤロー盛、もやしナムル、アレもつけたりしてね。
オリオン生ビールおかわりからの、石垣牛にぎり。
シークヮーサー生ビール、これは微妙(^_^;)
ハラミタレ焼き、ソーセージフライ、夢島のPizzaの沖縄バジルでマルゲリータ(サイズはまぎ~)、舞茸の天ぷら、牛肉ととうふ炒め。
泡盛は八年古酒黄金まさひろ、これは美味しいねぇ♪
やみつき枝豆浅漬け、黒七味フライポテト、ここに来たらの塩パンは外せません、〆はサービスのそば。
来年の打ち合わせをして解散、〆のステーキは無しやで(^_^)/~

エギング釣行記

オリオン生ビールで乾杯

エギング釣行記

まぐろ特攻ヤロー盛

エギング釣行記

もやしナムル

エギング釣行記

もやしナムルにアレもつけたよ

エギング釣行記

石垣牛にぎり

エギング釣行記

シークヮーサー生ビール、これは微妙(^_^;)

エギング釣行記

ハラミタレ焼き

エギング釣行記

ソーセージフライ

エギング釣行記

夢島のPizza沖縄バジルでマルゲリータ(サイズはまぎ~)

エギング釣行記

Pizzaにもアレをつけたりしてね

エギング釣行記

舞茸の天ぷら

エギング釣行記

牛肉ととうふ炒め

エギング釣行記

泡盛 八年古酒黄金まさひろ、これは美味しいねぇ♪

エギング釣行記

やみつき枝豆浅漬け

エギング釣行記

黒七味フライポテト

エギング釣行記

ここに来たらの塩パン

エギング釣行記

〆はサービスのそば

12月5日(水)沖縄2日目

今日も仕事で走り回って、昼食は食堂でしょうが焼きセット。
午後からの仕事を終えての夕食はホテル近くの食堂へ行って、先ずはのオリオン生ビール、からのとんかつ。
メニューにはとんかつとしか書いてないけど、当然の事だがとんかつ定食で
ごはん、みそ汁、漬物、小鉢、果物がついて来たよ

エギング釣行記

しょうが焼き

エギング釣行記

しょうが焼き、ごはん、ミニそばのセット

エギング釣行記

先ずはのオリオン生ビール

エギング釣行記

とんかつ

エギング釣行記

とんかつはごはん、みそ汁、漬物、小鉢、果物付

12月6日(木)沖縄3日目

この日も一日レンタカーで移動して仕事、昼食はやっぱりソーキそば大。

エギング釣行記

昼食のソーキそば大

午後の仕事を終えてホテルへ戻り、夕食はいつもの居酒屋へ。
最初はオリオン生ビール、からの名護ならオリオンビールの75-Beer(なごビール 限定品)、普通のオリオンビールと違って濃い感じ。島酒(泡盛)も飲むよね♪
でキープのくらブラックの水割り。
料理は、名護産羽地鶏のにんにく焼き、砂肝ぽん酢、ゴーヤチャンプルーを頂きました。

エギング釣行記

先ずはオリオン生ビール

エギング釣行記

オリオンビールの75-Beer(なごビール 限定品)

エギング釣行記

島酒(泡盛)はキープのくらブラックの水割り

エギング釣行記

名護産羽地鶏のにんにく焼き

エギング釣行記

砂肝ぽん酢

エギング釣行記

ゴーヤチャンプルー

12月7日(金)沖縄4日目

この日は、おきなわ釣王国の取材でボートからキャスティングメインで、ジギングでも根魚狙いの予定をしていたが、天気予報では風が強く波も高い予報なので当初予約していたボートは出船中止、急遽中城村の浜漁港のK701で嘉数船長にお世話になった。

当日の宮城島の天気はくもり、1日の降水量は0mm、日照時間0時間、最高気温22.5℃、最低気温19.3℃、平均風速7.1m、最大風速は北北東の風10.5m、最大瞬間風速は北北東の風14.6m。

メンバーは亀谷さんと徳村さん、私、おきなわ釣王国のスタッフの4人でボートに積み込んだタックルは3セット。

ルアーのライトキャスティング用
ロッド : スキッドロウ・インペリアル・ラッシュジャーク75
リール : ヴァンキッシュ4000HG
ライン : ショアゲームPE X8 1号 200m
リーダー: シルバースレッド ミニショックリーダーFC 25lb 1.5m
ルアー : ベイブル70S、90S、90HS
      チェリーブラッドLL90Sシーバスバージョン
      メタルフォーカス12g、18g、28g
      マービー70、90
      アイアンマービー
      闘魂ジグ20g
      アックスボンバー
      D/J 85mm、100mm
※ハンドルは夢屋14ステラロングハンドルに交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはスナップをブリンソンノットで接続


エギング釣行記

ショアゲームPE・X8 1号

エギング釣行記

シルバースレッド・ミニショックリーダーFC 25lb

ルアーのライトキャスティング用
ロッド : スキッドロウ・インペリアル・レーザーキング86
リール : ステラ3000HGM
ライン : ショアゲームPE X8 0.8号 200m
リーダー: シルバースレッド ミニショックリーダーFC 16lb 2m
ルアー : ベイブル70S、90S
      チェリーブラッドLL90Sシーバスバージョン
メタルフォーカス18g、28g
※ハンドルは夢屋14ステラロングハンドルに交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはスナップをブリンソンノットで接続


エギング釣行記

ショアゲームPE・X8 0.8号

エギング釣行記

シルバースレッド・ミニショックリーダーFC 16lb

ショアエギング用
ロッド : スキッドロウ・インペリアル・テクニマスター82
リール : ステラ2500SHG
ライン : キャスライン エギングスーパーPEⅢX8 0.5号 210m
リーダー: キャスライン エギングリーダーⅡ 1.75号 2m
エギ  : エギエスツーβ 3.5N、3.5S、3.0N
※ハンドルはスタジオオーシャンマーク製に交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※エギはスナップをブリンソンノットで接続


エギング釣行記

キャスライン・エギングスーパーPEⅢX8 210m 0.5号

エギング釣行記

キャスライン・エギングリーダーⅡ 50m 1.75号

荒れると言う天気予報だが出船時は予想外の凪でポイントを目指す。
最初に手にしたタックルは、ラッシュジャーク75にヴァンキッシュ4000HG、ルアーはベイブル70S、キャスとしてボトム近くまでフォールさせてリフト&フォールを基本パターンとして、時にはリトリーブ、ボトムまでのフォール等でアプローチ。
最初のヒットは徳村さんでヤミハタ。
続いては亀谷さんでヤガラ、更にヤミハタもヒットさせた。
嘉数船長もヤミハタをヒットさせた。

エギング釣行記

出港時は凪と思ったが・・

エギング釣行記

亀谷さんにヤガラがヒット

エギング釣行記

亀谷さんにヤミハタがヒット

反応が無くなると移動して次のポイントをチェック。
ここでは嘉数船長がヒロサーをヒットさせて、続いて亀谷さんはジュマー(ヒトスジタマガシラ)をヒットさせた。
これから魚の活性が上がったのかヒットが連発で、嘉数船長にヤミハタ、徳村さんにもヤミハタ、亀谷さんにもヤミハタ、私にはベイブル90Sにエソ(^_^;)
更に嘉数船長にヤミハタ、亀谷さんにヤミハタとヤミハタのオンパレード。
私はルアーをアイアンマービーに交換してヒットさせたのもヤミハタ、嘉数船長もメタルバイブでヤミハタのダブルヒット。
更にヒットが続いて、亀谷さんにヒロサーがヒット。
私はアックスボンバーでヤマトビーをヒットさせて、亀谷さんはヤミハタをヒットさせた。

エギング釣行記

嘉数船長にヒロサーをヒット

エギング釣行記

亀谷さんはジュマー(ヒトスジタマガシラ)

エギング釣行記

ヤミハタがアイアンマービーにヒット

エギング釣行記

嘉数船長にヤミハタのダブルヒット

エギング釣行記

亀谷さんにヒロサーがヒット

エギング釣行記

アックスボンバーにヤマトビーがヒット

エギング釣行記

亀谷さんにヤミハタがヒット

風と波が強くなって来たのでポイントを港へ戻る方向へ移動して、最後に大物狙いで水深があるので少し重いルアーをセットする。
私はアイアンマービーでボトムから10m程巻き上げからフォールのセットとボトムからのリフト&フォールを織り交ぜながらアプローチ。
ここで徳村さんにヒット!
パワーがあり走るが少し強引なやりとりで浮かせると、何とコバンザメで徳村さん苦笑い。
私のアイアンマービーにもアタリを捉えたが引きが弱く、抜き上げたのはエソ(^_^;)
続いてのヒットも徳村さんで、ボトムを走るスピードとパワーで期待が高まる。
これはさっきのとは違うと言いながらも浮いてきたのは、先程よりもサイズアップしたコバンザメで全員爆笑(^▽^)

エギング釣行記

徳村さんにコバンザメがヒット

エギング釣行記

私にエソがアイアンマービーでヒット

エギング釣行記

取材のカメラに収まる徳村さん

エギング釣行記

徳村さんにサイズアップのコバンザメ

エギング釣行記

本日の私のタックル

時間の経過と共に風が強くなり、波も高くなり天気予報でも回復は期待出来ないため、おきなわ釣王国の取材も何とかOKと言う事で早上がりの終了にして帰港、タックルを片付けて現地で解散。

ホテルに戻って明日の出船の確認をすると、天気予報では荒れて出船は無理と言う事で取材も合わせて中止となりました。
タックルを片付けて夕食はひとり居酒屋、先ずはオリオン生ビール。
島どうふのサラダ少なめで青じそドレッシング、鶏皮ポン酢、厚切りベーコン炭火焼き。
泡盛は、古酒くら25°日本酒の徳利で1合をちびちびと水割りにします。
厚焼き玉子、つくねタレでご馳走様でした。

エギング釣行記

オリオン生ビール

エギング釣行記

島どうふのサラダ少なめで青じそドレッシング

エギング釣行記

鶏皮ポン酢

エギング釣行記

厚切りベーコン炭火焼き。

エギング釣行記

泡盛は古酒くら25°をちびちびと水割り

エギング釣行記

厚焼き玉子

エギング釣行記

つくねタレ

12月8日(土)沖縄5日目

この日もおきなわ釣王国の取材として北部でジギングで根魚や青物を狙う予定だったが、荒天で出船出来ず取材も昨夜に中止決定となりました。

当日の名護の天気はくもり時々雨、1日の降水量は1.0mm、日照時間0時間、最高気温19.9℃、最低気温17.2℃、平均風速7.0m、最大風速は北北東の風9.0m、最大瞬間風速は北北東の風14.4m。

仕方が無いので朝食をホテルで食べてから出発、取材では無い仕事で走り回って、昼食はそば屋へ行って炙りソーキそばを頂きました。

エギング釣行記

ホテルでの朝食

エギング釣行記

炙りソーキそば

エギング釣行記

炙った大きなソーキがドン

仕事を片付けて沖縄出張最後の夜は忘年会。
本来ならば取材で根魚狙いをしていた筈のメンバーを含めて
メンバーは宮城さん、桜川さん、玉山さん、呉屋さん、徳村さん、北京オリンピックの重量挙げの大城さんも途中から参加してくれました。
取り敢えずオリオン生ビールで乾杯。
何と気になっていた75-Beer(名護ビール)を呉屋さんが用意してくれてました(^O^)
濃い味ですが発売即売り切れの人気。
料理は、枝豆焼き、ポテトフライ、フーチャンプルー、マグロのカマ焼き、鶏の唐揚げ、お好み焼き、鶏と大根とニンジンの煮付け、厚揚げ、もーい(もーうい、もうい)、車エビの頭唐揚げ、車エビの刺身。
泡盛は久米島の久米仙ブラウン、続いても久米島の久米仙ブラウンおかわりしました。

エギング釣行記

取り敢えずオリオン生ビールで乾杯。

エギング釣行記

呉屋さんが75-Beer(名護ビール)を用意してくれた(^O^)

エギング釣行記

濃い味ですが発売即売り切れの人気

エギング釣行記

枝豆焼き

エギング釣行記

ポテトフライ

エギング釣行記

フーチャンプルー

エギング釣行記

マグロのカマ焼き

エギング釣行記

鶏の唐揚げ

エギング釣行記

お好み焼き

エギング釣行記

鶏と大根、ニンジンの煮付け

エギング釣行記

厚揚げ

エギング釣行記

もーい(もーうい、もうい)

エギング釣行記

車エビの頭唐揚げ

エギング釣行記

車エビの刺身

エギング釣行記

泡盛は久米島の久米仙ブラウン

エギング釣行記

忘年会参加のメンバー

12月9日(日)沖縄6日目最終日

アッと言うまに沖縄最終日、朝食を済ませてホテルを出発。
レンタカーを返却して早目に那覇空港に着いてチェックイン。
からのラウンジで原稿書き(^_^;)
からの昼食はソースかつ丼。
来年までサイナラ~(^ ^)/~~~

エギング釣行記

ラウンジで原稿書き(^_^;)

エギング釣行記

昼食のソースかつ丼

エギング釣行記

須磨の海釣り公園

【今回持参していたタックル(出船出来ず未使用)】

スロージギング用
ロッド : ポセイドン・スロージャーカー603-2
リール : オシア・ジガー1500HG
ライン : ユニベンチャー1 X8 1.5号 300m
リーダー: シルバースレッド ショックリーダーFC 25lb 4.5m
ルアー : フリースロー 130g、160g
      フリーフリップ 130g、160g
      フリーレイリー 160g
      リスキーリスカスⅡ 170g
      リスキーブレイス 160g
      スープレックス 130g、160g、
※ハンドルはスタジオオーシャンマーク製に交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはリングをブリンソンノットで接続

エギング釣行記

ユニベンチャー1・X8 1.5号

エギング釣行記

シルバースレッド・ショックリーダーFC 25lb

【今回持参していたタックル(出船出来ず未使用)】

スロージギング用
ロッド : ポセイドン・スロージャーカー603-3
リール : オシア・ジガー1500HG
ライン : ユニベンチャー1 X8 2.5号 300m
リーダー: シルバースレッド ショックリーダーFC 40lb 4.5m
ルアー : フリーフリップ 160g、200g
      リスキーリスカスⅡ 170g
      CBマサムネ155g
      CBナガマサ 180g、200g
      サイドスラスター 150g、200g
      スープレックス 160g、200g
      グレートバリアスリム 145g、170g
※ハンドルはスタジオオーシャンマーク製に交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはリングをブリンソンノットで接続

エギング釣行記

ユニベンチャー1・X8 2.5号

エギング釣行記

シルバースレッド・ショックリーダーFC 40lb

【今回持参していたタックル(出船出来ず未使用)】

スロージギング用
ロッド : ポセイドン・スロージャーカー603-4
リール : ニューオシアジガー2000NRPG
ライン : ユニベンチャー1 X8 3号 300m
リーダー: シルバースレッド ショックリーダーFC 50lb 4.5m
ルアー : フリーフリップ 200g、250g
      リスキーリスカスⅡ 170g、200g
      CBナガマサ 180g、200g、230g
      サイドスラスター 200g
      グレートバリアスリム 170g
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはリングをブリンソンノットで接続

エギング釣行記

ユニベンチャー1・X8 3号

エギング釣行記

シルバースレッド・ショックリーダーFC 50lb

【今回の使用タックル】

その1 ルアー ライトキャスティング用
ロッド : エバーグリーン スキッドロウ・インペリアル・ラッシュジャーク75
リール : シマノ ヴァンキッシュ4000HG
ライン : ユニチカ ショアゲームPE X8 1号 200m
リーダー: ユニチカ シルバースレッド ミニショックリーダーFC 25lb 1.5m
ルアー : スミス ベイブル70S、90S、90HS
          チェリーブラッドLL90Sシーバスバージョン
          メタルフォーカス12g、18g、28g
      エバーグリーン マービー70、90
              アイアンマービー
      ダミキジャパン 闘魂ジグ20g
              アックスボンバー
              D/J 85mm、100mm
※ハンドルは夢屋14ステラロングハンドルに交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはスナップをブリンソンノットで接続

その2 ルアー ライトキャスティング用
ロッド : エバーグリーン スキッドロウ・インペリアル・レーザーキング86
リール : シマノ ステラ3000HGM
ライン : ユニチカ ショアゲームPE X8 0.8号 200m
リーダー: ユニチカ シルバースレッド ミニショックリーダーFC 16lb 2m
ルアー : スミス ベイブル70S、90S
          チェリーブラッドLL90Sシーバスバージョン
          メタルフォーカス12g、18g、28g
※ハンドルは夢屋14ステラロングハンドルに交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはスナップをブリンソンノットで接続

その3 エギング ショア用
ロッド : エバーグリーン スキッドロウ・インペリアル・テクニマスター82
リール : シマノ ステラ2500SHG
ライン : ユニチカ キャスライン エギングスーパーPEⅢX8 0.5号 210m
リーダー: ユニチカ キャスライン エギングリーダーⅡ 1.75号 2m
エギ  : ユニチカ エギエスツーβ 3.5N、3.5S、3.0N
※ハンドルはスタジオオーシャンマーク製に交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※エギはスナップをブリンソンノットで接続

その4 スロージギング用(出船出来ず使用せず)
ロッド : エバーグリーン ポセイドン・スロージャーカー603-2
リール : シマノ オシア・ジガー1500HG
ライン : ユニチカ ユニベンチャー1 X8 1.5号 300m
リーダー: ユニチカ シルバースレッド ショックリーダーFC 25lb 4.5m
ルアー : カンジインターナショナル フリースロー 130g、160g
                   フリーフリップ 130g、160g
                   フリーレイリー 160g
                   リスキーリスカスⅡ 170g
                   リスキーブレイス 160g
      ダミキジャパン スープレックス 130g、160g、
※ハンドルはスタジオオーシャンマーク製に交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはリングをブリンソンノットで接続

その5 スロージギング用(出船出来ず使用せず)
ロッド : エバーグリーン ポセイドン・スロージャーカー603-3
リール : シマノ オシア・ジガー1500HG
ライン : ユニチカ ユニベンチャー1 X8 2.5号 300m
リーダー: ユニチカ シルバースレッド ショックリーダーFC 40lb 4.5m
ルアー : カンジインターナショナル フリーフリップ 160g、200g
                   リスキーリスカスⅡ 170g
      スミス CBマサムネ155g
          CBナガマサ 180g、200g
          サイドスラスター 150g、200g
      ダミキジャパン スープレックス 160g、200g
      テイルウォーク グレートバリアスリム 145g、170g
※ハンドルはスタジオオーシャンマーク製に交換
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはリングをブリンソンノットで接続

その6 スロージギング用(出船出来ず使用せず)
ロッド : エバーグリーン ポセイドン・スロージャーカー603-4
リール : シマノ ニューオシアジガー2000NRPG
ライン : ユニチカ ユニベンチャー1 X8 3号 300m
リーダー: ユニチカ シルバースレッド ショックリーダーFC 50lb 4.5m
ルアー : カンジインターナショナル フリーフリップ 200g、250g
                   リスキーリスカスⅡ 170g、200g
      スミス CBナガマサ 180g、200g、230g
          サイドスラスター 200g
      テイルウォーク グレートバリアスリム 170g
※PEラインとリーダーはノーネームノットで直結
※ルアーはリングをブリンソンノットで接続

この釣行記の一部は、おきなわ釣王国 2019年2月号No.136号に掲載されています。

ページのTOPへ

エギング釣行記一覧へ