Movie

Walk Together

Walk Together

18歳になった玉田志織は社会の一員としての意識も芽生えています。日々の暮らしが変わっても、みんなで手を取り合って心地よい未来へ歩んでいきたい。彼女はそんな想いを抱いて撮影に臨みました。
今回のロケ地は長崎県の福江島とハウステンボスです。美しい自然や歴史的な建造物に触れながら、演じる役を自分なりに追求してカメラの前に立った玉田詩織。その姿には、未来へと一歩一歩進んでいるまっすぐな輝きがありました。

Walk Together< Scene 1 >
Walk Together< Scene 2 >
Walk Together< Making 01 >
Walk Together< Making 02 >

Comming soon ..
中島 岳Guitarist

幼少よりエレクトーン、サックス、ドラムを始め、13歳でギターに出会う。
独学でロックやヘヴィメタルを学び、高校卒業後、AN MUSIC SCHOOL に入学。
在学中、2年生の時に最年少でYAMAHA PMSギター科講師資格を取得。
AN MUSIC SCHOOL 特待生に歴代最高得点で選ばれると同時に同校の講師に就任。
その演奏技量は、レコーディングのみならず、実演におけるライブ・パフォーマンスでも高い評価を得ている。
ロック、ポップス、ブルース等幅広いスタイルでエレキギター以外にもアコースティックギター、コーラス、楽曲にも定評があり、2014年10月から家入レオのツアー参加をはじめ、さまざまなメジャーアーティストのツアーやライブにギタリストとして出演。
数々のCDのレコーディングにも参加している。
また、自身も2006年にソロアルバム『OVER SOUL』を発売する他、アーティストのプロデュースや、ライブハウス、ラジオ、TV、楽曲提供など精力的に活動中。

オフィシャルWebサイト:GAKU NAKAJIMA - 中島 岳 -
オフィシャルYouTubeチャンネル:Gaku Nakajima アイアムギタリストチャンネル
作品経歴
自己のソロアルバム『OVER SOUL』発売
ゆかたモードコンテストのテーマソングに選ばれる
UNITIKAの企業イメージソングを提供
9月に発足した堺少女歌劇団のテーマソングを手がける
UNITIKAのCMソングに『Over Soul』が起用される
自己の2ndソロアルバム『アイアムギタリスト』発売、さまざまなメディアや雑誌にとりあげられる
堺少女歌劇団のミュージカルの全楽曲作曲、音楽監督を務める
大阪府の堺のテーマソングを手がける
『羽がくれた未来』/河内美里の作曲を担当。ハイレゾ配信で1位を獲得
NHK『ニュースほっと関西』のテーマ曲のギターを担当
共演経歴

家入レオ、超新星、板野友美、渡辺麻友、若旦那(湘南乃風)、Ms.OOJA、M.C.A.T他