ニュースリリース 繊維事業

Get Adobe Acrobat Reader ※ご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください。

繊維事業

2018/4/11

2019年春夏 レディス衣料素材の販売について

PDFを見る

 ユニチカトレーディング株式会社は、『2019 年春夏・レディス素材商談会』を開催し、来春夏シーズンへ向けた本格的な販売展開をスタートします。
 ここ数年、最高気温の更新や突然の大雨といった異常気象が増え、地球温暖化などの影響により気候が安定しなくなっていると実感することが多くなってきました。来春夏シーズンも、気温の上昇や太陽光の影響を受けることが懸念され、ファッション素材においても快適性が重視されています。従来のストレッチ性や肌触りの良さだけでなく、汗や気温、紫外線や突然の豪雨などを意識し、それらに対応した効果的な吸汗速乾性やクーリング効果、UVカット、濡れた時の防透性などが求められています。また、家庭で簡単に洗濯ができることで、手軽に清潔さをリセットできることもファッション素材には重要になってきました。
 このような状況の中、暑い春夏シーズンを快適に過ごすため、マットな表情のUVカット性と吸水速乾性のある「ジュフィー」、また、太陽光に含まれる熱線(赤外線)を効率的に遮蔽するポリエステル短繊維素材「サラブリーズ」を開発し、ファッション性と機能性を兼ね備えたレディス素材を提案します。







1.『2019年春夏 ユニチカ・レディス素材商談会』

東京 4月19日(木)・20日(金)
   午前11時00分~午後6時00分(最終日は午後5時30分迄)
   港区南青山5-4-41 グラッセリア青山 2F ふくい南青山291


2.新素材

①「ジュフィー/JUFY®」特殊断面マット調ポリエステル

特殊セラミックスを含有したポリエステルポリマーから構成され、繊維表面が特殊凹凸構造であるため、マットでありながら、適度なドライタッチを有するリネン調が特長です。UVカット性と、適度な吸水拡散性と速乾性を有した、シワになりにくい取り扱い性に優れた素材です。


②「「サラブリーズ/SaraBreez®」太陽光遮蔽クーリング短繊維素材

「サラブリーズ」は、太陽光に含まれる熱線(赤外線)を効率的に遮断し、優れたクーリング性を発揮する機能性ポリエステル短繊維素材です。高濃度の特殊セラミックを繊維内部に練り込むことにより、紫外線・可視光線の透過を低く抑えることができるため、UVカット効果と透け防止効果を発揮します。



3.プロモート素材

①「クールアート-20/Coolart®-20」(新防透け・3層構造ポリエステル)

独自のノズル設計、特殊ポリマー、紡糸・延伸技術により、中空部の"最内層"、"特殊セラミックを高濃度に含有した20葉断面形状の中間層"、"保護層からなる最外層"の3層で構成されているポリエステルフィラメントです。3層構造とすることで、生地表面での可視光線の透過抑制に加え、繊維内部での乱反射効果をより一層高めることで、今までにない防透け性を有する新素材です。


②「ゼログ/ZEROG®」高発色性高反撥ポリエステル素材

反撥感とソフトでしなやかなハリ・コシがあり、深みのあるカラーが特長です。今シーズンは、綿・麻混などのソフトでやさしいスパン調素材を提案します。


③ブラックフォーマル用素材

「ノイエ」および「ノイエ・シャンパール」の生地本来の特性である、軽さやストレッチに特化した商品群を中心に提案いたします。



4.出展素材数


出展素材数
織物 150
ニット 150
ブラックフォーマル用 50
350



5.招待予定社

商社・問屋、アパレル、企画、小売り関係 約200社



6.2019年春夏 販売計画

105%(2018年春夏シーズン対比)



以上

一覧に戻る