• UNITIKA TERRAMAC UNITIKA TERRAMAC

製品紹介Products

ビニロン紹介Vinylon

ビニロンは、ポリビニルアルコール(PVA樹脂)を原料とした繊維の一般名で、京都大学の桜田一郎先生らによって1939年に初めて合成された繊維です。ナイロンに続き世界で2番目に作られた合成繊維で、日本初の合成繊維になります。ビニロンは炭素、水素、酸素で構成されているため、燃焼時に有害物質の発生が非常に少ない素材です。
ユニチカは、1950年にビニロンの工業化に成功しました。現在、機能紙・特殊紙用途にビニロンを販売しています。

お問合せ先Contact us

ユニチカ株式会社 化成品部 電話 06-6281-5453 〒541-8566 大阪市中央区久太郎町四丁目1番3号