HOME > お薦めノット > ラインにリーダーを結ぶ > サージェンスノット+ハーフヒッチノット

お薦めノット

ラインにリーダーを結ぶ

サージェンスノット+ハーフヒッチノット

簡単な結びで結節強度の高いノット。
ハーフヒッチでより確実に止める。

サージェンスノット+ハーフヒッチノット

STEP1:PEライン、フロロリーダーを20cm程度重ねて持つ重ねる方向はラインの色を見て間違えないようにする

STEP2:2本のラインを一緒にして上向き輪を作る(ただ重ねるだけ)

STEP3:コブ結びの要領で輪の中に1度ラインを通し(締め込まない)同じ要領で2回目、3回目とラインを通す

STEP4:両側に2本ずつになったラインは2本それぞれずれないように締め込む(ストレスを掛けないようにゆっくり締め込む)

STEP5:締め込んだら更に1本ずつにしてじっくりと締め込む(左はPE、右はフロロカーボン)

STEP6:右側に伸びたPEをハーフヒッチで巻き戻す

STEP7:3回巻き戻したら、巻き終わりが左側を向く状態で締め込む(ガイドをすり抜ける際にノットが当たりにくいようにするため)

STEP8:締め込み終わると、この状態になる

STEP9:余分なラインはなるべく短く(0.5mm程度)カットするPEラインはPEライン専用のハサミを使用すると綺麗にカットできる

STEP10:PEラインだけ、ほつれを防止のためにライターの火等でカット部分を一瞬だけあぶると最適(火傷&他のラインに火が当たらないように要注意)