HOME > お知らせ一覧 > <コンバーティングテクノロジー総合展2018(新機能性材料展)のご案内>

お知らせ一覧

<コンバーティングテクノロジー総合展2018(新機能性材料展)のご案内>

ユニチカは、下記の通り「コンバーティングテクノロジー総合展2018(新機能性材料展)」に出展します。
皆様のご来場をお待ちしております。

コンバーティングテクノロジー総合展2018(新機能性材料展)
日程:2018年2月14日(水)~2月16日(金)
時間:10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト
   東2ホール 小間番号 2M-13

【展示内容】
ユニチカの機能性コーティング剤を中心とした以下の素材の展示を実施します。
1)ポリオレフィン樹脂水性エマルション「アローベース」
2)飽和共重合ポリエステル樹脂「エリーテル」
3)ポリアリレート樹脂「ユニファイナー」「ユニファイナーフィルム」
4)ポリイミドコーティング剤「Uイミドワニス」
5)NANOCONメタリック

【出展社による製品・技術セミナー講演】
『~射出成形で美しい光沢を実現~ 高輝度メタリック着色樹脂”NANOCON®”の展開』
高輝度メタリック着色原料樹脂”NANOCON®”をご紹介します。
「NANOCON」は、ナイロン6中にフィラーをナノ分散させており、強化材でありながら高外観を実現しているユニチカ独自素材です。
低VOC化、クロムメッキ規制など環境規制への対応が求められる中、代替技術の検討が盛んになっています。ユニチカでは独自素材「NANOCON」の優れた外観、特性を活かし、射出成形だけで加飾成形品を得ることが出来、製造コストダウン効果も得られる原料着色材料をご提案しております。
「NANOCON」の優れた特性、加えて自動車内装部品での幅広い実績や最近の検討事例をご紹介します。

日時:2018年2月16日(金) 11:10~11:40
会場:コンバーテックステージ(東3ホール会場内)会場

コンバーティングテクノロジー総合展2018(新機能性材料展)のサイトはこちら
「コンバーティングテクノロジー総合展2018」

ページの先頭へ