HOME > 製品・事業紹介 > XecoT®/ゼコット®

製品・事業紹介

  • ナイロン樹脂
  • ポリアリレート樹脂
  • ゼコット®
  • アローベース®
  • エリーテル®
  • エマルションエリーテル
  • ユニレート®
  • テラマック®
  • ポリエステル
  • Uイミド®

XecoT®/ゼコット®

XecoT® ゼコット®

「ゼコット」は、ユニチカ独自の重合技術、コンパウンド技術をもとに開発した圧倒的高性能を備えた植物由来芳香族ナイロン樹脂です。上記構造を高純度で作り上げることにより、高い結晶性を実現。他社にない高い結晶性に由来する、高耐熱性、低吸水性、摺動性で、今までにない可能性を開拓する環境にやさしい理想の材料です。

バイオマス

高耐熱性

低吸水

高結晶性

XecoT® ゼコット®

A社 半芳香族PA

B社 半芳香族PA

特徴

1. 耐熱性

「ゼコット」は、ユニチカ独自の高純度化技術により、高い融点(Tm)、ガラス転移温度(Tg)を有し、他の結晶性樹脂の性能を圧倒しています。リフロー耐熱を有することはもちろん、高温時の機械物性も非常に優れ、他社芳香族ナイロン、PPS等の高耐熱結晶性樹脂と比べ、明確な優位性があります。
高温時に物理的負荷のかかる、自動車エンジン周り(吸排気系)でのクリープ抑制、電気・電子用途におけるリフロー時ブリスター低減などに効果があります。

【耐熱性比較】

グラフ:耐熱性比較 融点(℃)

グラフ:耐熱性比較 ガラス転移温度(℃)

【高温時引張強さ比較】

グラフ:高温時引張強さ比較 引張強さ(MPa)

2. 低吸水性

「ゼコット」は、ナイロン樹脂の課題である吸水率を大幅に低減。吸水による物性変化はほぼ生じず、寸法変化を大幅に低減します。

【吸水率比較】

グラフ:吸水率比較

<試験条件>

試験温度 23℃
試験時間 24時間
浸漬条件 水中
試験片厚 4mm

3. 高摺動性

「ゼコット」は、高い結晶性に起因し摺動特性に優れ、非強化、強化問わず、摩擦摩耗が生じにくい材料です。摺動銘柄も用意しており、ギア、ベアリングリテーナなど高い摺動性を要求される部品への適用が可能です。

【摩擦・摩耗特性比較】

グラフ:摩擦・摩耗特性比較

イメージ:摩耗試験方法

<摩耗試験方法>

規格 JIS K7218
(鈴木式摩耗試験)
温度 常温
試験速度 500mm/sec
試験荷重 0.25MPa
摺動距離 5.4km
相手材 金属(S45C)

ページの先頭へ