製品紹介

FIBER繊維

土のう袋

土のう袋

  1. 使用後も、土中に同化して、環境に負担をかけない土のう袋です。
  2. 土中のバクテリアの働きにより最終的にCO2と水に分解されるので、廃棄時に手間や費用が省けます。

使用テラマック素材

使用部位 使用されているテラマック
土のう袋本体 テラマック繊維 マルチフィラメント
使用されているテラマックの特長
  1. 本製品に使用されている「テラマック」繊維は、日本バイオプラスチック協会(JBPA)の「グリーンプラ」マークおよび「バイオマスプラ」マークの基準に準拠しています。
環境面の特長
  1. 本製品に使用されている「テラマック」繊維は、植物由来の原料で出来ているため、従来の石油系プラスチックを使用する場合に比べて石油の使用量を抑制し、CO2排出量を削減できます。これにより、持続可能な社会の発展に貢献します。

この素材についての詳細・お問合せはこちら → お問合せ