製品紹介

NONWOVEN不織布

軟弱地盤安定材

軟弱地盤安定材

  1. 埋立地、宅地などさまざまな軟弱地盤を改良する際にご使用いただけます。
  2. 使用するドレーン材は従来のプラスチックボードドレーンと同等の強度、排水性能を有するため、従来工法の設計・施工方法で対応できます。
  3. 最終的には分解されるので、回収する必要がなく、環境への負担が少なくなっています。

この製品のお問合せはこちら → チカミミルテック株式会社 建設資材部サイト

使用テラマック素材

使用部位 使用されているテラマック
バーチカルドレーン・ホリゾンタルドレイン フィルター材 テラマック スパンボンド
使用されているテラマックの特長
  1. 本製品に使用されている「テラマック」樹脂は、日本バイオプラスチック協会(JBPA)の「グリーンプラ」マークおよび「バイオマスプラ」マークの基準に準拠しています。
環境面の特長
  1. 本製品に使用されている「テラマック」不織布は、植物由来の原料でできているため、従来の石油系プラスチックを使用する場合に比べて、石油の使用量を抑制し、CO2排出量を削減できます。これにより、持続可能な社会の発展に寄与します。

この素材についての詳細・お問合せはこちら → お問合せ