HOME > お知らせ一覧

お知らせ一覧

AKI INOMATA × TERRAMAC
美術家AKI INOMATA と「テラマック」による新しいアート作品を紹介!詳しくはムービーで!

<2017年6月22日>

3D プリンターを用いた作品制作を行うアーティストAKI INOMATA 氏。

テラマックのコンセプトに着想を得たAKI INOMATA氏によってテラマック3Dプリンター用フィラメントを使った新しいアート作品が誕生しました。

→「AKI INOMATA × TERRAMAC」スペシャルムービー
『 Creator's File TERRAMAC STUDIO BY UNITIKA』はこちら

このページの先頭へ

第6回バイオマス製品普及推進功績賞を受賞

<2016年11月15日>

テラマック3Dプリンター用フィラメントは、日本バイオマス推進協議会(事務局:日本有機資源協会)が毎年バイオマス製品の普及促進に功績があった者を表彰する「第6回バイオマス製品普及推進功績賞」を受賞しました。
弊社の合成繊維の紡糸延伸技術を活用して均一な丸断面としなやかで折れにくい特性を加え、詰まりにくく吐出斑の少ないフィラメントを開発し、PLAの新たな活路を見出した点が評価されました。
弊社はこれまでに培ったPLA加工技術に磨きをかけ、3Dプリンターのように急速に成長する新しい技術分野にも積極的にアプローチするなど、今後もバイオマス素材の普及に努めてまいります。

第6回バイオマス製品普及推進功績賞を受賞の画像01 第6回バイオマス製品普及推進功績賞を受賞の画像02

このページの先頭へ

メイカーズバザールご来場の御礼

<2015年6月29日>

6月27日、28日に開催された「メイカーズバザール大阪 vol.2」にて、
ユニチカのブースにお立ち寄りいただいた皆様、ポリ乳酸に関するセミナーをご聴講いただいた皆様、そしてFLASHFORGE様との合同ワークショップにご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。
また、今回は6名のクリエーターの方々による素晴らしい作品の数々も展示させていただきました。
「テラマック」の良さに、少しでも触れていただけましたでしょうか。
お問合せなどございましたら、こちらの「お問合せフォーム」にお送りください。
今後もユニチカ製の「テラマック」3Dプリンター用フィラメントを、よろしくお願いいたします。

このページの先頭へ

メイカーズバザールに出展します

<2015年6月10日>

メイカーズバザール大阪 vol.2
【日程】:6月27日(土)・28日(日)
【時間】:11:00~17:00
【場所】:大阪ATC ITM棟3F 特設会場

●メイカーズバザール大阪 vol.2のサイトはこちら
 →「メイカーズバザール大阪 vol.2」

会場で、テラマック製フィラメントを使用したワークショップ(申込制)やテラマックについてのセミナーを行います。ぜひご来場ください!

このページの先頭へ

メイカーズバザール
ワークショップ参加者募集のお知らせ

<2015年6月10日>

6月27・28日の13:00から、テラマック3Dプリンター用フィラメントを使用したワークショップを開催します。事前申込制となっておりますので、ご希望の方は下記から、フォームの記載必要事項と参加希望日をご記入の上お申し込みください。

●参加ご希望の方は「お問合せフォーム」からお申し込みください。
(定員に達しましたので、募集を締め切らせていただきました。)

●ワークショップの紹介はこちら
「メイカーズバザール大阪 vol.2(ワークショップページ・ワークショップ会場D)」 

このページの先頭へ

カーボンオフセット終了しました

<2015年2月25日>

2015年1月末時点で、購入済みクレジット分に相当するCO2排出量を全てオフセット致しました。ご購入くださった皆さま、ありがとうございます。テラマック製品をお使いいただくことで、今後もCO2排出量削減にご協力くださいますよう、よろしくお願い致します。

このページの先頭へ

メッセナゴヤ2014のご案内

<2014年10月22日>

テラマック推進グループは、2014年11月5日(水)〜11月8日(土)に、名古屋市のポートメッセなごやで開催される「メッセナゴヤ2014」に出展いたします。

メッセナゴヤ2014
日 時:2014年11月5日(水)〜11月8日(土)
     午前10時~午後5時
場 所:ポートメッセなごや (名古屋市港区金城ふ頭二丁目2番地)第3展示館 3Cf-7

●メッセナゴヤ2014のサイトはこちら
 → 「メッセナゴヤ2014」

このページの先頭へ

びわ湖環境ビジネスメッセ2014のご案内

<2014年9月11日>

ユニチカは、2014年10月22日(水)〜10月24日(金)に、滋賀県長浜市で開催される「びわ湖環境ビジネスメッセ2014」に出展いたします。
バイオ素材「テラマック」をはじめ、ユニチカ・ユニチカグループで扱っているエコ・環境素材をご紹介いたします。

びわ湖環境ビジネスメッセ2014
日 時:2014年10月22日(水)〜10月24日(金)
     午前10時~午後5時 ※最終日のみ午後4時まで
場 所:滋賀県立長浜ドーム(滋賀県長浜市田村町1320) 小間番号 X-07
    会期中はJR長浜駅・JR米原駅よりシャトルバスを運行

●びわ湖環境ビジネスメッセ2014のサイトはこちら
 → 「びわ湖環境ビジネスメッセ2014」

このページの先頭へ

2014NEW環境展のご案内

<2014年5月2日>

テラマック事業開発部は、2014年5月27日(火)~30日(金)に、東京ビッグサイトで開催される「2014NEW環境展」に出展いたします。社員一同、多くの皆様のご来場を心よりお待ちしております。

2014NEW環境展
日時:2014年5月27日(火)~30日(金)
     午前10時~午後5時 ※最終日のみ午後4時まで
場所:東京ビッグサイト 東6ホール 小間番号 L6019

●2014NEW環境展のサイトはこちら
 → 「2014NEW環境展」

このページの先頭へ

金沢美術工芸大学×ユニチカ 製品開発プロジェクト

<2014年3月13日>

若く柔軟な発想とエコ素材の可能性を求めて企画された製品開発プロジェクトは、<テラマックを用いたプロダクツの提案>という課題のもと、2013年4月にスタートしました。

●詳細はこちら
 → 金沢美術工芸大学×ユニチカ 製品開発プロジェクト

このページの先頭へ

「テラマック」フィルムが、紙壁紙の中間層に採用されています

<2014年3月13日>

ユニチカの「テラマック」フィルムが、東リ株式会社の紙壁紙「ジョイウォール」に使用されています。紙壁紙の中間層に「テラマック」フィルムを挟み込んだ新しい壁紙。フィルムを挟み込むことで、従来の紙壁紙に比べ、強度があり施工がやさしく、目地の仕上りも格段に向上しています。お宅を新築、リフォームされる際には、東リ株式会社の「ジョイウォール」をぜひご指定ください。

●詳細はこちら
 → 「東リ株式会社サイト」

このページの先頭へ

メッセナゴヤ2013のご案内

<2013年10月29日>

テラマック事業開発部は、2013年11月13日(水)〜11月16日(土)に、名古屋市のポートメッセなごやで開催される「メッセナゴヤ2013」に出展いたします。

メッセナゴヤ2013
日 時:2013年11月13日(水)〜11月16日(土)
     午前10時~午後5時
場 所:ポートメッセなごや (名古屋市港区金城ふ頭二丁目2番地)第3展示館 3d-2

●メッセナゴヤ2013のサイトはこちら
 → 「メッセナゴヤ2013」

このページの先頭へ

びわ湖環境ビジネスメッセ2013のご案内

<2013年9月18日>

テラマック事業開発部は、2013年10月24日(木)〜10月26日(土)に、滋賀県長浜市で開催される「びわ湖環境ビジネスメッセ2013」に出展いたします。
バイオ素材「テラマック」をはじめ、ユニチカ・ユニチカグループで扱っているエコ・環境素材をご紹介いたします。

びわ湖環境ビジネスメッセ2013のご案内
日 時:2013年10月24日(木)〜10月26日(土)
     午前10時~午後5時 ※最終日のみ午後4時まで
場 所:滋賀県立長浜ドーム(滋賀県長浜市田村町1320 JR米原駅からシャトルバス) G-35

●びわ湖環境ビジネスメッセ2013のサイトはこちら
 → 「びわ湖環境ビジネスメッセ2013」

このページの先頭へ

エコテクノ2013のご案内

<2013年9月18日>

テラマック事業開発部は、2013年10月16日(水)〜10月18日(金)に、福岡県北九州市で開催される「エコテクノ2013」に出展いたします。
バイオ素材「テラマック」をはじめ、ユニチカ・ユニチカグループで扱っているエコ・環境素材をご紹介いたします。

エコテクノ2013
日 時:2013年10月16日(水)〜10月18日(金)
     午前10時~午後5時
場 所:西日本総合展示場 新館(北九州市小倉北区浅野3-8-1 JR小倉駅近く) ET-29

●エコテクノ2013のサイトはこちら
 → 「エコテクノ2013」

このページの先頭へ

2013NEW環境展のご案内

<2013年4月24日>

テラマック事業開発部は、2013年5月21日(火)~24日(金)に、東京ビッグサイトで開催される「2013NEW環境展」に出展いたします。社員一同、多くの皆様のご来場を心よりお待ちしております。

2013NEW環境展
日時:2013年5月21日(火)~24日(金)
     午前10時~午後5時 ※最終日のみ午後4時まで
場所:東京ビッグサイト 東3ホール 小間番号 I 3216

●2013NEW環境展のサイトはこちら
 → 「2013NEW環境展」

このページの先頭へ

エコプロダクツ2012出展のご報告

<2012年12月21日>

今年のユニチカグループのテーマは、「for the EARTH いっしょに未来の地球生活をつくろう」。ユニチカでは素材からエコを考え、さまざまなエコ素材を開発してきました。ブース内ではその多岐にわたるエコ素材を紹介。また、テラマック素材や製品で世界地図を表現したカラフルなモニュメントを展示し、お客様の注目を集めました。さらに、新ユニチカマスコットガールの松田莉奈は、会場の皆様といっしょにユニチカのエコ素材について勉強しました。

このページの先頭へ

エコプロダクツ2012に出展します

<2012年11月27日>

ユニチカは「エコプロダクツ2012」に出展します。
「for the EARTH」をテーマに、「バイオマス素材」「リサイクル素材」「省エネ素材」など、ユニチカグループの多岐にわたるエコ素材を展示します。また、Our Place, Our Life, Our Futureをコンセプトにしたユニチカブースでは、ユニチカマスコットガールも登場し、プレゼンテーションやカレンダープレゼント企画を行います。

「エコプロダクツ2012」
■入場無料 
■日時:12月13日(木)、14日(金)、15日(土) 10:00~18:00 (最終日は17:00まで)
■場所:東京ビッグサイト 小間番号:東4-027

●エコプロダクツ2012のサイトはこちら
 → 「エコプロダクツ2012」

このページの先頭へ

エコプロダクツ東北2012のご案内

<2012年9月20日>

テラマック事業開発部は、2012年10月19日(金)〜10月21日(日)に、宮城県仙台市で開催される「エコプロダクツ東北2012」に出展いたします。
弊社は、様々なエコ・環境貢献素材を提案します。カーボンニュートラルな素材であるバイオマス由来のプラスチック「テラマック」の製品を中心に、新規な高機能バイオプラスチック、衣料に用いられるPETボトルリサイクル素材「ユニエコロ」、遮熱カーテン等に使われ省エネに寄与する「サラクール」、VOC等を吸着除去する繊維状活性炭、および環境保全に役立つ緑化のための資材等各種製品を展示します。
皆様方のご来場をお持ちしております。

エコプロダクツ東北2012
日 時:2012年10月19日(金)~10月21日(日)
     10:00~17:00 (21日(日)は10:00~16:30)
場 所:夢メッセみやぎ(みやぎ産業交流センター)
     展示棟A・B、会議棟大ホール 小間番号 59

●エコプロダクツ東北2012のサイトはこちら
 → 「エコプロダクツ東北2012」

このページの先頭へ

エコテクノ2012のご案内

<2012年9月12日>

テラマック事業開発部は、2012年10月11日(木)〜10月13日(土)に、福岡県北九州市で開催される「エコテクノ2012」に出展いたします。バイオ素材「テラマック」をはじめ、ユニチカ・ユニチカグループで扱っている環境素材を展示いたします。

エコテクノ2012
日 時:2012年10月11日(木)〜10月13日(土)
     午前10時~午後5時
場 所:西日本総合展示場新館(北九州市小倉北区浅野3-8-1) ET-22

●エコテクノ2012のサイトはこちら
 → 「エコテクノ2012」

このページの先頭へ

いしかわ環境フェア2012のご案内

<2012年8月6日>

テラマック事業開発部は、2012年8月25日(土)~8月26日(日)に、石川県で開催される「いしかわ環境フェア2012」に出展いたします。バイオマス素材「テラマック」をはじめ、ユニチカで扱っている環境素材を展示いたします。

2012NEW環境展
いしかわ環境フェア2012
日 時:2012年8月25日(土)~8月26日(日)
     午前10時~午後5時
場 所:石川県金沢市袋畠町南193番地 石川県産業展示館4号館

●いしかわ環境フェア2012のサイトはこちら
 → 「いしかわ環境フェア2012」

このページの先頭へ

2012NEW環境展のご案内

<2012年5月8日>

テラマック事業開発部は、2012年5月22日(火)~25日(金)に東京ビッグサイトで開催される「2012NEW環境展」に出展いたします。社員一同、多くの皆様のご来場を心よりお待ちしております。

2012NEW環境展
日時:2012年5月22日(火)~25日(金)
     午前10時~午後5時 ※最終日のみ午後4時まで
場所:東京ビッグサイト 東4ホール 小間番号 C410

●2012NEW環境展のサイトはこちら
 → 「2012NEW環境展」

このページの先頭へ

バイオマス素材「テラマック」を80%以上配合した
高耐衝撃性、高耐熱性を持つ射出成形用樹脂の開発について

<2012年1月24日>

ユニチカは、バイオマス素材「テラマック」の比率を約80%以上に高めたうえで、耐衝撃性と耐熱性をABS樹脂レベルに向上させた耐衝撃性射出成形用樹脂を開発しました。

●詳細はこちら
 → ニュースリリース

このページの先頭へ

エコプロダクツ2011出展のご報告

<2011年12月27日>

ユニチカは12月15日~17日に開催された「エコプロダクツ2011」に出展いたしました。多数の皆様にご来場いただき誠にありがとうございました。
今回は、「Eco Step!(エコステップ)」―ユニチカのモノづくりは、地球にも人にも心地よい未来へのステップ!―をテーマに、ユニチカのこれまでの環境貢献型の素材開発から進化へのステップ、さらに未来への可能性を表現しました。テラマック製品は、樹脂、フィルム&シート、不織布、繊維と、各素材別に展示いたしました。その他、今回は新素材「ゼコット」と「ポリ尿素」のプレゼンテーションも行い、お客様の注目を集めました。

このページの先頭へ

バイオマス素材『テラマック』を使用した
カーボンオフセット付きエコ商品の販売について

<2011年5月20日>

ユニチカは、2011年5月24日よりインターネット通販ショップ「ユニチカオンラインショップ」にて、バイオマス素材『テラマック』を使用したカーボンオフセット付きエコ商品4品の販売を開始します。

※オンラインショップでのお取り扱いは終了しました。

このページの先頭へ

2011NEW環境展 / 2011地球温暖化防止展のご案内

<2011年4月5日>

ユニチカは、2011年5月24日(火)~27(金)に東京ビッグサイトで開催される「2011NEW環境展 / 2011地球温暖化防止展」に出展いたします。社員一同、多くの皆様のご来場を心よりお待ちしております。

2011NEW環境展 / 2011地球温暖化防止展
日時:2011年5月24日(火)~27(金)
     午前10時~午後5時 ※最終日のみ午後4時まで
場所:東京ビッグサイト 東3ホール 小間番号 K317

●2011NEW環境展 / 2011地球温暖化防止展のサイトはこちら
 → 「2011地球温暖化防止展」

このページの先頭へ

「ボディタオル 恵」がユニチカオンラインショップで購入できます

<2011年3月24日>

「ボディタオル 恵」をユニチカオンラインショップで販売開始しました。
植物由来繊維「テラマック」使用で、肌にやさしく、きめ細かい泡がたっぷり。

※オンラインショップでのお取り扱いは終了しました。

このページの先頭へ

ユニチカテラマック事業開発部サイトがリニューアルオープン

<2011年3月2日>

ユニチカテラマック事業開発部サイトがリニューアルオープンしました。

このページの先頭へ

エコプロダクツ2010出展のご報告

<2010年12月20日>

ユニチカは、12月9日〜11日に開催された「エコプロダクツ2010」に出展いたしました。 多数の皆様にご来場いただき誠にありがとうございました。
今回のテーマは「気持ちいい未来が、つまっている」。テラマックを中心に、地球にやさしい素材からつくられた製品、心地よく、気持ちいい暮らしへの提案を行いました。ブースのイメージは、未来への可能性がたくさんつまった"エコカプセル"。 天井や壁面、展示台などにテラマックを使用。また、エコバッグや生ごみ袋、化粧品容器、ボディタオルなど、さまざまなテラマック製品を展示いたしました。その他、再生繊維ユニエコロでつくった撥水性のあるオブジェが、お客様の注目を集めていました。

このページの先頭へ

「テラマックエコバッグ」がユニチカオンラインショップで購入できます

<2010年12月8日>

「テラマックエコバッグ」をユニチカオンラインショップで販売開始しました。
植物由来のテラマックで作られており、おしゃれでカワイイエコバッグです。

※オンラインショップでのお取り扱いは終了しました。

このページの先頭へ

「テラマック水切りゴミ袋」がユニチカオンラインショップで購入できます

<2010年5月25日>

「テラマック水切りゴミ袋」をユニチカオンラインショップで販売します。
植物由来の生分解性で、機能もしっかり充実しています。

※オンラインショップでのお取り扱いは終了しました。

このページの先頭へ

2010NEW環境展 / 2010地球温暖化防止展のご案内

<2010年5月21日>

ユニチカは、2010年5月25日(火)~28(金)に東京ビッグサイトで開催される「2010NEW環境展 / 2010地球温暖化防止展」に出展いたします。今年も、常に時代をリードし続けるバイオマスプラスチック、テラマックの最新採用事例を中心にご紹介いたします。社員一同、多くの皆様のご来場を心よりお待ちしております。

2010NEW環境展 / 2010地球温暖化防止展
日時:2010年5月25日(火)~28(金)
     午前10時~午後5時 ※最終日のみ午後4時まで
場所:東京ビッグサイト 東5ホール 小間番号 5J10

●2010NEW環境展 / 2010地球温暖化防止展のサイトはこちら
 → 「2010地球温暖化防止展」

このページの先頭へ

ポリ乳酸繊維製品に関する「環境配慮宣言」について

<2010年2月26日>

以前、ユニチカファイバー株式会社サイトに掲載していました、ポリ乳酸繊維製品に関する「環境配慮宣言」を、改めてテラマックサイトに掲載いたしました。

●詳しくはこちら
 → 環境配慮宣言

このページの先頭へ

エコプロダクツ2009出展のご報告

<2009年12月15日>

ユニチカは、12月10日(木)~12日(土)に開催されたエコプロダクツ2009に出展いたしました。今回のテーマは「LIFE Friendly」。お客様と直接対話できるカフェ形式の『UNITIKA eco cafe』で、"暮らしにうれしい"エコをご紹介。素材から考えるエコをさまざまなメニューで取り揃えました。
テラマックは、展示ブースのスクリーンや壁紙、カフェの椅子生地、マスコットガールERICAのウェア、コーヒーのカップフォルダーなど、さまざまなカタチに加工。暮らしの中で多彩に使われていることをアピールしました。
また、テラマック(セグローバ)の新しい活用方法として、生分解性苔プランターを紹介。今までにないカーボンニュートラル+自由に変形できるプランターとして、海外の展示会でも注目を集めています。制作はフラワーアーティストの東 信(あずま まこと)氏。

このページの先頭へ

24時間テレビにユニチカテラマック[エコシール]が採用されました

<2009年10月1日>

「24時間テレビ(2009年8月29日(土)~8月30日(日)放映)、 今年のテーマは「START」。読売テレビ本社会場に出現した「STARTの木」に、 「STARTさせたいこと」を手書きした「STARTの実」が実ります。 その「STARTの実」というのがテラマックのエコシールなのです。

ユニチカテラマックで作られたエコシールを読売テレビ本社会場にて 募金に集まってくださった皆様にお配りしました。 シールに自分のスタートの一歩を書き込み 会場内の「スタートの木」に張って頂きます。 はがした後の離型紙は募金証明書としてお持ち帰り願う仕組みです。


●詳しくはこちら
 → 24時間テレビ

このページの先頭へ

日経ビジネスオンラインのIT・技術「踏ん張る!日本の技術者たち」で
「テラマック」が2回にわたり紹介されました

<2009年9月9日>

日経ビジネスオンラインのIT・技術「踏ん張る!日本の技術者たち」で「テラマック」が紹介されました。

●2010NEW環境展 / 2010地球温暖化防止展のサイトはこちら
 → 第1回-1000回超のコネコネで生まれた"結晶"(その1)
 → 第2回-「発明ではなく芸術」という誇り(その2)

このページの先頭へ

びっくり!エコ100選 2009に出展しました

<2009年8月19日>

ユニチカは東京と京都で開催された「びっくり!エコ100選 2009」に出展。
バイオマス素材「テラマック」を中心に、環境に対して貢献できることを提案いたしました。

参考:びっくり!エコ100選 2009ホームページ
エコ100

このページの先頭へ

「テラマック」新規アロイグレード樹脂の開発、
タニタデジタルソーラーヘルスメーターに採用

<2009年5月21日>

ユニチカは、バイオマス素材「テラマック」の改質改良技術をもとに、エンジニアリングプラスチックの開発 で蓄積したポリマーアロイ技術を駆使し、これまで実現し得なかった新しい機能(成形性、透明性、難燃性、外観など)を付与した新規アロイグレード樹脂の開発に成功しました。 「テラマック」アロイグレード樹脂は、ABS樹脂と同等の耐熱、耐久、耐衝撃性を保有しており、株式会社タニタのデジタルソーラーヘルスメーター「HS-302」(愛称:ECO Living/エコリビング)の本体外装の一部に採用されました。これにより、CO2の排出量を同等の従来品(ABS樹脂品)に比較して約20%程度削減することが可能となりました。タニタでは環境問題への意識が高い欧州を中心に海外で発売を開始し、順次販売地域を拡大する予定です。


このページの先頭へ

「TOKYO FIBER '09ミラノ展」出展のご報告

<2009年5月12日>

ユニチカは、4月21日~27日に開催された「TOKYO FIBER '09ミラノ展」に出展いたしました。フラワーアーティストの東信氏による、テラマック製の苔プランターでつくった苔庭「Time of Moss」を展示。テラマックは土に埋めることを前提とした用途に適し、植樹ポットなどにも応用でき、世界中から反響がありました。今後、テラマックを海外市場へ広げていくための良い機会となりました。


このページの先頭へ

エコプロダクツ2008出展のご報告

<2008年12月16日>

ユニチカは、12月11日~13日に開催されたエコプロダクツ2008に出展いたしました。3日間で約174,000人 が訪れ、出展者数、来場者数ともに過去最大となりました。当社ブースにも多数の方にご来場いただき誠にありがとうございました。
ユニチカグループの今年のテーマは、『ユニチカエコラボ-想う、つくる、変える-』。「地球環境と人の暮らしを想う、求められているモノを求められる方法でつくる、そして暮らしを、未来の地球を変える」のコンセプトのもと、地球環境に対するさまざまな取り組みを紹介しました。テラマックを使用したフィルム、不織布、樹脂による数々の商品を展示。身近なところで、さまざまなカタチで活躍しているテラマックに、高い関心が集まりました。


このページの先頭へ

「ポリ乳酸高機能化のトレンド技術」セミナーのお知らせ

<2008年5月28日>

ポリ乳酸の研究・開発を行っている各企業の方々が講師を務める、「ポリ乳酸高機能化のトレンド技術」セミナーが開催されます。第1部~第5部構成で、ユニチカ株式会社から、中央研究所開発2グループグループ長 上田 一恵が第5部の講師として参加いたします。ポリ乳酸に興味のある方は、ぜひご参加ください。

日時:平成20年6月27日(金)(第5部 14:50~16:30 )
会場:東京・王子 北とぴあ 7F 第2研修室A

「ポリ乳酸高機能化のトレンド技術」セミナーは終了しました。
多数のご来場ありがとうございました。

このページの先頭へ

「ポリ乳酸の結晶化・複合化と耐熱性・耐衝撃性の向上」セミナーのお知らせ

<2008年4月10日>

ポリ乳酸の研究・開発を行っている研究所や各企業の方々が講師を務める、「ポリ乳酸の結晶化・複合化と耐熱性・耐衝撃性の向上」セミナーが開催されます。第1部~第4部構成で、ユニチカ株式会社から、テラマック事業開発部マネージャー/工学博士の岡本昌司が第4部の講師として参加いたします。ポリ乳酸に興味のある方は、ぜひご参加ください。

日時:平成20年4月24日(木)10:00~17:00(第4部 15:30~17:00 )
会場:東京・品川区大井町きゅりあん 5F 第2講習室

●詳しくはこちら
 → 「ポリ乳酸の結晶化・複合化と耐熱性・耐衝撃性の向上」セミナー

「ポリ乳酸の結晶化・複合化と耐熱性・耐衝撃性の向上」セミナーは終了しました。
多数のご来場ありがとうございました。

このページの先頭へ

ポリ乳酸繊維製品に関する「環境配慮宣言」について

<2007年12月18日>

12月13日~15日に開催されたエコプロダクツ2007の総来場者数は164,903名でした。当社ブースにも多数の方にご来場いただき誠にありがとうございました。
ユニチカでは今回、CO2排出量の削減を可能にする「テラマック」をクローズアップ。未来に広がる限りない可能性をブース全体を通して表現いたしました。ご来場いただいた皆様にも興味を持ってご覧いただけたと思っております。
また、今回のブースは壁面パネルなど、さまざまな部分に「テラマック」を使用。廃棄物を焼却した際に排出されるCO2量を、従来の石油由来プラスチックを使用した場合と比較して約250kg削減いたしました。


このページの先頭へ

ユニチカは、エコプロダクツ2007に出展します

<2007年12月5日>

ユニチカは、エコプロダクツ2007に出展します。今年のエコプロダクツのテーマは「ダイエットCO2」。ユニチカでは、"CO2の削減""環境を配慮したブース"をコンセプトに、「テラマック」の"現在&未来"をさまざまなカタチでご紹介いたします。

ユニチカは映画アースを応援しています

「エコプロダクツ2007」は終了しました。多数のご来場ありがとうございました。

このページの先頭へ

ポリ乳酸高機能化のトレンド技術セミナーは終了しました

<2007年10月3日>

平成19年9月27日(木)、28日(金)に開催された「ポリ乳酸高機能化のトレンド技術」セミナーは終了しました。多数のご来場ありがとうございました。

このページの先頭へ

開催迫る!「ポリ乳酸高機能化のトレンド技術」セミナーのお知らせ

<2007年9月5日>

近年、再生可能な植物由来の有機性資源バイオマス、特に「テラマック」の原料であるポリ乳酸が注目されています。このたび、ポリ乳酸の研究・開発を行っている大学や各企業の方々が講師をされる、「ポリ乳酸高機能化のトレンド技術」セミナーが開催されます。ユニチカ株式会社からも、テラマック事業開発部マネージャー/工学博士の岡本昌司が講師として参加いたします。ポリ乳酸に興味のある方は、ぜひご参加ください。

日時 平成19年9月27日(木) 13:00~16:35/28日(金)10:30~16:30
会場 [東京・芝] 機械振興会館 B3-6会議室

このページの先頭へ

|1|234| 次のページ  >