elitel/エリーテル®

ラインアップ

水分散タイプ

  1. 構成モノマーを自由に選択でき、幅広い共重合組成のポリマー設計が可能です。
  2. 乳化剤やスルホン酸塩など、乾燥後の被膜に残存する親水性成分を含有しませんので、得られる被膜は耐水性に優れます。
  3. 他成分との混合安定性、希釈性(水、アルコール)に優れます。
  4. PET、PVCなどのプラスチック材料はもちろん、アルミニウムや銅などの金属、ガラスとの密着性が良好です。

ポリエステル樹脂の分類

ポリエステル樹脂の分類

(2018年2月 更新)

エリーテル水分散タイプの被膜特性(耐水性)

乳化剤やスルホン酸塩など、乾燥後の被膜に残存する親水性成分を含有しませんので、得られる被膜は耐水性に優れます。

エリーテル水分散タイプの被膜特性(耐水性)

(2018年2月 更新)

接着性・耐久性 KTシリーズ 一般物性はこちら
強接着性・基材適応性
PVC・金属接着性
KT-0507
KT-8803
シャープメルト性・他樹脂改質剤 KAシリーズ 一般物性はこちら
接着性
粘着性付与
KA-5034
KA-0134

銘柄・一般物性

エリーテルは下記基本銘柄だけではありません。弊社技術スタッフがお客様の課題解決に適した基本銘柄のご提案、また改良を迅速におこないますので、お気軽にご相談ください。

KTシリーズ 分子量が高く、加工性、接着性に優れます。

銘柄 エマルション特性 樹脂特性
外観 固形分 pH 溶液粘度 有機溶剤 Tg 数平均分子量
wt% mPa·s 種類* wt%
KT-0507 白色 25 7~10 2~10 -25 17,000
KT-8904 白色 30 7~10 2~10 8 17,000
KT-8701 白色 30 6~8 2~10 15 13,000
KT-9204 白色 30 7~10 2~10 18 17,000
KT-8803 白色 30 7~10 2~10 65 15,000

※上記の数値は代表値であり、規格値としては使用できません。
* IPA:イソプロパノール
(2018年2月14日 更新)

KAシリーズ 分子量が低く、塗膜の切れ性、シャープメルト性に優れます。

銘柄 エマルション特性 樹脂特性
外観 固形分 pH 溶液粘度 有機溶剤 Tg 数平均分子量
wt% mPa·s 種類* wt%
KA-0134 乳白色 30 7~10 10~100 IPA 18 40 9,000
KA-5034 乳白色 30 7~10 10~100 IPA 18 67 9,000
KA-6137 乳白色 30 7~10 10~100 IPA 20 71 5,000
KA-3556 褐色 30 7~10 10~100 IPA 22 80 8,000

※上記の数値は代表値であり、規格値としては使用できません。
* IPA:イソプロパノール
(2018年2月14日 更新)

帯電防止タイプ

ATシリーズは低湿度下でも帯電防止性に優れ、透明性、基材密着性、経時安定性に優れたコート剤(水分散タイプ)です。フィルムで発生する静電気の除電(抑制・軽減)に効果を発揮します。

> 帯電防止コート剤 ATシリーズはこちら

開発銘柄

水酸基、カルボキシル基の両末端タイプもラインナップしております。
(開発銘柄になりますが、お気軽にご相談ください。)

銘柄 エマルション特性 樹脂特性
外観 固形分 pH 溶液粘度 有機溶剤 Tg 数平均分子量 水酸基価 酸価
wt% mPa·s 種類* wt% mgKOH/g
KA-6035 乳白色 20~30 7~10 10~100 IPA 15~20 72 6,500 10以上 10以上

※上記の数値は代表値であり、規格値としては使用できません。
* IPA:イソプロパノール
(2018年2月 更新)

お問合せ