ニュースリリース 繊維事業

Get Adobe Acrobat Reader ※ご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください。

繊維事業

2017/11/24

2019年春夏 ユニチカ・機能性素材の販売展開について

PDFを見る

 ユニチカトレーディング株式会社は、「2019年春夏ユニチカ・機能素材展」を開催し、スポーツアパレルや商社などを中心に、プレゼンテーション及びプロモーションを本格的にスタートします。
 東京2020オリンピック・パラリンピック開催が近づき、スポーツに関わる情報やスタイルなどが私たちの身近に感じられるようになってきました。スポーツやアウトドアレジャーに関心が高まる一方、近年は異常気象による猛暑や豪雨など天候の影響を受けることが多くなっています。急変することの多い気象状況で快適なスポーツやレジャーを行うためには、機能性素材を使用したウエアの役割は今まで以上に重要になっているといえます。
 このような中、当社は2019年春夏シーズンに向けて、より快適なスポーツライフスタイルを実現する着用者の快適性を求めた機能性素材を開発しました。持続撥水素材「タクティーム」のバリエーション、ユニチカの紡績技術により生まれた太陽光遮蔽クーリング短繊維素材「サラブリーズ」、特殊3層構造断面により機能性と快適性をアップした「クールアート-20」、また地球環境を意識したナイロン11「キャストロン」やフッ素フリーの撥水素材を提案します。
 今回の素材展は、《REACT》をテーマに、常に変わらない当社のスタンス、お客様のニーズに反応し、お客様が求める要望に的確に、またタイムリーに応えていく気持ちを込めました。当社に求められる、様々な機能性を持った素材を準備するのはもちろんですが、特に今シーズンの提案は優しい手触りや肌触りなど、風合いにこだわり、人間の感性面にフォーカスした素材を提案します。また、メーカー系商社として国内外での生産機能とネットワークで企画した、独自機能素材の特長を活かした二次製品を提案します。







1.2019年春 夏ユニチカ・機能素材展 概要

東京 2017年11月28日(火)~30日(木)
              28日(火)午後1時~午後7時
              29日(水)午前10時~午後7時
              30日(木)午前10時~午後5時
レンタルスペースさくら原宿竹下口
(東京都渋谷区千駄ヶ谷3-54-8)


2.プロモート素材

①「タクティーム/TACTEEM®」(持続撥水素材)

 当社独自の特殊複合糸を用い、生地表面に微細凹凸構造を形成することで、水滴との接触面積を減少させ、高い水滴ころがり性を実現した耐久撥水素材です。また、繰り返し洗濯をしても水滴ころがり性が低下しにくく、スポーツやアウトドアシーンなどで優れた効果を発揮します。今シーズンは、カジュアルシーンでも使用できるよう生地のバリエーションを提案します。


②「サラブリーズ/Sara Breez」(太陽光遮蔽クーリング短繊維素材)

 太陽光に含まれる熱線(近赤外線)を効果的に遮断し、優れたクーリング性を発揮する機能性ポリエステル短繊維を用いた素材です。高濃度の特殊セラミックを繊維内部に練り込むことにより、紫外線・可視光線の透過を低く抑えることができるため、UVカット効果と透け防止効果も発揮します。フィラメントの機能性と短繊維の風合いを兼ね備えた素材です。


③「エフ・デニム/F-DENIM」(機能性デニム素材)

 機能性(Function)を持ったデニム素材として、PP(ポリプロピレン)を用いた軽量速乾デニムを開発しました。アウトドアやカジュアルシーンでより快適に使用できる新しいデニム素材です。


④「クールアート-20/coolart®20」

 (新防透け・太陽光遮蔽・3層構造ポリエステル)
 独自のノズル設計、特殊ポリマー、紡糸・延伸技術により、中空部の"最内層""特殊セラミックを高濃度に含有した20葉断面形状の中間層""保護層からなる最外層"の3層で構成されているポリエステルフィラメントです。3層構造にすることで光の透過を効果的に抑え、今までにない防透け性とUVカット性、遮熱性を有する素材です。機能性だけでなく独特の風合いを兼ね備えることで、スポーツシーンだけでなくアスレジャーなどのカジュアルシーンにも適した素材です。


⑤エコマテリアル(環境配慮・エコ素材)

 当社では海外・国内市場での環境配慮・エコ素材への要望の高まりを受けて、様々な素材を開発しています。今回は植物由来のバイオマス素材「キャストロン」(ナイロン11)やペットボトルを再生したポリエステル繊維「ユニエコロ」、フッ素フリー撥水バージョンの「タクティーム」や「タフレックス」などを提案します。



3.出展点数


アクティブスポーツ素材 織 物 約120点
ニット 約150点
二次製品 約50点



4.2019年 春夏 販売計画

2019年 春夏:110%(2018年春夏シーズン対比)



主な販売先(順不同)

デサント、ヨネックス、アシックス、ミズノ、ゴールドウイン、プーマ、ラコステジャパン、ドーム、フェニックス、テーラーメイドゴルフ、SSK、オークリージャパン他



以上

一覧に戻る