トップメッセージ

新生ユニチカを実現します for the UNITIKA新生ユニチカを実現します for the UNITIKA

当社は、1889年に尼崎紡績として創立し、1969年のニチボーと日本レイヨンの合併により、総合繊維会社の「ユニチカ」として新たに歩み始めました。その後、繊維技術の応用で事業の多角化を推し進め、現在では機能素材メーカーとして、高分子、機能材、繊維事業等でグローバル展開を加速しております。

ユニチカグループのあるべき姿として長期ビジョン「ビジョン2020」を掲げております。今回そのビジョンに向かって、成長戦略の推進、事業ポートフォリオの改革を骨子とした新中期経営計画を策定いたしました。新しい経営体制のもと「スピード」をもってこの計画を着実に推し進めてまいります。そのためにも、初心にかえり、企業文化の改革にも取り組んでいく所存です。

そして、「for the UNITIKA」の精神で常に先頭に立ち、全社員と心を一つにして、持続的成長を目指す「新生ユニチカ」を実現してまいります。

代表取締役社長執行役員
注連 浩行