ニュースリリース 繊維事業

Get Adobe Acrobat Reader ※ご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください。

繊維事業

2004/6/ 1

2005年春夏ユニフォーム素材総合展の開催について

PDFを見る

 ユニチカテキスタイルでは2005年春夏ユニフォーム素材総合展を開催し、ユニフォーム業界に向けてプレゼンテーションおよびプロモーション展開を図ります。

 当社ではかねてより、「ECO−MIX」企画を基本コンセプトに「環境に優しい」「人に優しい」「心に優しい」素材を、重点分野であるユニフォーム業界に提案、販売してまいりました。
 今回の総合展では、これからのユニフォームに求められる社会的役割や方向性を見据え、"優しさ"をサポートする快適機能を更にバージョン" UP"し、確かな技術力をベースに環境・快適・安心をキーワードとした、高質、高機能、高感度な素材をオフィスウェア・サービスウェア・ワーキングウェアの3分野で提案いたします。クーリング素材として知名度の高い「サラクール」の新バージョン、ロングセラーの「パルパー」の新バージョン、吸放湿性に優れた吸水ポリマー繊維「ハイグラ」、防汚性・汚れ除去性に優れたポリエステル繊維「ユニガード」をはじめ、既に高い評価を頂いている、軽量、ストレッチ、防シワ性に優れたシルキーマテリアル素材「シャドーレ」、ナノ・テクノロジーを応用した「ナノテックス」、地球環境に配慮した植物由来の生分解性素材「テラマック」等、当社独自の技術を活かした特化素材をユニフォーム業界に販売展開いたします。

一覧に戻る