ニュースリリース 繊維事業

Get Adobe Acrobat Reader ※ご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください。

繊維事業

2007/4/12

「シルミー5」30周年及びファミリー素材の開発と展開について

PDFを見る

 ユニチカが1977年に発売を開始したシルキー素材「シルミー5」は、今年2007年5月に30周年を迎えます。
 ユニチカファイバー(株)とユニチカサカイ(株)は共同で、この「シルミー5」30周年を機に、ユニチカのシルキー素材をひとつの「シルミー5」ファミリーとして括り、過去から現在まで一貫した物づくりの姿勢、技術開発力、製品ラインナップの多様性、そしてシルキー素材の可能性をアピールすることで新たな市場の創出を図ります。

■キャンペーンテーマ
 ユニチカが<シルキー素材>を統一的に打ち出していることを伝えるフレーズとして、またユニチカ<シルキー素材>のブランドマークとして、「シルミー5」ファミリー製品のツールに使用します。
 意味は「シルキーへの熱意」。ユニチカのシルキー素材へのこだわりや思いを込めながら、「愛情のあるシルキー素材」「新たなシルキーのクオリティ」というメッセージを伝えていきます。

■商品展開状況
 「シルミー5」という一つの素材が培ってきた30年の歴史は業界でも希有なものです。
それは素材のクオリティの証明であるとともに、歴史=実績そのものがブランドとしての「シルミー5」或いは「S-5(エスゴ)」が有する無形財産として生きています。
 その背景にはシルキー糸の開発に注力し、自社で糸を生産してきたユニチカの<シルキー素材>へのこだわりがあります。
 この技術力に裏付けされたブランドの「シルミー5」を基本軸として、"Love of Silky"というテーマのもと、多様な糸種とファブリケーションにより、従来の枠を超えた<シルキー素材>を提案します。

一覧に戻る