ニュースリリース 繊維事業

Get Adobe Acrobat Reader ※ご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください。

繊維事業

2008/1/11

「2009春夏 ライヴテックス」の開催について

PDFを見る

 ユニチカテキスタイル(株)は、2009年春夏シーズン向け素材を提案する『2009春夏ライヴテックス』を開催いたします。今回は「エコ・プラス(Eco-Plus)」を開発テーマに、環境への配慮を前提として"機能性"や"感性"といった「価値」を付与し、人々の快適性や感受性に高いレベルで応えられる新たな素材を提案します。
 昨年は1997年に締結された「京都議定書」合意から10年となる記念すべき年であったことや、「アル・ゴア米国元副大統領」と「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」がともに「ノーベル平和賞」を受賞したことなどにより、世界の主要国で「地球環境」問題に積極的に取組む機運が生まれています。そして、今や企業における「環境」への取組は、スローガンを超えた具体的な行動をすべての企業が求められる時代を迎えたと言っても過言ではありません。
 今回の『2009春夏ライヴテックス』では、こうした時代の要請ともいえる環境への対応素材が求められることから、環境対応型の新しいスタンダード素材「シルフ」のニューバージョンをはじめ、クーリング機能を持つフィラメントとの複合素材「CX サラクール」、さらにはユニチカテキスタイルの紡績技術の粋を集めた綿100%紡績糸バリエーションなど、「エコ」プラス「新たな価値」を付加した素材群を提案いたします。

1.『2009 春夏 ライヴテックス』概要
[大阪展]
・日時 2008年1月16日(水)〜18日(金)
午前10:00〜午後5:00
・場所 「御堂会館」(南御堂) B展示室 (期間受付:?:06-6251-5820)
大阪市中央区久太郎町4-1-11
[東京展]
・日時 2008年1月22日(火)〜24日(木)
午前10:00〜午後6:00
(22日:午後2:00〜午後7:00、24日:午前10:00〜午後5:00)
・場所 「ヒルサイドバンケット」(期間受付:?:090-7555-0170)
東京都渋谷区猿楽町29-10(ヒルサイドテラスC棟)
●出展素材数 約 600点 (二次製品 約30点)
●招待予定数 アパレル関係、商社、問屋
大阪展:300社 (600名) 東京展:200社 (400名)

一覧に戻る