ニュースリリース 繊維事業

Get Adobe Acrobat Reader ※ご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください。

繊維事業

2008/6/25

09-'10 年秋冬 ユニチカ・アクティブスポーツウェア素材の販売展開について

PDFを見る

 ユニチカファイバー株式会社は、「'09-'10年秋冬ユニチカ・アクティブスポーツ素材展」を開催し、スポーツアパレルメーカー、商社などにプレゼンテーションすると共にプロモーションを本格的にスタートいたします。
スポーツ市場は、"ウェルネス(心身の快適な状態)"をキーワードに競技スポーツからライフスタイルへと拡がりつつあります。さらには、ゲーム感覚で親しめるものやフィットネスマシンの家庭への普及などインドアスポーツにも関心が高まっています。また、今年度の東京マラソン参加希望者の急増に見られるようにランニングなど"ウェルネス"をキーワードにして、幅広い年齢層でのスポーツ人口が確実に増加しています。一方では、地球温暖化対策としてCO2 削減が急務となり地球環境へ配慮した製品が消費者からも注目されています。人と地球に優しいウェルネス・スポーツマーケットが拡大していると言えます。
 この様な状況にあって、当社はライフスタイルとして注目されるスポーツウェア市場に注目し、よりマーケットニーズに対応したスポーツウェア用機能素材を提案します。素材の視覚効果や触覚効果にこだわることで、素材の機能性が着用後も着用者の満足度を高めることの出来る素材をラインナップしました。地球環境へ配慮した素材としては、従来から植物由来のポリ乳酸から生まれたバイオマス素材「テラマック?」、リサイクル繊維「ユニエコロ?」を展開していますが、さらに今シーズンは、新たに植物由来のリシノール酸から開発した、ナイロン11 「キャストロン(商標申請中)」を提案します。
今回の「ユニチカ・アクティブスポーツウェア素材展」では、前回に引き続き、「Sustainability (サスティナビリティ)/持続する機能・持ち続ける性能」をテーマにして、約380点の秋冬シーズン用素材を出展しています。


'09-'10 年秋冬ユニチカ・アクティブスポーツウェア素材展概要

□展示会テーマ
Sustainability (サスティナビリティ)/持続する機能・持ち続ける性能」

□日時・場所
【大阪】 平成20年6月25日(水)〜6月27日(金)
午前10時〜午後5時
(株)ヤラカス館 5F コンベンションホール
大阪市中央区瓦町2-6 -6 ミラータワービル
TEL .080-6763-4718 (期間受付)

一覧に戻る