ニュースリリース 高分子事業

Get Adobe Acrobat Reader ※ご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください。

高分子事業

2008/3/10

ナイロン及びポリエステルフィルムの価格改定について

PDFを見る

 ユニチカ株式会社は、ナイロンフィルム、ポリエステルフィルムについて価格改定をすることを決定しました。
原油は今年に入り1バレル=100ドルを突破し、あらゆる石油製品が値上がりしています。繊維原料のナイロン、ポリエステルは衣料用・産業用ともに中国における内需が好調であり、供給力不足あるいは生産調整から当分高値が継続すると考えられます。
 また、電燃料費、物流費、副資材等も急激に値上がりし、コストを大幅に上昇させております。このような状況下、弊社は合理化、省力化により大幅なコスト削減を推進してまいりましたが、かかるコスト上昇分はその限界を超えており、このたび価格改定を実施いたします。


1.値上げ幅
エンブレム (ナイロンフィルム 15μ換算) 450円/連
エンブロン (共押しバリアナイロンフィルム 15μ換算) 450円/連
エンブレット(ポリエステルフィルム 12μ換算) 300円/連
セービックス(ナイロンフィルムベース 15μ換算) 450円/連
セービックス(ポリエステルフィルムベース 12μ換算) 300円/連
セービックス(OPPフィルムベース 20μ換算) 300円/連
2. 実施日
2008年4月1日出荷分より

一覧に戻る