ニュースリリース 高分子事業

Get Adobe Acrobat Reader ※ご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください。

高分子事業

2008/7/11

フィルム価格改定のお知らせ

PDFを見る

 さて、ご高承のとおり、原油は年初1バレル当たり100ドルを突破したあとも高騰は止まらず、これにともない製品の主原料・副原料価格のみならず、ユーティリティコスト、物流費もより一層上昇している状況です。
 このような環境下で、当社は様々な合理化策を推進しておりますが、当面は合繊原料を含む石油製品価格の大幅下げは予想しづらく、昨今のコスト上昇は前回の価格改定の効果と自助努力によるコスト削減の範囲をはるかに超えるものであり、依然として事業収益の悪化に歯止めがかからないことから再度価格改定を実施することとしました。
 何卒事情ご賢察のうえ、ご理解ご協力の程お願い申し上げます。

1.値上げ幅
エンブレム(ナイロンフィルム15μ換算)500 円/連
エンブロン(共押しバリアナイロンフィルム15μ換算)500 円/連
エンブレット(ポリエステルフィルム12μ換算)400 円/連
セービックス(ナイロンフィルムベース15μ換算)500 円/連
セービックス(ポリエステルフィルムベース12μ換算)400 円/連
セービックス(OPP フィルムベース20μ換算)700 円/連

2.実施日
平成20年8月11日出荷分より

一覧に戻る