ニュースリリース、決算短信などIR情報を掲載。

ニュースリリース[製品・事業・サービス]高分子事業

[ 2017年3月 7日 ]
包装用フィルム価格改定について

 当社は、包装用フィルム二軸延伸ナイロンフィルム、ポリエステルフィルムについて、2017年4月1日出荷分より価格改定することを決定しましたのでお知らせいたします。

 昨年末より、原料であるCPL(カプロラクタム)、PTA(高純度テレフタル酸)・EG(エチレングリコール)の価格が急騰しています。
 ナイロンフィルムにおいては、世界的に需要は旺盛で、かつ需給バランスは締まった環境にあり、海外市場では先行的に価格転嫁が進んでおります。その中で、様々な合理化策を推進して参りましたが、当社にとりましても原料の急騰は自助努力による範囲を超えるものであります。
 つきましては、フィルム製品の安定供給を維持するため、下記のとおり価格改定を実施することにいたしました。

1.対象製品と価格改定幅

エンブレム® (ナイロンフィルム) 15μm 換算 600円/連
エンブロン® (複層ナイロンバリアフィルム) 15μm 換算 600円/連
セービックス®(ナイロンバリアフィルム) 15μm 換算 600円/連
エンブレット®(ポリエステルフィルム) 12μm 換算 200円/連
セービックス®(ポリエステルバリアフィルム) 12μm 換算 200円/連
セービックス®(ポリプロピレンバリアフィルム) 20μm 換算 300円/連
※連=500m2

2.実施日

2017年4月1日出荷分より

以 上

<< 前のページへ戻る