ニュースリリース 繊維事業

Get Adobe Acrobat Reader ※ご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください。

繊維事業

2005/5/ 9

2006年春夏衣料素材の販売について

PDFを見る

 ユニチカサカイ株式会社は、この度『2006 年春夏 ユニチカサカイ素材商談会/e・soz @i 展』を開催し、本格的な販売展開をスタートいたします。
 今シーズンは、「快適機能性」+「上質・高級感」をベースにしながら、さらに肌触りの良さや豊かな表情を加えた各種素材を中心に提案いたします。市場では、従来主流であった快適機能性という価値に加えて、本来の"肌触り"や"着心地のよさ"など感性面がより重要なファクターとなりつつあります。当社では、それらの要素を加味した新素材の開発や既存の素材の改良などにより、2006 年春夏シーズンの素材をプレゼンテーションいたします。
 今回は新素材として、肌に触れる感覚を重視して開発したソフトストレッチ素材「メティス/metis 」を開発しました。この素材は、市場の強いニーズから生まれた優しいタッチを特長とした新感覚のストレッチ素材です。また、プロモート素材の「マイクローズ」や「ペペール」、「ユニチカ・ニット」、「ユニチカ・ブラック」では、各種複合や豊かな表情を加えることで素材バリエーションを拡げています。さらに、光沢やシワ加工など感性面にポイントを置いた後加工素材シリーズを、新たな総合ブランド「addvalue /アドバリュー」として展開いたします。

一覧に戻る