磁性ナノワイヤー

Research & Development

新規磁性材料

磁性ナノワイヤー

ミリ波、テラヘルツ波向け電磁波遮蔽材料

ユニチカが開発した磁性ナノワイヤーを配合することにより、高レベルの電磁波遮蔽を実現します。5G、Beyond 5G(6G)、自動運転などに利用するアンテナ等のデバイスの誤作動、特性低下を抑制できます。

特長

  • ・誘電損失と磁気損失の相乗効果により、ミリ波~テラヘルツ波の遮蔽が可能
  • ・高アスペクト比をもつ磁性ナノワイヤーが、これまでの磁性材料にはない高い性能を実現
  • ・様々な樹脂等との混和が可能
磁性ナノワイヤーの電子顕微鏡画像
磁性ナノワイヤーの電子顕微鏡画像
磁性ナノワイヤーインク
磁性ナノワイヤーインク
磁性ナノワイヤーを使ったシート
磁性ナノワイヤーを使ったシート

電波吸収性

テラヘルツ波帯の電波吸収性

Beyond 5G(6G)対応

テラヘルツ波帯の電波吸収性 グラフ

組成:FeNi4 ナノワイヤー + シリコーンゴム
( ナノワイヤー含有量=4.5Vol%)
シート厚み:400μm
評価方法:TDS-THz法

ミリ波帯の電波吸収性

車載ミリ波レーダー対応

ミリ波帯の電波吸収性 グラフ

組成:Fe4Ni ナノワイヤー + シリコーンゴム
( ナノワイヤー含有量=4.5Vol%)
シート厚み:100μm
評価方法:フリースペース法

ミリ波帯の電波吸収性

5Gアンテナ対応

ミリ波帯の電波吸収性 グラフ

組成:Fe4Ni ナノワイヤー + シリコーンゴム
( ナノワイヤー含有量=10Vol%)
シート厚み:100μm
評価方法:フリースペース法

< 2022年3月23日作成 >